教員情報

谷口 正明
タニグチ マサアキ
教職センター
准教授
Last Updated :2020/07/03

基本情報

プロフィール

    男性
  • メールアドレス

    massmeijo-u.ac.jp

学歴

  • 1996年03月27日, 九州大学大学院, 理学研究科, 素粒子原子核理論専攻博士課程, Ph. D., Japan, 修了

現在所属している学会

  • 日本物理学会
  • 日本物理教育学会
  • 科学教育協議会
  • 日本理科教育学会
  • 日本教育方法学会

学会

  • 1993年12月, 日本物理学会会員
  • 2009年07月, 日本物理教育学会会員
  • 2009年08月, 科学教育研究協議会会員
  • 2017年07月, 日本理科教育学会会員
  • 2017年09月, 日本教育方法学会会員

研究活動

研究分野

  • 科学教育, 科学教育
  • その他, 経済物理学

教育研究への取り組み・抱負

    最近、物理教育の研究に基づいた教授法の影響を受けて、日本の大学でも講義中に演示実験等を行うことが広まりつつある。元来日本では、小中高校の先生を中心に開発された「楽しい実験」が盛んに行われてきているが、これらの活動が再評価されていると言っても過言ではないだろう。私は、これらの演示実験の中で、実際の大学の授業で用いるのに適した教材の開発・発掘・普及などを目指して活動している。また、演示実験を行うことによる教育評価、対話型授業の有効性などの研究を行っている。

