教員情報

奥田 知将
オクダ トモユキ
薬学部 薬学科
准教授
Last Updated :2019/06/04

基本情報

プロフィール

    男性

学歴

  • 2003年03月, 岡山大学, 薬学部, 総合薬学科, 卒業
  • 2005年03月, 岡山大学大学院, 自然科学研究科, 医療薬学専攻博士前期課程, 修了
  • 2008年03月, 京都大学大学院, 薬学研究科, 医療薬科学専攻博士後期課程, 修了

職歴

  • 2008年04月, 名城大学, 薬学部薬学科, 助教

現在所属している学会

  • 日本薬学会
  • 日本薬剤学会
  • 日本DDS学会
  • 粉体工学会

研究活動

研究分野

  • 物理系薬学, ドラッグ・デリバリー・システム
  • 物理系薬学, 製剤学
  • 物理系薬学, 薬剤学

研究キーワード

  • ドラッグ・デリバリー・システム
  • 吸入粉末剤
  • 粉末粒子設計
  • 遺伝子治療
  • 核酸医薬

教育研究への取り組み・抱負

    2009年度より「製剤設計学」(専門科目, 3年次配当, 半期, 必修1.5単位)の後半を担当することになり、新しいドラッグデリバリーシステム(DDS)のマテリアル、遺伝子医薬品や蛋白質医薬品、診断技術などDDSを中心とした最先端の研究・技術について講義している。難しい内容であるが、今後の学生の研究活動において大きな力になるものと考えている。また研究内容については肺をターゲットにした新規粉末吸入剤開発を積極的に推進している。

著書

  • 物理化学実習書
    廣川書店
    2011年02月
    その他
    第7章
  • 次世代バイオ医薬品の製剤設計と開発戦略
    シーエムシー出版
    2011年11月
    その他
    第Ⅳ編第4章

学術論文

  • PEG conjugation of a near-infrared fluorescent probe for noninvasive dual imaging of lung deposition and gene expression by pulmonary gene delivery(査読付き論文)
    共著
    Okuda T, Kobayashi Y, Yanamoto S, Okamoto H.
    J. Drug Target.
    20, 9, 801, 812
    2012年11月
  • Bovine serum albumin as a lyoprotectant for preparation of DNA dry powder formulations using the spray-freeze drying method(査読付き論文)
    共著
    Tsukamoto M, Okuda T, Okamoto H, Higuchi Y, Kawakami S, Yamashita F, Hashida M.
    Biol. Pharm. Bull.
    35, 7, 1178, 1181
    2012年07月
  • Development of dry salbutamol sulfate powder with high inhalation performance independent of inhalation patterns(査読付き論文)
    共著
    Hira D, Okuda T, Ichihashi M, Kojima H, Okamoto H.
    Chem. Pharm. Bull.
    60, 3, 334, 340
    2012年03月
  • Influence of peak inspiratory flow rates and pressure drops on inhalation performance of dry powder inhalers(査読付き論文)
    共著
    Hira D, Okuda T, Ichihashi M, Mizutani A, Ishizeki K, Okada T, Okamoto H.
    Chem. Pharm. Bull.
    60, 3, 341, 347
    2012年03月
  • Optimized pulmonary gene transfection in mice by spray-freeze dried powder inhalation(査読付き論文)
    共著
    Mohri K, Okuda T, Mori A, Danjo K, Okamoto H.
    J. Control. Release
    144, 2, 221, 226
    2010年06月
  • Inhalation performance of physically mixed dry powders evaluated with a simple simulator for human inspiratory flow patterns(査読付き論文)
    共著
    Hira D, Okuda T, Kito D, Ishizeki K, Okada T, Okamoto H.
    Pharm. Res.
    27, 10, 2131, 2140
    2010年01月
  • Enhanced gene delivery and/or efficacy by functional peptide and protein(査読付き論文)
    共著
    Okuda T, Kawaguchi Y, Okamoto H.
    Current Topics in Medicinal Chemistry
    9, 12, 1098, 1108
    2009年09月
  • 新規ウニ状微粒子を用いた薬物経肺デリバリー
    共著
    奥田知将, 古館壮義, 岡本浩一
    Drug Delivery System
    24, 5, 499, 506
    2009年09月
  • Enhanced in vivo antitumor efficacy of fenretinide encapsulated in polymeric micelles(査読付き論文)
    共著
    Okuda T, Kawakami S, Higuchi Y, Satoh T, Oka Y, Yokoyama M, Yamashita F, Hashida M.
    Int. J. Pharm.
    373, 1-2, 100, 106
    2009年05月
  • 超臨界流体を用いた遺伝子製剤の設計
    共著
    奥田知将, 岡本浩一
    製剤機械技術研究会誌
    18, 2, 95, 102
    2009年05月
  • イメージングシステムを利用した低分子量キトサン-siRNA複合体の結合能とRNA干渉評価(査読付き論文)
    共著
    川口泰永, 奥田知将, 伴 竜典, 檀上和美, 岡本浩一
    薬学雑誌
    129, 4, 475, 484
    2009年04月
  • Improving the stability of short hairpin RNA against fetal bovine serum using the third double-stranded RNA-binding domain from Staufen protein(査読付き論文)
    共著
    Kawaguchi Y, Danjo K, Okuda T, Okamoto H.
    Biol. Pharm. Bull.
    32, 2, 283, 288
    2009年02月
  • Block copolymer design for stable encapsulation of N-(4-hydroxyphenyl)retinamide into polymeric micelles in mice(査読付き論文)
    共著
    Okuda T, Kawakami S, Yokoyama M, Yamamoto T, Yamashita F, Hashida M.
    Int. J. Pharm.
    357, 1-2, 318, 322
    2008年06月
  • N-(4-hydroxyphenyl)retinamideの癌治療効果改善を目的とした腫瘍内滞留型微粒子製剤化に関する研究
    単著
    京都大学
    2008年03月
  • Involvement of intracellular Ca2+ dynamics in cytoprotective action by amino acids and cytotoxicity by sodium laurate, an absorption enhancer(査読付き論文)
    共著
    Okuda T, Kadotsuji K, Takayama C, Hanada K, Mukaizawa F, Ogawara K, Higaki K, Kimura T.
    J. Pharm. Sci.
    95, 10, 2256, 2265
    2006年08月

