教員情報

和田 実
ワダ ミノル
人間学部 人間学科
教授
Last Updated :2019/06/04

基本情報

プロフィール

    男性

大学院その他

  • 総合学術研究科 総合学術専攻, 教授

学歴

  • 1988年03月, 1988年03月, 名古屋大学大学院, 教育学研究科, 博士後期課程教育心理学専攻, 単位取得満期退学
  • 1994年02月, 1994年02月, 名古屋大学, 博士(教育心理学)

現在所属している学会

  • 日本心理学会
  • 日本社会心理学会
  • アメリカ心理学会(APA)
  • パーソナリティ&社会心理学会(SPSP)
  • 日本思春期学会
  • 関係研究の国際学会(IARR)(国際パーソナル関係ネットワーク学会)
  • 日本学校メンタルヘルス学会
  • 日本老年社会科学会会員
  • 日本応用心理学会
  • 日本感情心理学会

研究活動

研究分野

  • 社会心理学, 社会心理学

研究キーワード

  • 親密な人間関係
  • 対人コミュニケーション

教育研究への取り組み・抱負

    講義は自らが勉強するための導入にしか過ぎない。講義だけ受けていればその分野の学問が理解できるわけではない。その後,自分でどう取り組むかが大事である。「やってないから(取り組んでないのに)できる」と思うことは良くない。やってみてから,自分に向いているかどうかを判断すべきであると思う。誰にでも向いてないものはあるので。

著書

  • 青年心理学への誘い-漂流する若者たち-
    和田実,諸井克英
    ナカニシヤ出版
    2002年03月
    共著
    P1~P10, P11~P26, P67~P86, P87~P106
  • 子どもの関係能力を育てる-子どもの心と体を開く知識と技法-
    津村俊充,和田実ほか
    教育開発研究所
    2002年03月
    その他
    P24~P27
  • 男と女の対人心理学
    村井潤一郎,神薗紀幸,柏尾眞津子,金政祐司,和田実,牧之幸志,橋本剛,田中健吾,福島治
    北大路書房
    2005年04月
    編著
    P93~P114
  • 社会的スキルを測る:KISS-18ハンドブック
    相川充,庄司一子,鈴木佳恵,大坊郁夫,田中健吾,田中共子,津村俊充,堀毛一也,三浦まゆみ,毛新華,和田実,渡辺弥生
    川島書店
    2007年01月
    その他
    P84~P95
  • 心理学入門-こころと行動の科学-
    和田実,増田匡裕,柏尾眞津子,伊藤君男
    川島書店
    2008年04月
    共著
    1章P1-P11,10章P175-P190
  • ミニマムエッセンス社会心理学
    和田実,柏尾眞津子ほか
    北大路書房
    2010年09月
    編著
    1章P1-P11,6章P79-P98
  • ウソ発見-犯人と記憶のかけらを探して-
    平伸二,中山誠,桐生正幸,足立浩平,和田実ほか
    北大路書房
    2000年
    その他
    1章4節“対人係の中のウソ”(p.32~p.41)
  • 親しさが伝わるコミュニケーション-出会い,深まり,別れ-
    諸井克英・中村雅彦・和田実
    金子書房
    1999年
    共著
    1章“出会いのコミュニケーション” (p.2~p.36),3章“関係進展・崩壊と情動コミュニケーション”(p.74~p.113)
  • 対人関係の社会心理学
    長田雅喜,林文俊,津村俊充,和田実ほか
    福村出版
    1996年
    その他
    5章1節“非言語的コミュニケーション”(p.132~p.142)
  • 親密な対人関係の科学
    大坊郁夫,奥田秀宇,飛田操,和田実ほか
    誠信書房
    1996年
    その他
    7章“親密さのコミュニケーション”(p.184~p.203)
  • 社会的スキルと対人行動
    相川充,津村俊充,和田実ほか
    誠信書房
    1996年
    その他
    4章“しぐさの社会的スキル”(p.73~p.90)
  • 心理学
    磯貝芳郎,下山剛,和田実,国眼真理子ほか
    鷹書房
    1996年
    その他
    10章“社会行動”(p.152~p.165)
  • 社会的スキルの心理学
    菊池章夫,堀毛一也,相川充,斎藤耕二,和田実ほか
    川島書店
    1994年
    その他
    “社会的スキルを測る”のC“社会的スキル尺度のこと”(p.184~p.191)
  • 組織コミュニケーション
    原岡一馬,若林満,林文俊,和田実ほか原岡一馬,若林満共著者:林文俊,齋藤和志,広岡秀一,和田実ほか
    福村出版
    1993年
    その他
    5章“対人的コミュニケーション:新しい人間関係の形成とコミュニケーション・スキル”(p.90~p.104)
  • 上手な自己表現
    磯貝芳郎,福富護,岸学,村田光二,和田実
    有斐閣
    1992年
    その他
    4章“豊かなしぐさと表情” (p.61~p.79),8章“対人的有能性の測定とトレーニング”(p.145~p.163)
  • 変貌する社会と青年の心理
    久世敏雄,後藤宗理,浅野敬子,和田実ほか
    福村出版
    1990年
    その他
    5章“青年の対人関係の変容”(p.83~p.102)
  • 対人関係学ガイドマップ
    村田光二,安藤清志,和田実,松井豊ほか
    ブレーン出版
    1990年
    その他
    Ⅳ-7の“適性と職業的社会化”(p.68~p.69)
  • 人間とコミュニケーション
    原岡一馬,林文俊,廣岡秀一,和田実ほか
    ナカニシヤ出版
    1990年
    その他
    3章の“ノンバーバルコミュニケーション” (p.57~p.67)
  • 社会心理学パースペクティブ 第2巻コミュニケーションと人間関係-人と人を結ぶもの-
    大坊郁夫,安藤清志,池田謙一,諸井克英,和田実ほか
    誠信書房
    1990年
    その他
    3章1,2節“対人コミュニケーションと認知”(p.39~p.55)
  • 家族関係の社会心理学
    長田雅喜,林文俊,津村俊充,和田実ほか
    福村出版
    1987年
    その他
    1章3節の“人間関係としての家族関係の特徴”(p.12~p.17)
  • 対人関係の心理学
    和田実,増田匡裕,柏尾眞津子
    北大路書房
    2016年09月
    共著
    3章“魅力の理論”,4章“より親しくなる”,7章“セクシュアリティ”,10章”愛する人を傷つける”

