渡辺 孝一 ワタナベ コウイチ

■所属
理工学部 社会基盤デザイン工学科
■職名
准教授
■メールアドレス
koichiwmeijo-u.ac.jp
■生年月日
1971/08/31
■性別
男性

基本情報

通称などの別名

  • 氏名:渡辺 孝一
  • ローマ字:WATANABE Koichi
  • フリガナ:ワタナベ コウイチ

大学院その他

  • 理工学研究科 建設システム工学専攻 准教授

学歴

  • 1997/03 名古屋大学大学院 工学研究科 土木工学専攻修士課程 工学修士 修了
  • 2007/03- 

現在所属している学会

  • 東海構造研究グループ(SGST) 研究会幹事 (平成19年3月まで)
  • 平成17年度土木学会中部支部技術賞選考委員会委員 (平成19年3月まで)
  • 平成18年度土木学会中部支部幹事 (平成19年3月まで)

委員歴(学外)

2014年03月14日-2016年03月31日 アルミニウム合金製制震ダンパー実用化検討委員会一般社団法人 日本アルミニウム協会
2014年04月21日-2016年03月31日 平成26年度東海構造研究グループ(SGST)研究会東海構造研究グループ

本学におけるその他の管理運営業績

  • 2010年04月 - 2012年03月 入試委員会

研究活動

研究分野

  • 構造工学
  • 鋼構造学

教育研究への取り組み・抱負

  • 教育は,教員が学生に正しい知識を伝え,その知識を応用して新たな課題を解決する意欲を高められるようにすることが大切だと考えています.また,研究は分野によってそれぞれ特色があり,教科書に沿って行うものではありません.取り組む姿勢は様々であり,それが個性というものですが,学生が土木技術者として活躍するための基礎知識の修得と,問題解決能力を養うために重要であると考えています.

著書

  • タイトル : 図学・CAD演習レクチャーノート
    著者 : 渡辺孝一
    出版社 : 一粒書房
    出版年月 : 2014年04月
    ID:ISBN : 978-4-86431-270-7
    担当区分 : 単著

学術論文

  • タイトル : 繰返し水平荷重を受ける鋼製剛結トラスの破壊実験と解析
    担当区分 : 共著
    著者 : 宇佐美勉,斉藤直也,舟山淳起,野中哲也,廣住教士,菅付紘一,渡辺孝一
    誌名 : 構造工学論文集土木学会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 57A500 - 513
    出版年月 : 2011年04月
  • タイトル : 高機能座屈拘束ブレースを接合するガセットの設計と終局挙動
    担当区分 : 共著
    著者 : 渡辺孝一,吉川瑛人,山口亮太,児玉佳大
    誌名 : 構造工学論文集
    出版社 : 土木学会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 57A551 - 564
    出版年月 : 2011年04月
  • タイトル : 繰り返し軸力を受ける高機能座屈拘束ブレースとガセットの面外挙動に関する実験的検討
    担当区分 : 共著
    著者 : 渡辺孝一,山口亮太,吉川瑛人
    誌名 : 構造工学論文集
    出版社 : 土木学会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 56A511 - 521
    出版年月 : 2010年03月
  • タイトル : 局所加熱を受けた波形鋼腹板桁のせん断耐荷力について
    担当区分 : 共著
    著者 : 渡辺孝一,久保全弘
    誌名 : 構造工学論文集土木学会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 55A124 - 133
    出版年月 : 2009年03月
  • タイトル : 波形鋼板ウェブ桁のせん断座屈性能
    担当区分 : 共著
    著者 : 渡辺孝一,久保全弘
    誌名 : 構造工学論文集土木学会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 53A13 - 24
    出版年月 : 2007年04月

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2010年11月 長久手高校の2年生に対して「生活に欠かせない橋について~橋を設計する~造る~見守る~」と題して模擬講義を実施した

その他の社会貢献業績(国際貢献、産業支援等)

  • 2009年03月 - 2009年03月 株式会社アイエスシイにて,社員研修会講師として研修講義を行った.


ページのTOPへ