講演・口頭発表等

  • (学会発表)全トランス型レチノイン酸封入カチオン性リポソームによる肺癌細胞株A549における癌抑制遺伝子TIG3の誘導
    共著
    共同発表者:奥田知将, 川上 茂, 山下富義, 橋田 充
    第7回製剤研究フォーラム(東京)
    2005年09月
  • (学会発表)ATRA封入カチオン性リポソームを用いた肺癌分化誘導療法の開発
    共著
    共同発表者:奥田知将, 川上 茂, 山下富義, 橋田 充
    日本薬学会第126年会(仙台)
    2006年03月
  • (学会発表)Development of Novel Polymeric Micelle Formulations For Targeted Delivery of N-(4-hydroxyphenyl)retinamide
    共著
    共同発表者:Tomoyuki Okuda, Shigeru Kawakami, Tatsuhiro Yamamoto, Masayuki Yokoyama, Mitsuru Hashid
    3rd Pharmaceutical Sciences World Congress(オランダ)
    2007年04月
  • (学会発表)4-HPR封入ポリマーミセル製剤による新規癌治療法への応用展開
    共著
    共同発表者:奥田知将, 川上 茂, 山本竜広, 横山昌幸, 山下富義, 橋田 充
    日本薬剤学会年会第22年会(大宮)
    2007年05月
  • (学会発表)高分子ミセルによるN-(4-hydroxyphenyl)retinamide(4-HPR)の癌ターゲティング
    共著
    共同発表者:奥田知将, 川上 茂, 樋口ゆり子, 山本竜広, 横山昌幸, 橋田 充
    日本レチノイド研究会第18回学術集会(東京)
    2007年11月
  • (学会発表)癌治療効果向上を目的としたN-(4-hydroxyphenyl)retinamide(4-HPR)封入高分子ミセル製剤の開発
    共著
    共同発表者:奥田知将, 川上 茂, 樋口ゆり子, 岡 芳美, 佐藤 琢, 横山昌幸, 橋田 充
    日本薬学会第128年会(横浜)
    2008年03月
  • (学会発表)腫瘍内直接投与型カチオン性O/Wエマルション製剤化によるN-(4-hydroxyphenyl)Retinamideの癌治療効果の改善
    共著
    共同発表者:奥田知将, 川上茂, 三宅克紀, 樋口ゆり子, 山下富義, 橋田 充
    日本薬剤学会第23年会(札幌)
    2008年05月
  • (学会発表)表在性癌治療へのN-(4-hydroxyphenyl)retinamide封入カチオン性O/Wエマルション製剤の応用
    共著
    共同発表者:奥田知将, 三宅克紀, 川上茂, 山下富義, 橋田 充
    第54回日本薬学会東海支部総会・大会(名古屋)
    2008年07月
  • (学会発表)Optimization of Preparation Conditions of Sea-urchin Like Particles in SCF Process
    共著
    共同発表者:Daiki Hira, Ying Peng, Tomoyuki Okuda, Kazumi Danjo, Hirokazu Okamoto
    International Symposium on Brain Development and Neuropsychiatric Disorders(名古屋)
    2008年09月
  • (学会発表)Evaluation of Binding Affinity of Water-soluble Chitosan with SiRNA and Its Effect on Gene Expression Inhibition
    共著
    共同発表者:Michiko Fukushima, Yasuhisa Kawaguchi, Tomoyuki Okuda, Kazumi Danjo, Hirokazu Okamoto
    International Symposium on Brain Development and Neuropsychiatric Disorders(名古屋)
    2008年09月
  • (学会発表)Dual Imaging of Pulmonary Delivery and Gene Expression of Dry Powder Inhalant by Fluorescence and Bioluminescence
    共著
    共同発表者:Kohta Mohri, Tomoyuki Okuda, Hirokazu Okamoto
    International Symposium on Brain Development and Neuropsychiatric Disorders(名古屋)
    2008年09月
  • (学会発表)超臨界二酸化炭素晶析法における吸光度測定システムを用いた微粒子晶析条件最適化の検討