著書

  • 統計の基礎・応用
    坂東昌子、岩田員典、藤井孝宗、斉藤毅、谷口正明
    愛知大学生協
    2004年04月
    共著

学術論文

  • 教員養成におけるパフォーマンス課題の開発と活用
    共著
    井中宏史、谷口正明、辻太一郎
    名城大学教職センター紀要
    名城大学教職センター
    第16巻
    59-66
    2019年03月01日
  • 教師視点の映像記録を活用した授業実践能力育成支援の試みIII
    共著
    平山勉、後藤明史、谷口正明、竹内英人
    名城大学教職センター紀要
    名城大学教職センター
    第16巻
    83-94
    2019年03月01日
  • Analyzing False Positives of Four Questions in the Force Concept Inventory (査読付き論文)
    共著
    Jun-ichiro Yasuda, Naohiro Mae, Michael M. Hull, and Masa-aki Taniguchi
    Physical Review Physics Education Research
    APS
    Vol 14
    10112-1-10112-10
    2018年
  • 教職課程における理科学習指導案作成指導
    共著
    野々山 清、谷口 正明、井中宏史
    名城大学教職センター紀要
    名城大学教職センター
    第15巻
    43-85
    2018年
  • 教師視点の映像記録を活用した授業実践能力育成支援の試み - 学生による防災教育の授業分析事例を通して-
    共著
    平山勉、後藤明史、谷口正明、竹内英人
    名城大学教職センター紀要
    名城大学教職センター
    第15巻
    103-124
    2018年
  • 教師視点の映像記録を活用した授業の多元的記録・分析・構成方法の研究(3)
    共著
    後藤 明史,平山 勉,谷口 正明
    日本教育工学会研究報告集
    日本教育工学会
    第17巻, 第1号
    531-534
    2017年
  • 教師の一人称視点映像を活用した教育実習事前指導の試み
    共著
    平山勉,後藤明史,谷口正明
    第23 回大学教育研究フォーラム論文集
    226-227
    2017年
  • 教職の意義、役割および職務内容の理解の醸成に向けて-教職科目「教職入門」における構成内容の理論的検討と授業開発-
    共著
    谷口正明、野々山清
    名城大学教職センター紀要
    名城大学教職センター
    第14巻
    15-27
    2017年
  • 理系学部における理科教員養成
    共著
    野々山 清、谷口 正明
    名城大学教職センター紀要
    名城大学教職センター
    第14巻
    63-88
    2017年
  • 教師視点の映像記録を活用した授業実践能力育成支援の試みⅡ
    共著
    平山勉,後藤明史,谷口正明,竹内英人
    日本教育方法学会第53回大会発表要旨集
    日本教育方法学会
    89-89
    2017年
  • Towards Quantification of the FCI’s Validity: the Effect of False Positives (査読付き論文)
    共著
    M.M.Hull, J.Yasuda, M.Tachiguchi, and N.Mae
    2017 Physics Education Research Conference Proceedings
    180-183
    2017年
  • Analysis of Teachers' View Using an Eye-tracking Camera System -- Difference between an Expert Teacher and a Novice Teacher –
    共著
    Masa-aki TANIGUCHI, Tsutomu HIRAYAMA, and Akifumi GOTO
    Paper for International Conference for Media in Education
    2017年
  • Validating the Force Concept Inventory with Sub-Questions: Preliminary Results of the Second Year Survey (査読付き論文)
    共著
    Jun-ichiro Yasuda and Masa-aki Taniguchi
    Scientia in Educatione
    Vol 8
    293-300
    2017年
  • サイエンス・ボランティアを行う学生の成長について
    単著
    谷口正明
    名城大学教職センター紀要
    名城大学教職センター
    第13巻
    131-140
    2016年
  • 北京で開催された物理教育国際会議2015 (査読付き論文)
    共著
    苅谷麻子,谷口正明
    大学の物理教育
    日本物理学会
    第21巻, 第3号
    143-146
    2015年11月
  • The History and Aim of LADY CATS –Simple and Beautiful Experiments(査読付き論文)
    共著
    Masako TANEMURA, Fumiko OKIHARU, Mika YOKOE, Masa-aki TANIGUCHI, Hiroaki MAEDA, Yuusuke KUTOME and Hiroshi KAWAKATSU
    Proceedings of the 12th Asia Pacific Physics Conference
    JPS Conf. Proc
    Vol 1
    017014-1-017014-4
    2014年
  • Validating the Force Concept Inventory with Sub-Questions (査読付き論文)
    共著
    Jun-ichiro Yasuda and Masa-aki Taniguchi
    INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHYSICS EDUCATION: ICPE 2013.
    250-257
    2014年