学術論文

  • 大学生の友人関係タイプとアイデンティおよび自己肯定意識との関連-居場所感と一人で過ごすことの不安・孤独感からの検討-
    和田実,秋庭直弥
    人間学研究
    名城大学人間学部
    15, 15, 28
    2018年03月
  • 相手との関係と性が嫉妬喚起場面で生じる感情に及ぼす影響
    和田実,伊藤由貴
    人間学研究
    名城大学人間学部
    14,  , 1, 19
    2017年03月
  • 一人でいることは孤独か?-一人享楽と友人つながりからの検討-
    応用心理学研究
    日本応用心理学会
    43, 1, 11, 20
    2017年
  • 大学生の性,二者の親密度が向社会的行動に及ぼす影響-シャイネスと対人不安の媒介効果
    和田実,田代佳央理
    人間学研究
    名城大学人間学部
    13, 19, 31
    2016年03月
  • 多次元的道徳性尺度の作成
    和田実・石川泰地
    名城大学人文紀要
    名城大学
    51, 1, 1, 13
    2015年
  • 恋愛関係嫉妬時の情動とコミュニケーション反応-嫉妬の強さおよび性との関連-
    応用心理学研究
    日本応用心理学会
    40, 3, 213, 223
    2015年
  • 恋愛依存
    和田実,水野梨沙
    人間学研究
    名城大学人間学部
    12, 45, 55
    2014年12月
  • 大学生の主観的幸福感の規定因-一対比較法による検討-
    共著
    和田実,加藤真梨子
    人間学研究
    名城大学人間学部
    11, 47, 59
    2013年12月
  • 課題の難易度と興味度が先延ばし行動に及ぼす影響
    共著
    和田実,河村梨恵
    名城大学人文紀要
    名城大学
    48, 3, 17, 28
    2013年03月
  • 中年期女性の同棲友人関係と孤独感
    共著
    和田実,鈴木真紀
    人間学研究
    名城大学人間学部
    10, 17, 32
    2012年12月
  • 二者関係が他者の羞恥場面時に生じる感情に及ぼす影響
    共著
    和田実,坂井裕美
    人間学研究
    名城大学人間学部
    9, 43, 59
    2011年12月
  • 大学生の同性愛開示が異性友人の行動と同性愛に対する態度に及ぼす影響
    単著
    和田実
    心理学研究
    日本心理学会
    81, 356, 363
    2010年10月
  • 大学生の妬みと羨み-性および心理特性との関連
    共著
    和田実,田中美穂子,河西麻美,古川はやみ
    名城大学人文紀要
    名城大学
    46, 23, 28
    2010年09月
  • 同性愛に対する態度―調査年,性,ジェンダー・タイプとの関連―(査読付き論文) 
    単著
    和田実
    人間学研究
    名城大学人間学部
    7, 11, 25
    2009年12月
  • 恋愛関係崩壊時およびその後の感情と行動-性,関係親密度,崩壊状況との関連-(査読付き論文) 
    共著
    和田実,渡辺実千奈,後藤祐佳
    人間学研究
    名城大学人間学部
    6, 1, 23
    2008年12月
  • 同性愛に対する態度の性差-同性愛についての知識,同性愛者との接触,およびジェンダー・タイプとの関連-(査読付き論文)
    単著
    和田実
    思春期学
    日本思春期学会
    26, 322, 334
    2008年08月
  • 大学生の同性友人関係-その変化と友人との親密度との関連(査読付き論文) 
    共著
    和田実,林文俊
    総合学術研究論文集
    名城大学総合研究所
    7, 89, 101
    2008年02月
  • 愛情表現スキル尺度の作成(査読付き論文)
    共著
    和田実,稲垣有美香,金子友美
    人間学研究
    名城大学人間学部
    5, 19, 34
    2007年12月
  • デート中の性行動の期待と正当性についての男女の認知差-デートの誘いとデート内容が及ぼす影響-(査読付き論文)
    単著
    和田実
    思春期学
    日本思春期学会
    25, 139, 148
    2007年02月
  • 大学生の友人関係-親友がいる者,親友がいないのでほしい者,親友がいないがほしくない者の比較-(査読付き論文)
    単著
    和田実
    総合学術研究論文集
    名城大学総合研究所
    6, 169, 179
    2007年02月
  • 男性役割,男性役割規範意識と性および心理変数との関連(査読付き論文)
    単著
    和田実
    人間学研究
    名城大学人間学部
    4, 53, 76
    2006年12月
  • 性に対する態度および性行動の経年変化とそれらの規定因-3回の調査データの比較-(査読付き論文)
    単著
    和田実
    思春期学
    日本思春期学会
    22, 481, 494
    2004年12月
  • 社会的スキルとノンバーバルスキルの自他認知と心理的適応の関係(査読付き論文)
    単著
    和田実
    カウンセリング研究
    日本カウンセリング学会
    36, 246, 256
    2003年10月
  • 教師のメンタルヘルス(Ⅰ)-中高教員および高校種別の比較-
    単著
    和田実,田中健吾
    人間科学研究
    名城大学教職課程部
    13, 21, 34