    共著
    共同発表者:平 大樹, 水谷有里, 奥田知将, 檀上和美, 岡本浩一
    平成20年度日本薬学会東海支部例会(静岡)
    2008年12月
  • (学会発表)肺内遺伝子安定性と遺伝子発現抑制効果の評価
    共著
    共同発表者:福島美千子, 鈴木里奈, 川口泰永, 奥田知将, 檀上和美, 岡本浩一
    平成20年度日本薬学会東海支部例会(静岡)
    2008年12月
  • (学会発表)噴霧急速凍結乾燥法による遺伝子吸入剤の調製とDual Imaging法によるin vivo評価
    共著
    共同発表者:毛利浩太, 森 麻美, 奥田知将, 岡本浩一
    平成20年度日本薬学会東海支部例会(静岡)
    2008年12月
  • (学会発表)吸光度モニターシステムを用いた超臨界流体中における吸光係数の決定
    共著
    共同発表者:平 大樹, 水谷有里, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第129年会(京都)
    2009年03月
  • (学会発表)siRNAの肺内安定性とDual Imaging法を用いた吸入用微粒子製剤の有用性の評価
    共著
    共同発表者:福島美千子, 鈴木里奈, 川口泰永, 細江慎吾, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第129年会(京都)
    2009年03月
  • (学会発表)噴霧急速凍結乾燥法によるDual Imaging Dry Powderの調製および肺内送達と遺伝子発現の関係性評価
    共著
    共同発表者:毛利浩太, 森 麻美, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第129年会(京都)
    2009年03月
  • (学会発表)二本鎖RNA結合タンパク質を利用したsiRNAとshRNAデリバリーの評価
    共著
    共同発表者:川口泰永, 古島亜季, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第129年会(京都)
    2009年03月
  • (学会発表)イメージングシステムを用いたポリエチレンイミンー遺伝子複合体の結合性および遺伝子発現作用の評価
    共著
    共同発表者:奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第129年会(京都)
    2009年03月
  • (学会発表)吸光度モニターによる超臨界二酸化炭素晶析微粒子の回収率予測システム
    共著
    共同発表者:平 大樹, 水谷有里, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬剤学会第24年会(静岡)
    2009年05月
  • (学会発表)siRNAの噴霧急速凍結乾燥吸入用微粒子製剤の有用性の評価
    共著
    共同発表者:細江慎吾, 福島美千子, 鈴木里奈, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬剤学会第24年会(静岡)
    2009年05月
  • (学会発表)蛍光と発光の同時イメージングによる大規模遺伝子ベクター最適化システムの構築
    共著
    共同発表者:奥田知将, 岡本浩一
    日本薬剤学会第24年会(静岡)
    2009年05月
  • (学会発表)Optimization of Nozzle Design For Preparing Inhalable Dry Powder by Supercritical Fluid Process
    共著
    共同発表者:Daiki Hira, Ying Peng, Tomoyuki Okuda, Hirokazu Okamoto
    The 6th Nagoya/Nanjing/Shenyang Symposium of Pharmaceutical Sciences(名古屋)
    2009年09月
  • (学会発表)Stability of SiRNA in Lung and Evaluation of In Vivo gene silencing by Dry SiRNA Powder Inhalation
    共著
    共同発表者:Shingo Hosoe, Michiko Fukushima, Yasuhisa Kawaguchi, Rina Suzuki, Tomoyuki Okuda, Hirokazu Okamoto
    The 6th Nagoya/Nanjing/Shenyang Symposium of Pharmaceutical Sciences(名古屋)
    2009年09月
  • (学会発表)Application of Imaging Techniques to Visible Large-scale Screening System For Optimized Gene Vectors