  • Simple and Beautiful Experiments VI by LADY CATS and Science Teachers’ Group(査読付き論文)
    共著
    Kyoko Ishii, Fumiko Okiharu, Masako Tanemura, Mika Yokoe, Haruka Ohnishi, Masa-aki Taniguchi, Tatsuhiro Uchida, Junichiro Yasuda, Shinjiro Ogawa, Kazuhiro Tokuda, Shinnosuke Suzuki, Takahiro Shogenji, and Hiroshi Kawakatsu.
    INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHYSICS EDUCATION: ICPE 2013.
    826-835
    2014年
  • Soap Films with Variable Frames of Prisms(査読付き論文)
    共著
    Masako TANEMURA, Masa-aki TANIGUCHI, Tetsuya IWAMOTO, Kanako OSAWA, and Yoshinori KITAYAMA
    INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHYSICS EDUCATION: ICPE 2013.
    1273-1278
    2014年
  • 部分設問群を用いた和訳版FCIの定量的な妥当性評価 (査読付き論文)
    共著
    谷口正明,安田淳一郎
    物理教育
    日本物理教育学会
    第62巻, 第4号
    226-231
    2014年
  • Validating Two Questions in the Force Concept Inventory with Sub-Questions(査読付き論文)
    共著
    J. Yasuda and M. Taniguchi
    Physical Review Physics Education Research
    APS
    Vol 9
    010113-1-010113-7
    2013年04月
  • Simple and Beautiful Experiments by Physics Teachers and Students in Japan(査読付き論文)
    共著
    J. Yasuda, F. Okiharu, M. Taniguchi, T. Uchida, N. Sugimoto,H. Hayashi, Y. Nariai, S. Yasue, H. Kogetsu, T. Hashimoto, T. Sasaki, K. Tokuda and H. Kawakatsu
    INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHYSICS EDUCATION: ICPE 2011.
    2011年
  • LADY CATS and Science Teachers’ Group による物理教育国際会議ワークショップ報告 (査読付き論文)
    共著
    谷口正明,種村雅子,興治文子,内田達弘,安田淳一郎,横江美香,古結尚,大矢恵,橋本智生,佐々木崇成,德田師大,川勝博
    大学の物理教育
    日本物理学会
    Vol 16
    170-173
    2010年
  • Simple and Beautiful Experiments IV by LADY CATS and Science Teachers' Group (査読付き論文)
    共著
    M. TANIGUCHI, F. OKIHARU, M. TANEMURA, T. UCHIDA, J. YASUDA, M. YOKOE, H. KOGETSU, M. OHYA, T. HASHIMOTO, T. SASAKI, K. TOKUDA, and H. KAWAKATSU
    INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHYSICS EDUCATION: ICPE 2010.
    2010年
  • Activity of Nagoya Science Literacy Forum.(査読付き論文)
    共著
    J. Yasuda, M. Taniguchi, T.Uchida, and H. Kawakatsu
    AIP Conf. Proc. INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHYSICS EDUCATION: ICPE-2009.
    1263
    25-28
  • Meaning of Educating Science Volunteer Leaders(査読付き論文)
    共著
    Masa-aki Taniguchi, T. Hoshino, T. Yoshimura, T .Hashimoto, T. Uchida, and H. Kawakatsu.
    AIP Conf. Proc. INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHYSICS EDUCATION: ICPE-2009.
    1263
    63-65
    2010年05月01日
  • Simple and BeautifuI Experiments III by LADY CATS and Science Teachers' group.(査読付き論文)
    共著
    M. Tanemura, F. Okiharu, K.Ishii, H. Onishi ,M.Taniguchi, T. Uchida, J .Yasuda, T. Hoshino, T .Yoshimura, T. Hashmoto, S.Wada, K. Kinoshiata, T. Ebata, and H. Kawakatsu
    AIP Conf. Proc. INTERNATIONAL CONFERENCE ON PHYSICS EDUCATION: ICPE-2009.
    1263
    58-62
  • 討論のある講義
    単著
    谷口正明
    素粒子論研究 科学教育の未来に向けて,科学としての科学教育,京都大学基礎物理学研究所研究会,研究会報告
    117
    D151-D155
    2009年10月
  • 最適DI模型に基づいた景気循環
    共著