    2003年03月
  • ストレス変化に関する縦断研究:ソーシャルサポート,帰属スタイル,および楽観性と抑うつの関係
    共著
    和田実,山口雅敏
    人間科学研究
    名城大学教職課程部
    13, 35, 42
    2003年03月
  • 性,物理的距離が新旧の同性友人関係に及ぼす影響(査読付き論文)
    単著
    和田実
    心理学研究
    日本心理学会
    72, 186, 194
    2001年08月
  • 大学生の性に対する態度と性行動の関係に関する縦断的研究(査読付き論文)
    単著
    和田実
    思春期学
    日本思春期学会
    19, 210, 218
    2001年06月
  • 教師のメンタルヘルスに関する研究(1)-職場でのストレスイベントとポジティブイベント-
    共著
    田中健吾,和田実
    東京学芸大学教育学部教育実践総合センター研究紀要
    東京学芸大学教育学部教育実践総合センター
    24, 33, 42
    2000年
  • 望まない性行動-性および心理的要因からの検討-
    単著
    和田実
    思春期学
    日本思春期学会
    18, 361, 371
    2000年12月
  • 大学生の性交経験と個人的背景要因及び心理的特性との関連-性交経験者,潜在的未経験者,確固たる未経験者の比較-
    単著
    和田実
    思春期学
    日本思春期学会
    18, 273, 281
    2000年09月
  • 大学生の恋愛関係崩壊時の対処行動と感情および関係崩壊後の行動的反応-性差と恋愛関係進展度からの検討-
    単著
    和田実
    実験社会心理学研究
    日本グループ・ダイナミックス学会
    40, 38, 49
    2000年06月
  • 大学生のソーシャルサポートが帰属スタイルとストレスの関係に及ぼす影響
    共著
    和田実,山口雅敏
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    51, 135, 147
    2000年03月
  • 恋愛関係における社会的交換モデルの比較:カップル単位の分析
    共著
    和田実,山口雅敏
    社会心理学研究
    日本社会心理学会
    15, 125, 136
    1999年12月
  • 大学生が性交する際に重視する要因-性差と経験種別からの検討-
    単著
    和田実
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    50, 111, 119
    1999年03月
  • 大学生のストレスへの対処,およびストレス,ソーシャルサポートと精神的健康の関係-性差の検討-
    単著
    和田実
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    38, 193, 201
    1998年12月
  • 恋愛に対する態度
    単著
    和田実
    現代のエスプリ
    至文堂
    368, 151, 162
    1998年03月
  • 恋愛関係における社会的交換モデルの検討
    共著
    和田実,山口雅敏
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    49, 123, 131
    1998年03月
  • 大学新入生の入学前の意欲は,入学後,達成されるか?-東京学芸大学新入生の場合-
    共著
    和田実,森本紗世,山内みずきほか
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    49, 133, 141
    1998年03月
  • ストレスとソーシャルサポートが孤独感,疾病兆候,および大学満足度に及ぼす影響:大学新入生についての縦断研究
    共著
    和田実,山口雅敏
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    48, 239, 248
    1997年03月
  • 非言語的コミュニケーション-直接性からの検討-
    単著
    和田実
    心理学評論
    心理学評論刊行会
    39, 137, 167
    1996年11月
  • 青年の同性愛に対する態度:性および性役割同一性による差異
    単著
    和田実
    社会心理学研究
    日本社会心理学会
    12, 9, 19
    1996年08月
  • 同性への友人関係期待と年齢,性,性役割同一性との関連
    単著
    和田実
    心理学研究
    日本心理学会
    67, 232, 237
    1996年08月
  • 日本と中国の大学生のストレスとその対処行動
    共著
    和田実,鄭暁斉,郭小蘭
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    47, 7, 15
    1996年03月
  • 評定者の血液型,血液型性格分類への興味度および知識と血液型ステレオタイプの関連
    共著
    和田実,坂元めぐみ,河村紫ほか
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    47, 17, 22
    1996年03月
  • 青年の自己開示と心理的幸福感の関係
    単著
    和田実
    社会心理学研究
    日本社会心理学会
    11, 11, 17
    1995年09月