    共著
    共同発表者:Tomoyuki Okuda, Hirokazu Okamoto
    The 6th Nagoya/Nanjing/Shenyang Symposium of Pharmaceutical Sciences(名古屋)
    2009年09月
  • (学会発表)Optimized Nozzle Design for Preparing Inhalable Microparticles by Supercritical Fluid Process
    共著
    共同発表者:Daiki Hira, Ying Peng, Tomoyuki Okuda, Hirokazu Okamoto
    17th International Symposium on MiCROENCAPSULATION(名古屋)
    2009年09月
  • (学会発表)Evaluation of SiRNA Stability in Lung and In Vivo Gene Silencing by Dry SiRNA Powder Inhalation
    共著
    共同発表者:Shingo Hosoe, Michiko Fukushima, Yasuhisa Kawaguchi, Rina Suzuki, Tomoyuki Okuda, Hirokazu Okamoto
    17th International Symposium on MiCROENCAPSULATION(名古屋)
    2009年09月
  • (学会発表)Dual Imaging Powder For Evaluation of Pulmonary Powder Delivery and Gene Expression
    共著
    共同発表者:Hirokazu Okamoto, Tomoyuki Mizuno, Kohta Mohri, Tomoyuki Okuda
    17th International Symposium on MiCROENCAPSULATION(名古屋)
    2009年09月
  • (学会発表)Enhanced Antitumor Efficacy of N-(4-hydroxy)phenylretinamide Encapsulated in Cationic O/W Emulsions Following Intratumor Administration
    共著
    共同発表者:Tomoyuki Okuda, Katsunori Miyake, Shigeru Kawakami, Yuriko Higuchi, Fumiyoshi Yamashita, Mitsuru Hashida
    17th International Symposium on MiCROENCAPSULATION(名古屋)
    2009年09月
  • (学会発表)ヒト吸入パターンを考慮した各種粉末吸入器の評価系の確立
    共著
    共同発表者:平 大樹, 奥田知将, 鬼頭大輔, 岡本浩一
    第26回製剤と粒子設計シンポジウム(広島)
    2009年11月
  • (学会発表)遺伝子吸入製剤の実用化に向けた噴霧急速凍結乾燥微粒子の吸入特性制御
    共著
    共同発表者:細江慎吾, 奥田知将, 鈴木裕実美子, 岡本浩一
    第26回製剤と粒子設計シンポジウム(広島)
    2009年11月
  • (学会発表)ヒト吸入パターンの再現による粉末吸入剤の吸入特性評価
    共著
    共同発表者:平 大樹, 奥田知将, 鬼頭大輔, 岡本浩一
    日本薬学会第130年会(岡山)
    2010年03月
  • (学会発表)吸入用微粒子製剤を用いた核酸デリバリー
    共著
    共同発表者:細江慎吾, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第130年会(岡山)
    2010年03月
  • (学会発表)吸入剤の肺内送達モニタリングに向けた新規近赤外蛍光指示薬の創製
    共著
    共同発表者:奥田知将, 古林侑子, 柴山亜友美, 松原 怜, 岡本浩一
    日本薬学会第130年会(岡山)
    2010年03月
  • (学会発表)高分子化近赤外蛍光指示薬による吸入剤の肺内送達モニタリング
    共著
    共同発表者:奥田知将, 古林侑子, 柴山亜友美, 松原 怜, 岡本浩一
    日本薬剤学会第25年会(徳島)
    2010年05月
  • (学会発表)ヒト吸入パターンを考慮したドライパウダー吸入剤の吸入特性評価
    共著
    共同発表者:平 大樹, 鬼頭大輔, 水谷彩乃, 市橋美佳, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬剤学会第25年会(徳島)
    2010年05月
  • (学会発表)噴霧急速凍結乾燥法における高送達/高導入型遺伝子粉末吸入剤の開発
    共著