    谷口正明、中山章宏、坂東昌子
    第14回交通流のシミュレーションシンポジウム論文集
    37-40
    2008年12月
  • Business Cycle and Conserved Quantity in Economics.(査読付き論文)
    共著
    Masa-aki Taniguchi, Masako Bando, and Akihiro Nakayama
    Journal of the Physical Society of Japan. 2008
    JPS
    77, 11
    114001-114006
    2008年
  • Economic Fluctuations based on Optimal DI Model.(査読付き論文)
    共著
    Masa-aki Taniguchi, Masako Bando, and Akihiro Nakayama
    Journal of the Physical Society of Japan. 2007
    JPS
    76, 12
    124003-124008
    2007年11月01日
  • Business Cycle based on Optimal DI Model.(査読付き論文)
    共著
    Masa-aki Taniguchi, Masako Bando, and Akihiro Nakayama
    Progress of Theoretical Physics Supplement.Econophysics-Physical Approach to social and Economic Phenomena -
    37-40
  • Recovering Lorentz Invariance of DLCQ.(査読付き論文)
    共著
    Masa-aki Taniguchi, Shozo Uehara, Satoshi Yamada, and Koichi Yamawaki.
    Light-Cone Workshop: Hadrons and Beyond 2003
    59-63
    2003年
  • Does DLCQ S-Matrix Have a Covariant Continuum Limit?(査読付き論文)
    共著
    Masa-aki Taniguchi, Shozo Uehara, Satoshi Yamada, and Koichi Yamawaki.
    Mod. Phys. Lett.A16,2177-2185 2001
    4190-4919
    2001年
  • Manifestation of the True Vacuum in DLCQ.(査読付き論文)
    共著
    Takanori Sugihara, and Masa-aki Taniguchi.
    PHYSICAL REVIEW LETTERS
    APS
    87
    271601-271604
    2001年
  • Physical Role of the Light-Front Zero Mode.(査読付き論文)
    単著
    Masa-aki Taniguchi
    New Directions in Quantum Chromo-dynamics, AIP 1999
    AIP
    295-298
    1999年08月01日
  • Spontaneous Symmetry Breaking of the Light- Front Φ4 Theory (査読付き論文)
    単著
    Masa-aki Taniguchi
    Physics of Hadrons and QCD
    World Scientific
    261-264
    1998年
  • Dynamics of the Light-Cone Zero Modes: Theta Vacuum of the Massive Schwinger Model.
    共著
    Koji Harada, Atsushi Okazaki, and Masa-aki Taniguchi.
    PHYSICAL REVIEW
    APS
    D55
    4910-4919
    1997年04月01日
  • Light-front Tamm-Dancoff approximation and the vacuum structure of the massive Schwinger model.(博士論文)
    単著
    Masa-aki Taniguchi
    学位論文(九州大学)理博甲第605号
    1996年03月
  • Mesons in the massive Schwinger model on the light cone.
    共著
    Koji Harada, Atsushi Okazaki, and Masa-aki Taniguchi.
    PHYSICAL REVIEW
    APS
    D54
    7656-7663
    1996年
  • Six-body Light-Front Tamm-Dancoff and wave functions for the massive Schwinger model(査読付き論文)
    共著
    Koji Harada, Atsushi Okazaki, and Masa-aki Taniguchi.
    PHYSICAL REVIEW
    APS
    D52
    2429-2438
    1995年
  • Massive Schwinger model with SU(2) on the light cone.(査読付き論文)
    共著
    Koji Harada, Takanori Sugihara, Masa-aki Taniguchi, and Masahiro Yahiro
    PHYSICAL REVIEW
    APS
    D49
    4226-4245
    1994年
  • 25aQK-8 力学概念指標の妥当性に関する調査研究(25aQK 物理教育,領域13(物理教育,物理学史,環境物理))
    安田 淳一郎;谷口 正明
    日本物理学会講演概要集
    一般社団法人 日本物理学会
    65, 0
    2010年
  • C1500 サイエンスボランティアリーダーを育てる意義
    谷口 正明;内田 達弘;川勝 博
    日本理科教育学会東海支部大会研究発表要旨集
    日本理科教育学会東海支部大会事務局
    55
    2009年