  • ストレスとソーシャルサポートが疾病徴候,孤独感,および学校満足度に及ぼす影響:看護学生についての縦断研究
    単著
    和田実
    健康心理学研究
    日本健康心理学会
    8, 31, 40
    1995年06月
  • 欺瞞時の非言語的行動
    単著
    和田実
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    46, 119, 126
    1995年03月
  • しぐさ・身ぶりから子どもを理解する
    単著
    和田実
    児童心理
    金子書房
    48, 1725, 1730
    1994年12月
  • 恋愛に対する態度尺度の作成
    単著
    和田実
    実験社会心理学研究
    日本グループ・ダイナミックス学会
    34, 153, 163
    1994年11月
  • 大学生の性に対する態度,性行動と恋愛について
    単著
    和田実
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    45, 155, 165
    1994年03月
  • 同性友人関係:その性および性役割タイプによる差異
    単著
    和田実
    社会心理学研究
    日本社会心理学会
    8, 67, 75
    1993年03月
  • 欺瞞者との関係が欺瞞と関連する行動についての信念に及ぼす影響
    単著
    和田実
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    44, 239, 245
    1993年03月
  • 日本と中国の大学生のストレスとその対処行動-質問項目の作成-
    共著
    和田実,鄭暁斉,郭小蘭
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    44, 247, 262
    1993年03月
  • 大学新入生の心理的要因に及ぼすソーシャルサポートの影響
    単著
    和田実
    教育心理学研究
    日本教育心理学会
    40, 386, 393
    1992年12月
  • ノンバーバルスキルおよびソーシャルスキル尺度の改訂
    単著
    和田実
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    43, 123, 136
    1992年03月
  • 性に対する態度および性行動の規定因
    共著
    和田実,西田智男
    社会心理学研究
    日本社会心理学会
    7, 54, 68
    1992年02月
  • 言語と非言語的行動が採用面接に及ぼす影響についての実験的研究
    共著
    和田実,若林満
    経営行動学
    日本経営行動科学研究会(現,日本経営行動科学学会)
    6, 71, 80
    1991年10月
  • 対人的有能性(interpersonal competence)に関する研究-ノンバーバルスキル尺度およびソーシャルスキル尺度の作成-
    単著
    実験社会心理学研究
    日本グループ・ダイナミックス学会
    31, 49, 59
    1991年07月
  • 対人的有能性とソーシャルサポートの関連:対人的に有能な者はソーシャルサポートを得やすいか?
    単著
    和田実
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    42, 183, 195
    1991年03月
  • 性に対する態度および性行動の規定因(Ⅰ)-性態度尺度の作成-
    共著
    和田実,西田智男
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    42, 197, 211
    1991年03月
  • 現代青年の社会意識-パーソナリティ特性との関連に-ついて
    共著
    和田実,久世敏夫
    名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科)
    名古屋大学教育学部
    37, 23, 30
    1990年12月
  • The effects of interpersonal distance change on nonverbal behaviors: mediating effects of sex and intimacy levels in a dyad.
    単著
    和田実
    Jaoanese Psychological Research
    日本心理学会
    32, 86, 96
    1990年05月
  • 対人距離の変化,二者の親密度,および性が非言語的行動に及ぼす影響-視線と微笑以外の非言語的行動を中心に-
    単著
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    41, 169, 181
    1990年03月
  • 二者関係,対人距離および性が非言語的行動に及ぼす影響-現実の二者関係にもとづいて-
    単著
    心理学研究
    日本心理学会
    60, 31, 37
    1989年04月
  • N大学K学部昭和58年度新入生の進路決定過程に関する4年間の追跡的研究-進路希望先一貫者と非一貫者の相違について-
    共著
    和田実,若林満ほか
    社会心理学研究
    日本社会心理学会
    4, 126, 133
    1989年03月