    共同発表者:細江慎吾, 浅井 歩, 大竹裕子, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬剤学会第25年会(徳島)
    2010年05月
  • (学会発表)ピエゾ式ナノスプレードライヤーによるナノ・マイクロサイズの吸入微粒子の製剤化
    共著
    共同発表者:松原 怜, 奥田知将, 岡本浩一
    第56回日本薬学会東海支部総会・大会(岐阜)
    2010年07月
  • (学会発表)近赤外蛍光イメージングによるsiRNAの肺内送達・体内動態評価
    共著
    共同発表者:鬼頭大輔, 大竹裕子, 奥田知将, 岡本浩一
    第56回日本薬学会東海支部総会・大会(岐阜)
    2010年07月
  • (学会発表)気液界面細胞培養系を応用した吸入用粉末微粒子からの薬物吸収性評価
    共著
    共同発表者:浅井 歩, 奥田知将, 岡本浩一
    第27回製剤と粒子設計シンポジウム(金沢)
    2010年10月
  • (学会発表)噴霧急速凍結乾燥法による生分解性ポリカチオン含有pDNA粉末吸入製剤の開発
    共著
    共同発表者:鈴木裕実子, 古林侑子, 奥田知将, 岡本浩一, 石井武彦, 片岡一則
    第27回製剤と粒子設計シンポジウム(金沢)
    2010年10月
  • (学会発表)Development of novel large molecular near-infrared fluorescent probe for noninvasive lung deposition monitoring of dry powder inhalers
    共著
    共同発表者:Tomoyuki Okuda, Yumiko Suzuki, Yuko Kobayashi, Ayumi Shibayama, Rei Matsubara, Hirokazu Okamoto
    Pharmaceutical Sciences World Congress 2010 (New Orleans)
    2010年11月
  • (学会発表)Evaluation of Inhalation performance of dry powder inhalations with a simple simulator for human inspiratory flow patterns
    共著
    共同発表者:Daiki Hira, Daisuke Kito, Ayano Mizutani, Mika Ichihashi, Tomoyuki Okuda, Hirokazu Okamoto
    Pharmaceutical Sciences World Congress 2010 (New Orleans)
    2010年11月
  • (学会発表)吸入気流により粉砕される粉末吸入剤の調製とその評価
    共著
    共同発表者:市橋美佳, 平 大樹, 水谷彩乃, 奥田知将, 岡本浩一
    日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部 合同学術大会(静岡)
    2010年11月
  • (講演)Non-invasive lung deposition monitoring of inhalable dry powder by near-infrared fluorescent labelling
    単著
    Tomoyuki Okuda
    APSTJ Global Education Seminar West 10-2(京都)
    2010年12月
  • (学会発表)Non-invasive lung deposition imaging of dry powder inhalers by novel large-molecular near-infrared fluorescent probe
    共著
    共同発表者:Tomoyuki Okuda, Yumiko Suzuki, Yuko Kobayashi, Ayumi Shibayama, Ryo Matsubara, Hirokazu Okamoto
    International Conference on Biomaterials Science 2011 (Tsukuba)
    2011年03月
  • (学会発表)A novel technology Nano Spray Dryer B-90 for preparing model inhalable lactose powders and evaluation in pulmonary delivery using the Andersen cascade impactor
    共著
    共同発表者:Qian Liu, Tomoyuki Okuda, Daiki Hira, Ryo Matsubara, Fude Cui, Kaishun Bi, Hirokazu Okamoto
    日本薬学会第131年会(静岡)
    2011年03月