講演・口頭発表等

  • 教師視点の映像記録を活用した授業実践能力育成支援の試みIV
    平山勉,後藤明史,谷口正明,竹内英人
    日本教育方法学会
    2019年09月29日
  • Analysis of Teachers' First Person View Using an Eye-tracking Camera System -- Growth of a Novice Teacher –
    共著
    Masa-aki TANIGUCHI, Akifumi GOTO and Tsutomu HIRAYAMA
    WALS 2019
    2019年09月05日
    WALS
  • Analysis of Teachers' View Using an Eye-tracking Camera System -- Improvement of Lessons of a Novice Teacher --
    共著
    Masa-aki TANIGUCHI, Tsutomu HIRAYAMA, and Akifumi GOTO
    WALS 2017, Nagoya University
    2017年11月
  • Analysis of Teachers' View Using an Eye-tracking Camera System -- Difference between an Expert Teacher and a Novice Teacher –
    共著
    Masa-aki TANIGUCHI, Tsutomu HIRAYAMA, and Akifumi GOTO
    International Conference for Media in Education
    2017年08月
  • Properties of the shape of the soap film stuck in an n-prism
    共著
    Masako TANEMURA, Tetsuya IWAMOTO and Masa-aki TANIGUCHI
    International Conference on Physics Education (ICPE2015 in Beijing), (2015)
    2015年08月
  • Simple and Beautiful Experiments VIII by LADY CATS and Science Teachers’ Group
    共著
    Masako TANEMURA, Haruka ONISHI, Masa-aki TANIGUCHI, Jun-ichiro YASUDA, Shinjiro OGAWA, Naoshi TAKAHASHI, Asako KARIYA, Tetsuya IWAMOTO, Kyoko ISHII and Hiroshi KAWAKATSU
    International Conference on Physics Education (ICPE2015 in Beijing), (2015).
    2015年08月
  • Hysteretic Behavior of Soap Film inside of Vertically Stretching and Shrinking Quadratic-Prism Frame
    共著
    Masako TANEMURA, Tetsuya IWAMOTO, Kazuki KITA and Masa-aki TANIGUCHI
    International Conference on Physics Education (ICPE2014 in Argentina)
    2014年08月
  • Simple and Beautiful Experiments VI by LADY CATS and Science Teachers’ Group(講演・口頭発表)
    共著
    International Conference on Physics Education 2013, Prague, Czech.
    2013年08月
  • Soap Films with Variable Frames of Prisms(講演・口頭発表)
    共著
    International Conference on Physics Education 2013, Prague, Czech.
    2013年08月
  • Validating the Force Concept Inventory with Sub-Questions (講演・口頭発表)
    共著
    International Conference on Physics Education 2013, Prague, Czech.
    2013年08月
  • The History and Aim of LADY CATS –Simple and Beautiful Experiments(講演・口頭発表)
    共著
    The 12th Asia Pacific Physics Conference, Chiba, Japan
    2013年07月
  • A method to measure the activities of students(講演・口頭発表)
    単著
    The 12th Asia Pacific Physics Conference, Chiba, Japan
    2013年07月
  • Simple and Beautiful Experiments Ⅴby LADY CATS and Science Teachers' Group
    共著
    World Conference for Physics Education 2012, Istanbul, Turkey.
    2012年07月
  • A method to measure activities of students(講演・口頭発表)
    共著
    International Conference on Physics Education 2011, Mexico City, Mexico.
    2011年08月
  • Simple and Beautiful Experiments by Physics Teachers and Students in Japan(講演・口頭発表)
    共著
    International Conference on Physics Education 2011, Mexico City, Mexico.
    2011年08月
  • Simple and Beautiful Experiments IV by LADY CATS and Science Teachers, group,"(講演・口頭発表)
    共著
    International Conference on Physics Education 2010,Reims, France.
    2010年08月
  • Late Lessons: 愛知大学名古屋校舎の情報教育(講演・口頭発表)
    単著
    第16回 大学教育研究フォーラム「科学教育第3波の展望-進化する大学教育に向けて-」、京都大学 吉田キャンパス
    2010年03月
  • Business Cycle and Conserved Quantity in Economics.(講演・口頭発表)
    単著
    Sapporo Winter School 2010 for nonlinear nano-system science.
    2010年02月
  • サイエンスボランティアリーダーを育てる意義(講演・口頭発表)
    単著
    日本理科教育学会第55回東海支部大会
    2009年11月
  • Meaning of Educating Science Volunteer Leaders.(講演・口頭発表)
    単著
    International Conference on Physics Education 2009, Bangkok, Thailand.
    2009年10月
  • Simple and Beautiful Experiments III by LADY CATS and Science Teachers' group,"(講演・口頭発表)
    単著
    International Conference on Physics Education 2009, Bangkok, Thailand.
    2009年10月
  • 討論のある講義(講演・口頭発表)
    単著
    科学教育の未来に向けて,科学としての科学教育,京都大学基礎物理学研究所研究会
    2009年08月
  • 最適DI模型に基づいた景気循環
    共著
    第14回交通流のシミュレーションシンポジウム
    2008年11月
  • Officeの自動採点ソフトHITsの紹介
    共著
    教育システム情報学会東海支部研究会金城学院大学
    2008年05月
  • 景気循環と経済の保存量
    単著
    日本物理学会近畿大学
    2008年03月
  • 最適景況模型による景気循環
    単著
    経済物理学Ⅲ京都大学
    2007年12月
  • 教育効果の測定-LMSの新たな活用法-
    単著
    第2回関西大学現代GP交流会ITを活用した教育実践の紹介関西大学
    2006年03月
  • 文系に統計を教える~共同作業を通じて~
    単著
    全国大学情報教育方法研究発表会アルカディア市ヶ谷
    2005年07月
  • Spontaneous symmetry breaking and Coleman's theorem in DLCQ.
    単著
    日本物理学会九州大学
    2004年03月
  • Does DLCQ S-Matrix havea covariant continuum limit?
    単著
    日本物理学会沖縄国際大学
    2001年09月
  • The role of DLCQ zero mode in spontaneous symmetry breaking.
    単著
    日本物理学会中央大学
    2001年03月
  • 光円錐場の理論の因果律について
    単著
    日本物理学会近畿大学
    2000年03月
  • Physical Role of the Light-Front Zero Mode.
    単著
    New Directions in Quantum Chromo-dynamies (国際会議)Kyungju, Korea.
    1999年06月
  • Spontaneous Symmetry Breakingof the Light-Front φ4 Theory.
    単著
    1998 YITP-Workshop on QCD and Hadron Physics(国際会議)京都大学基礎物理学研究所
    1998年10月
  • Spontaneous Symmetry Breaking of the Light-Front φ4 Theory.
    単著
    Small-x and Light-cone Physics(国際会議)St. Petersberg, Russia
    1998年07月
  • Physical Role of the Light-Front Zero Modes.
    単著
    日本物理学会東邦大学
    1998年04月
  • Physical effects of the light-cone zero modes:vacuum periodicity of the massive Schwinger model.
    単著
    QCDとハドロン物理の新展開京都大学基礎物理学研究所
    1996年01月
  • Physical effects of the light-cone zero modes.
    単著
    日本物理学会神奈川大学
    1995年03月
  • Physical Effects of the Light-Cone Zero Modes.
    単著
    場の理論の共通課題京都大学基礎物理学研究所
    1994年12月
  • Physical effects of light-cone zeromodes -θ-vacua in massive Schwinger Model -
    単著
    相対論的束縛状態の非摂動的解法佐賀県多久市 「東原庠舎」
    1994年11月
  • θ-vacua of massive Schwinger Model on the light-cone.
    単著
    日本物理学会山形大学
    1994年10月
  • The massive Schwinger model with SU(2)f on the light-cone.
    単著
    日本物理学会福岡工業大学
    1994年03月
  • Massive Schwinger Model with 2 Flavors on the Light-cone.
    単著
    素粒子物理とその将来像京都大学基礎物理学研究所
    1994年01月