  • ソーシャル・サポート(Social Support)に関する一研究
    単著
    和田実
    東京学芸大学紀要第1部門
    東京学芸大学
    40, 23, 38
    1989年03月
  • 現代青年の規範意識と私生活主義について
    共著
    久世敏雄,和田実,鄭暁斉ほか
    名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科)
    名古屋大学教育学部
    35, 21, 28
    1988年12月
  • 二者間の好意,対人距離および話題が非言語的行動に及ぼす影響
    単著
    和田実
    心理学研究
    日本心理学会
    59, 45, 52
    1988年04月
  • 現代青年の社会意識に関する研究
    共著
    久世敏雄,宮沢秀次,和田実ほか
    名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科)
    名古屋大学教育学部
    34, 25, 39
    1987年12月
  • 大学生の社会的態度と社会意識
    共著
    久世敏雄,後藤宗理,和田実ほか
    名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科)
    名古屋大学教育学部
    34, 41, 53
    1987年12月
  • 教育学部新入生の進路決定過程に関する4年間の追跡的研究(Ⅰ)
    共著
    若林満,和田実ほか
    名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科)
    名古屋大学教育学部
    34, 303, 316
    1987年12月
  • Argyle & Dean の親和葛藤理論に関する再検討
    共著
    和田実
    実験社会心理学研究
    日本グループ・ダイナミックス学会
    26, 181, 191
    1987年02月
  • 東海地区国立大学新入生の進路意識に関する研究
    共著
    若林満,和田実ほか
    名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科)
    名古屋大学教育学部
    33, 247, 278
    1986年12月
  • 東海地区国立大学教育学部新入生の進路意識に関する研究
    共著
    若林満,和田実ほか
    名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科)
    名古屋大学教育学部
    33, 279, 290
    1986年12月
  • 現代青年の社会意識
    共著
    久世敏雄,宗方比佐子,和田実ほか
    名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科)
    名古屋大学教育学部
    33, 291, 302
    1986年12月
  • 好意,対人距離および話題が非言語的行動と自己開示に及ぼす影響
    単著
    和田実
    実験社会心理学研究
    日本グループ・ダイナミックス学会
    26, 1, 12
    1986年08月
  • 青年期の社会的態度に関する縦断的研究-大衆社会的態度を中心とした質的検討-
    共著
    久世敏雄,浅野敬子,後藤宗理,和田実ほか
    名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科)
    名古屋大学教育学部
    32, 9, 20
    1985年12月
  • 親密さを表すNonverbal行動に関する理論-Equilibrium Theoryについて
    単著
    和田実
    名古屋大学大学院教育学研究科教育心理学論集
    名古屋大学大学院教育学研究科
    13, 20, 29
    1984年03月
  • 大学生の性交経験と個人的背景要因および心理的特性との関連 : 性交経験者, 潜在的未経験者, 確固たる未経験者の比較
    和田 実
    思春期学 = ADOLESCENTOLOGY
    18, 3, 273, 281
    2000年09月
  • 望まない性行動 : 性および心理的要因からの検討
    和田 実
    思春期学 = ADOLESCENTOLOGY
    18, 4, 361, 371
    2000年12月
  • 性に対する態度および性行動の経年変化とそれらの規定因 : 3回の調査データの比較
    和田 実
    思春期学 = ADOLESCENTOLOGY
    22, 4, 481, 494
    2004年12月
  • デート中の性行動の期待と正当性についての男女の認知差 : デートの誘いとデート内容が及ぼす影響
    和田 実
    思春期学 = ADOLESCENTOLOGY
    25, 1, 139, 148
    2007年03月
  • 同性愛に対する態度の性差 : 同性愛についての知識, 同性愛者との接触, およびジェンダー・タイプとの関連
    和田 実
    思春期学
    26, 3, 322, 334
    2008年09月
  • 大学生の性に対する態度と性行動の関係に関する縦断的研究
    和田 実
    思春期学
    19, 2, 210, 218
    2001年06月
  • 大学生の同性愛開示が異性愛友人の行動と同性愛に対する態度に及ぼす影響
    和田 実
    心理学研究
    公益社団法人 日本心理学会
    81, 4, 356, 363
    2010年