  • (学会発表)サブミクロン粉末微粒子の吸入製剤への応用に向けた分散性の向上とその評価
    共著
    共同発表者:松原 怜, 近藤晃文, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第131年会(静岡)
    2011年03月
  • (学会発表)ウニ状粒子の吸入による粉砕状態と吸入特性の関係性
    共著
    共同発表者:市橋美佳, 平 大樹, 水谷彩乃, 小島晴義, 冨田奈央, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第131年会(静岡)
    2011年03月
  • (学会発表)気液界面細胞培養系を用いた吸入用粉末微粒子の新規評価法と薬物吸収性評価
    共著
    共同発表者:浅井 歩, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第131年会(静岡)
    2011年03月
  • (学会発表)生分解性ポリカチオンを含有する噴霧急速凍結乾燥遺伝子粉末吸入剤の遺伝子導入効果
    共著
    共同発表者:鈴木裕実子, 古林侑子, 柳本真弥, 近藤晃史, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第131年会(静岡)
    2011年03月
  • (学会発表)近赤外蛍光標識siRNAによる肺内投与後の体内動態および遺伝子発現抑制効果の評価
    共著
    共同発表者:鬼頭大輔, 大竹裕子, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第131年会(静岡)
    2011年03月
  • (学会発表)吸入効率が吸入パターンに依存しないウニ状粉末吸入剤の開発
    共著
    共同発表者:平 大樹, 市橋美佳, 水谷彩乃, 小島晴義, 冨田奈央, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第131年会(静岡)
    2011年03月
  • (学会発表)粉末吸入剤の非侵襲性肺内送達モニタリングに向けた近赤外蛍光ラベル剤の分子構造最適化
    共著
    共同発表者:奥田知将, 早野旭彦, 岡本浩一
    日本薬学会第131年会(静岡)
    2011年03月
  • (学会発表)リポプッレクスの凍結乾燥製剤の調製と物性・遺伝子発現能に関する検討
    共著
    共同発表者:塚本雅志, 奥田知将, 樋口ゆり子, 川上 茂, 山下富義, 岡本浩一, 橋田 満
    日本薬剤学会第26年会(東京)
    2011年05月
  • (学会発表)高分子型近赤外蛍光指示薬による肺内送達度/遺伝子発現効果のデュアルイメージング
    共著
    共同発表者:古林侑子, 柳本真弥, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬剤学会第26年会(東京)
    2011年05月
  • (学会発表)サブミクロン粉末吸入剤の開発に向けたL-ロイシン添加濃度およびデバイスの最適化
    共著
    共同発表者:松原 怜, 近藤晃文, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬剤学会第26年会(東京)
    2011年05月
  • (学会発表)ヒト吸入パターンを考慮した市販吸入剤の吸入特性評価系の確立
    共著
    共同発表者:水谷彩乃, 平 大樹, 冨田奈央, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬剤学会第26年会(東京)
    2011年05月
  • (学会発表)粉末吸入剤使用時の吸入パターンと圧力損失変化が吸入効率に及ぼす影響
    共著
    共同発表者:平 大樹, 市橋美佳, 小島晴義, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬剤学会第26年会(東京)
    2011年05月
  • (学会発表)非侵襲性バイタルサイン測定による粉末吸入製剤のin vivo障害性評価
    共著
    共同発表者:大竹裕子, 岡崎真貴, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬剤学会第26年会(東京)
    2011年05月
  • (学会発表)噴霧急速凍結乾燥法による生分解性ポリカチオン含有遺伝子粉末吸入剤の調製とその遺伝子導入効果
    共著
    共同発表者:長尾紳司, 鈴木裕実子, 鳥居昌太, 奥田知将, 岡本浩一
    第27回日本DDS学会(東京)
    2011年06月
  • (学会発表)肺内送達度モニター機能を搭載した遺伝子粉末吸入製剤の開発
    共著
    共同発表者:古林侑子, 柳本真弥, 奥田知将, 岡本浩一
    第27回日本DDS学会(東京)
    2011年06月
  • (学会発表)噴霧急速凍結乾燥法によるsiRNA/PEI粉末吸入製剤の開発