その他の研究業績

  • HITs におけるWord 文書の採点プログラム2018年度版の開発
    共著
    松井 吉光 , 谷口 正明
    愛知大学一般教育論集
    54, 43, 49
    2018年03月31日
  • HITs Word部門における受講生の学習成果
    共著
    谷口 正明 , 松井 吉光 , 長谷部 勝也
    Com=コム:愛知大学情報メディアセンター紀要
    42, 57, 66
    2017年03月10日
  • HITs におけるWord 文書の採点プログラム2016年度版の開発
    共著
    松井 吉光 , 谷口 正明 , 長谷部 勝也
    愛知大学一般教育論集
    52, 27, 36
    2017年03月10日
  • HITsにおけるWord文書の採点プログラム2013年度版の開発
    共著
    長谷部 勝也 , 松井 吉光 , 谷口 正明
    愛知大学一般教育論集
    45, 41, 53
    2013年09月30日
  • HITsにおける Word文書の採点プログラムの開発
    共著
    松井 吉光 , 谷口 正明 , 長谷部 勝也
    愛知大学一般教育論集
    40, 25, 40
    2011年03月30日
  • Excel,Word自動採点システムHITsの構築と運用
    共著
    岩田 員典 , 功刀 由紀子 , 齋藤 毅 , 谷口 正明 , 長谷部 勝也 , 松井 吉光 , 古川 邦之
    Com=コム:愛知大学情報メディアセンター紀要
    20, 1, 11, 23
    2010年02月
  • 単位認定型 e-learningの経験
    共著
    坂東昌子、古川邦之、岩田員典、谷口正明
    愛知大学一般教育論集
    33, 37, 49
    2007年09月
  • 愛知大学名古屋校舎におけるCEASの利用
    共著
    坂東昌子、岩田員典、谷口正明
    平成18年度関西大学現代GP成果報告書進化するe-Learningの展開
    297, 300
    2007年03月
  • 学生のエネルギー-2005愛知万博エコネットを通して-
    共著
    坂東昌子、谷口正明
    愛知大学一般教育論集
    31, 39, 73
    2006年09月
  • エネルギー問題へのいざない-永久機関は作れないの?-
    共著
    坂東昌子、谷口正明,加藤利三、深尾正之
    愛知大学一般教育論集
    31, 39, 73
    2006年09月
  • 包装意識調査 -エコビジネス研究会調査より-
    共著
    坂東昌子、岩田員典、谷口正明
    愛知大学一般教育論集
    31, 37, 49
    2006年09月
  • 教育効果の測定-LMSの新たな活用法-
    単著
    平成17年度 関西大学現代GP成果報告書 進化するe-Learningの展開
    122, 129
    2006年03月
  • 文系の学生に統計を教える~共同作業を通じて~
    共著
    愛知大学一般教育論集
    28, 29, 37
    2005年06月
  • 環境問題に取り組む
    共著
    坂東昌子、谷口正明
    愛知大学一般教育論集
    28, 39, 73
    2005年06月

教育活動

担当予定授業科目(学部)