その他の研究業績

  • 対人関係の心理④-関係の深化と崩壊-
    共著
    研修紀要
    社団法人日本理容美容教育センター
    120, 30, 33
    2001年02月
  • (翻訳)Kowalski,R.M. & Leary,M.R.臨床社会心理学の進歩-実りあるインターフェースをめざして-
    共訳
    北大路書房
    361, 396
    2001年10月
  • (翻訳)Harvey,J.H.喪失体験とトラウマ-喪失心理学入門-Perspectives on loss and trauma: Assaults on the self
    共訳
    訳編:和田実・増田匡裕共訳者:増田匡裕,加藤司,相馬敏彦,柏尾眞津子,和田実,橋本剛,福岡欣治,福島治,牧野幸志,長谷川孝治,田中健吾
    北大路書房
    2003年09月
  • (翻訳)Ickes,W.&Duck,S. (Eds)パーソナルな関係の社会心理学The social psychology of personal relationships
    共訳
    監訳:大坊郁夫・和田実共訳者:大坊郁夫・岸本渉,金政祐司,増田匡裕,石森真徳,谷口淳一,和田実
    北大路書房
    193, 220
    2004年04月
  • (翻訳)Sternberg,R.J. & Weis,K.(Eds)愛の心理学The new psychology of love
    共訳
    共訳者:和田実・増田匡裕
    北大路書房
    2009年10月
  • (翻訳)M.Hewstone,M.,Stroebe,W.,Codol,J. & Stephenson,G.M.(Eds.)社会心理学概論-ヨーロピアン・パースペクティブ-
    監訳:末永俊郎,安藤清志,共訳者:安藤清志,末長俊郎,和田実ほか
    誠信書房
    261, 294
    1994年10月
  • (翻訳)Neill,S.教室における非言語的コミュニケーション
    共訳者:河野義章,和田実
    学芸図書
    1994年10月
  • (翻訳)Harvey,J.こころのオデッセイ-人と人との親しさ・親密さ・愛を尋ねる社会心理学-
    訳編:和田実
    川島書店
    1998年05月
  • (翻訳)Duck,S. コミュニケーションと人間関係
    訳:和田実
    監訳:末永俊郎,安藤清志
    2000年04月
  • 対人関係の心理①-人との出会いにおける印象の形成-
    和田実,林文俊
    研修紀要
    共訳者:安藤清志,末長俊郎,和田実ほか
    117, 32, 35
    2000年05月
  • 対人関係の心理②-非言語的コミュニケーションの有用性-
    和田実,林文俊
    研修紀要
    社団法人日本理容美容教育センター
    118, 14, 17
    2000年08月
  • 対人関係の心理③-どういう人を好きになるのか-
    和田実,林文俊
    研修紀要
    社団法人日本理容美容教育センター
    119, 28, 32
    2000年11月
  • (報告書)子どもの戸外活動
    神宮秀夫,和田実ほか
    伊藤忠記念財団平成7年度調査研究
    97, 115
    1996年05月
  • (報告書)放課後児童健全育成
    神宮英夫,荻須隆雄,和田実ほか
    (財)子ども未来財団委託調査研究事業
    10~17, 77~109
    1998年11月

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2010年11月, 瀬戸高校出前授業


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.