    共著
    共同発表者:柴山亜友美, 森下将輝, 奥田知将, 岡本浩一
    第27回日本DDS学会(東京)
    2011年06月
  • (学会発表)近赤外蛍光標識siRNA粉末微粒子による肺内投与後のsiRNA体内動態および遺伝子発現抑制効果の評価
    共著
    共同発表者:奥田知将, 鬼頭大輔, 大竹裕子, 岡崎真貴, 岡本浩一
    第27回日本DDS学会(東京)
    2011年06月
  • (学会発表)ヒト吸入パターン再現装置を用いた加圧式定量噴霧吸入器の噴霧タイミングの検討
    共著
    共同発表者:冨田奈央, 平 大樹, 水谷彩乃, 奥田知将, 岡本浩一
    第57回日本薬学会東海支部総会・大会(名古屋)
    2011年07月
  • (学会発表)高分子型近赤外蛍光ラベルを応用した遺伝子吸入剤の肺内送達量/遺伝子導入効果のデュアルイメージング解析
    共著
    共同発表者:柳本真弥, 古林侑子, 奥田知将, 岡本浩一
    第57回日本薬学会東海支部総会・大会(名古屋)
    2011年07月
  • (学会発表)非侵襲性肺内送達量評価を可能とする抗癌剤粉末吸入製剤の開発
    共著
    共同発表者:早野旭彦, 加藤沙紀, 柳本真弥, 奥田知将, 岡本浩一
    第57回日本薬学会東海支部総会・大会(名古屋)
    2011年07月
  • (学会発表)噴霧急速凍結乾燥微粒子の吸入効率に及ぼす吸入パターンの影響とその改善
    共著
    共同発表者:平 大樹, 小島晴義, 冨田奈央, 奥田知将, 岡本浩一
    第28回製剤と粒子設計シンポジウム(大阪)
    2011年10月
  • (学会発表)Naked siRNAを安定に封入した粉末微粒子の開発
    共著
    共同発表者:奥田知将, 岡崎真貴, 柳本真弥, 岡本浩一
    第28回製剤と粒子設計シンポジウム(大阪)
    2011年10月
  • (学会発表)超臨界二酸化炭素晶析法を用いた吸入効率が吸入パターンに依存しないウニ状粉末微粒子の開発
    共著
    共同発表者:小島晴義, 平 大樹, 市橋美佳, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会東海支部 合同学術大会2011(名古屋)
    2011年11月
  • (学会発表)ピエゾ式ナノスプレードライヤーを用いた遺伝子粉末吸入製剤の開発
    共著
    共同発表者:鳥居昌太, 長尾 紳司, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会東海支部 合同学術大会2011(名古屋)
    2011年11月
  • (学会発表)耐吸湿性を有する吸入用サブミクロン粉末微粒子の開発
    共著
    共同発表者:近藤晃史, 松原 怜, 吉村昌紘, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第132年会(札幌)
    2012年03月
  • (学会発表)In vitro評価系によるpMDI製剤の最適吸入パターンの検討
    共著
    共同発表者:冨田奈央, 平 大樹, 水野 愛, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第132年会(札幌)
    2012年03月
  • (学会発表)吸入効率が吸入パターンに依存しない製剤の開発に向けた吸入器の選択
    共著
    共同発表者:平 大樹, 小島晴義, 山田裕実子, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第132年会(札幌)
    2012年03月
  • (学会発表)粉末微粒子化による薬物透過性亢進作用の機構解明
    共著
    共同発表者:浅井 歩, 奥田知将, 加藤沙紀, 岡本浩一
    日本薬剤学会第27年会(神戸)
    2012年05月
  • (学会発表)吸入粉末剤の吸収特性に与える分散補助剤L-ロイシンの影響
    共著
    共同発表者:平 大樹, 小島晴義, 山田裕実子, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬剤学会第27年会(神戸)
    2012年05月
  • (学会発表)肺癌治療への応用を目指した近赤外蛍光ラベル化吸入用抗癌剤粉末微粒子の開発
    共著
    共同発表者:早野旭彦, 右納 寛, 向山直樹, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬剤学会第27年会(神戸)
    2012年05月
  • (学会発表)吸入特性が吸入パターンに依存しない吸入粉末剤の開発
    共著
    共同発表者:奥田知将, 小島晴義, 山田裕実子, 平 大樹, 岡本浩一
    日本薬剤学会第27年会(神戸)
    2012年05月
  • (学会発表)優れた肺内遺伝子発現パターンを有する遺伝子吸入粉末剤開発に向けたキトサンベクターの分子最適化