  • 2012, サイエンス・ボランティア入門1
  • 2012, サイエンス・ボランティア入門2
  • 2012, 数理科学1
  • 2012, 数理情報技術
  • 2012, 数理物理学1
  • 2012, 探究活動入門1
  • 2012, 探究活動入門2
  • 2012, 地球と宇宙
  • 2012, 物質の成り立ち
  • 2012, 物理学1
  • 2012, 物理学2
  • 2012, 物理学実験1
  • 2012, 物理学実験2
  • 2013, サイエンス・ボランティア入門1
  • 2013, サイエンス・ボランティア入門2
  • 2013, 数理科学1
  • 2013, 数理科学2
  • 2013, 数理物理学2
  • 2013, 総合数理基礎演習3
  • 2013, 探究活動入門1
  • 2013, 探究活動入門2
  • 2013, 地球と宇宙
  • 2013, 物質の成り立ち
  • 2013, 物理学1(再)
  • 2013, 物理学2
  • 2013, 物理学実験1
  • 2013, 物理学実験2
  • 2014, サイエンス・ボランティア入門1
  • 2014, サイエンス・ボランティア入門2
  • 2014, 数理科学2
  • 2014, 数理物理学1
  • 2014, 探究活動入門1
  • 2014, 探究活動入門2
  • 2014, 物質の成り立ち
  • 2014, 物理学1
  • 2014, 物理学2
  • 2014, 物理学実験1
  • 2014, 物理学実験2
  • 2015, サイエンス・ボランティア入門1
  • 2015, サイエンス・ボランティア入門2
  • 2015, 数理科学2
  • 2015, 数理物理学2
  • 2015, 探究活動入門1
  • 2015, 探究活動入門2
  • 2015, 地球と宇宙
  • 2015, 物質の成り立ち
  • 2015, 物理学1
  • 2015, 物理学2
  • 2015, 物理学実験1
  • 2015, 物理学実験2
  • 2015, 理科指導法1
  • 2016, サイエンス・ボランティア入門1
  • 2016, サイエンス・ボランティア入門2
  • 2016, 教育実習1
  • 2016, 教育実習2
  • 2016, 教育実習の研究
  • 2016, 教育実習の研究(事前)
  • 2016, 教職実践演習(中・高)
  • 2016, 教職入門
  • 2016, 数理科学2
  • 2016, 数理物理学1
  • 2016, 地球と宇宙
  • 2016, 物質の成り立ち
  • 2016, 物理学1
  • 2016, 物理学2
  • 2016, 理科指導法1
  • 2018, サイエンス・ボランティア入門1
  • 2018, サイエンス・ボランティア入門2
  • 2018, 教育実習1
  • 2018, 教育実習2
  • 2018, 教育実習の研究
  • 2018, 教育実習指導(事前)
  • 2018, 教職実践演習(中・高)
  • 2018, 教職入門
  • 2018, 地球と宇宙
  • 2018, 物質の成り立ち
  • 2018, 物理学1
  • 2018, 物理学2
  • 2018, 理科指導法1
  • 2019, サイエンス・ボランティア入門1
  • 2019, サイエンス・ボランティア入門2
  • 2019, 教育実習1
  • 2019, 教育実習2
  • 2019, 教育実習指導(事後)
  • 2019, 教育実習指導(事前)
  • 2019, 教職実践演習(中・高)
  • 2019, 教職入門
  • 2019, 地球と宇宙
  • 2019, 物質の成り立ち
  • 2019, 物理学1
  • 2019, 物理学2
  • 2019, 理科指導法1
  • 2020, サイエンス・ボランティア入門1
  • 2020, サイエンス・ボランティア入門2
  • 2020, 教育実習1
  • 2020, 教育実習2
  • 2020, 教育実習指導(事後)
  • 2020, 教育実習指導(事前)
  • 2020, 教職実践演習(中・高)
  • 2020, 教職入門
  • 2020, 地球と宇宙
  • 2020, 物質の成り立ち
  • 2020, 物理学1
  • 2020, 物理学2
  • 2020, 理科指導法1

担当予定授業科目(大学院)

  • 2019, サイエンス・ボランティア入門1
  • 2019, サイエンス・ボランティア入門2
  • 2019, 教育実習1
  • 2019, 教育実習2
  • 2019, 教育実習指導(事後)
  • 2019, 教育実習指導(事前)
  • 2019, 教職実践演習(中・高)
  • 2019, 教職入門
  • 2019, 地球と宇宙
  • 2019, 物質の成り立ち
  • 2019, 物理学1
  • 2019, 物理学2
  • 2019, 理科指導法1

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2009年06月, 「松栄わくわく広場」にて科学実験講座を行った。
  • 2009年07月, 「第3回なごや科学リテラシーフォーラム講演会」司会
  • 2009年08月, 「平成21年度 総合数理夏季セミナー」講師
  • 2009年10月, 名古屋市緑生涯学習センターにて科学実験(フレネルレンズカメラ)講座講師
  • 2010年02月, 名古屋市守山生涯学習センター講座「親と子の楽しい実験教室」講師
  • 2010年04月, 名城大学付属高校にて、SSHの生徒に対しての研究指導を行っている。
  • 2010年05月, 「松栄わくわく広場」にて科学実験講座を行った。
  • 2010年06月, 刈谷市総合文化センター市民講座 講師
  • 2010年06月, 「第5回なごや科学リテラシーフォーラム講演会」司会
  • 2010年08月, 「平成22年度 総合数理夏季セミナー」講師
  • 2011年02月, 名古屋市守山生涯学習センター講座「市民のための相対性理論入門」講師
  • 2011年05月, 「松栄わくわく広場」にて科学実験講座を行った。
  • 2011年06月, 名古屋市天白生涯学習センター講座「社会や環境の問題を判断する目を養おう」講師
  • 2011年07月, 名古屋市南生涯学習センター講座「わくわくリサイクル科学工作」講師
  • 2011年08月, 「平成23年度 総合数理夏季セミナー」講師
  • 2011年10月, 名古屋市守山生涯学習センター「守山科学夜話」ファシリテーター
  • 2012年05月, 「松栄わくわく広場」にて科学実験講座を行った。
  • 2012年06月, 名古屋市天白生涯学習センター講座「親子でふれあい数理科学教室」講師
  • 2012年06月, 「第 9回なごや科学リテラシーフォーラム講演会」司会
  • 2012年08月, 「平成24年度 名城大学総合数理夏季セミナー」講師
  • 2012年12月, 「第12回全国科学教育ボランティア研究大会in愛知」運営
  • 2013年05月, 「松栄わくわく広場」にて科学実験講座を行った。
  • 2013年06月, 名古屋市天白生涯学習センター講座「科学の不思議がぎゅっと詰まった親子サイエンスクラブ」講師
  • 2013年06月, 「第10回なごや科学リテラシーフォーラム講演会」司会
  • 2014年06月, 「松栄わくわく広場」にて科学実験講座を行った。
  • 2014年06月, 名古屋市天白生涯学習センター講座「親子で学んじゃおう!数理科学教室」講師
  • 2014年12月, 名城大学で地域の小中学生向けの科学イベント「Jr. サイエンス」を実施した。
  • 2015年06月, 「松栄わくわく広場」にて科学実験講座を行った。
  • 2015年06月, 名古屋市天白生涯学習センター講座「親子で学んじゃおう!数理科学教室」講師
  • 2015年12月, 名城大学で地域の小中学生向けの科学イベント「Jr. サイエンス」を実施した。
  • 2016年06月, 「松栄わくわく広場」にて科学実験講座を行った。
  • 2016年06月, 名古屋市天白生涯学習センター講座「親子で学んじゃおう!数理科学教室」講師
  • 2016年07月, 尾張旭市で小学生向けの科学イベントの講師を務めた。
  • 2016年12月, 名城大学で地域の小中学生向けの科学イベント「Jr. サイエンス」を実施した。
  • 2017年05月, 尾張旭市で小学生向けの科学イベントの講師を務めた。
  • 2017年06月, 「松栄わくわく広場」にて科学実験講座を行った。
  • 2017年06月, 名古屋市天白生涯学習センター講座「親子で学んじゃおう!数理科学教室」講師
  • 2017年07月, 春日井市、尾張旭市、多治見市などで実験イベントの講師を務めた。(全5件)
  • 2017年12月, 名城大学で地域の小中学生向けの科学イベント「Jr. サイエンス」を実施した。
  • 2018年06月, 「松栄わくわく広場」にて科学実験講座を行った。
  • 2018年06月, 名古屋市天白生涯学習センター講座「親子で学んじゃおう!数理科学教室」講師
  • 2018年07月, 多治見市で小学生向けの科学イベントの講師を務めた。
  • 2018年09月, 名古屋市の小学校で「土曜学習プログラム」の講師を務めた。
  • 2018年10月, 名古屋市の小学校で「土曜学習プログラム」の講師を務めた。


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.