    共著
    共同発表者:柳本真弥, 西田卓修, 奥田知将, 岡本浩一
    第28回日本DDS学会(北海道)
    2012年07月
  • (学会発表)噴霧急速凍結乾燥法によるPEG-PAsp(DET)/PAsp(DET)混合遺伝子吸入粉末剤の開発
    共著
    共同発表者:鳥居昌太, 上吹越夕輝, 西田卓修, 奥田知将, 岡本浩一
    第28回日本DDS学会(北海道)
    2012年07月
  • (学会発表)噴霧急速凍結乾燥法で調製した吸入用siRNA/PEI粉末微粒子の体内動態および遺伝子発現抑制効果
    共著
    共同発表者:森下将輝, 水谷公泰, 豊田容子, 奥田知将, 岡本浩一
    第28回日本DDS学会(北海道)
    2012年07月
  • (学会発表)噴霧急速凍結乾燥抗癌剤粉末微粒子の肺内投与後の体内動態および癌治療効果
    共著
    共同発表者:早野旭彦, 右納 寛, 向山直樹, 奥田知将, 岡本浩一
    第28回日本DDS学会(北海道)
    2012年07月
  • (学会発表)粉末製剤化過程での物理的ストレスに対する核酸の安定性評価
    共著
    共同発表者:岡崎真貴, 豊田容子, 奥田知将, 岡本浩一
    第58回日本薬学会東海支部総会・大会(静岡)
    2012年07月
  • (学会発表)気液界面細胞培養系を応用した遺伝子吸入粉末剤の遺伝子導入効率評価
    共著
    共同発表者:加藤沙紀, 浅井 歩, 宇佐美恭代, 奥田知将, 岡本浩一
    第58回日本薬学会東海支部総会・大会(静岡)
    2012年07月
  • (学会発表)吸湿性薬物の吸入用噴霧急速凍結乾燥微粒子の開発
    共著
    共同発表者:吉村昌紘, 近藤晃史, 奥田知将, 岡本浩一
    第29回製剤と粒子設計シンポジウム(豊橋)
    2012年10月
  • (学会発表)アミノ酸からなるサブミクロン粉末微粒子の吸入特性および耐吸湿性
    共著
    共同発表者:山田裕実子, 大竹裕子, 小島晴義, 奥田知将, 岡本浩一
    第29回製剤と粒子設計シンポジウム(豊橋)
    2012年10月
  • (学会発表)噴霧急速凍結乾燥法で調製した吸入用siRNA/PEI粉末微粒子のin vitroおよびin vivo遺伝子発現抑制効果
    共著
    共同発表者:水谷公泰, 森下将輝, 豊田容子, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会東海支部 合同学術大会2012(岐阜)
    2012年11月
  • (学会発表)噴霧急速凍結乾燥法によるリポソーム粉末製剤化に向けた基礎的検討
    共著
    共同発表者:宇佐見恭代, 浅井 歩, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会東海支部 合同学術大会2012(岐阜)
    2012年11月
  • (学会発表)ヒト吸入パターン再現装置を用いた市販吸入粉末剤の吸入特性評価
    共著
    共同発表者:水野 愛, 冨田奈央, 大竹裕子, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第133年会(横浜)
    2013年03月
  • (学会発表)ロイシンを賦形剤とした吸湿性薬物のサブミクロン吸入粉末剤の開発
    共著
    共同発表者:吉村昌紘, 近藤晃史, 奥田知将, 岡本浩一
    日本薬学会第133年会(横浜)
    2013年03月

外部資金

  • 2011
    (独)科学技術振興機構(JST)
    研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)フィージビリティスタディ(FS)ステージ探索タイプ
    吸入剤応用に向けた噴霧急速凍結乾燥微粒子の最適化および吸入特性解析
    2011年08月01日, 2012年03月31日
    奥田 知将
  • 2009
    (独)科学技術振興機構(JST)【JSTイノベーションプラザ東海】
    地域イノベーション創出総合支援事業 重点地域研究開発推進プログラム「シーズ発掘試験」
    吸入製剤のin vivo肺内送達度モニターシステムの構築
    2009年07月01日, 2010年03月31日
    奥田 知将
  • 2010
    文部科学省
    科学研究費助成事業(科学研究費補助金)若手研究(B)
    非侵襲的な肺内送達量評価に基づくテーラーメイド型抗癌剤粉末吸入療法の確立
    2010年, 2011年
    奥田 知将
  • 2009
    文部科学省
    科学研究費助成事業(科学研究費補助金)若手研究(スタートアップ)
    肺内薬物放出評価システムに基づく発現持続型遺伝子ドライパウダー吸入製剤の開発
    2009年, 2010年
    奥田 知将


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.