教員情報

山本 修身
ヤマモト オサミ
理工学部 情報工学科
教授
Last Updated :2019/06/04

基本情報

プロフィール

    男性
  • メールアドレス

    osamimeijo-u.ac.jp

大学院その他

  • 理工学研究科 電気電子・情報・材料工学専攻, 教授
  • 理工学研究科 情報工学専攻, 教授

学歴

  • 1987年03月, 東京大学大学院, 工学系研究科, 計数工学専攻修士課程, 修了
  • 1995年12月,  

職歴

  • 1987年04月, 1994年06月, 東京工業大学, 理学部情報科学科, 助手, (情報科学実験1担当)
  • 1994年06月, 1994年12月, 東京工業大学大学院, 情報理工学研究科数理・計算科学専攻, 助手
  • 1995年01月, 1997年03月, 株式会社管理工学研究所, 研究員
  • 1997年06月, 2003年03月, 青森大学, 工学部情報システム工学科, 専任講師, (データベース担当)
  • 2003年04月, 2004年03月, 青森大学, 工学部情報システム工学科 , 助教授, (アルゴリズムとデータ構造担当)
  • 2004年04月, 名城大学, 理工学部情報工学科, 助教授, (ソフトウェア工学担当担当)
  • 2004年04月, 2005年03月, 名城大学大学院, 理工学研究科情報科学専攻, (M合 数理計画特論Ⅰ・Ⅱ、計算・数理工学特別演習、計算・数理工学特別実験担当)
  • 2005年04月, 名城大学大学院, 理工学研究科情報科学専攻, (M合・M○合 数理計画特論Ⅰ・Ⅱ、計算・数理工学特別演習、計算・数理工学特別実験担当)
  • 2005年04月, 南山大学, 数理情報学部 数理科学科 , 非常勤講師
  • 2007年04月, 2008年03月, 名城大学, 理工学部情報工学科, 准教授, (ソフトウェア工学担当)
  • 2008年04月, 名城大学, 理工学部情報工学科, 教授, (ソフトウェア工学担当)
  • 2009年04月, 名城大学大学院, 理工学研究科 電気電子情報材料工学専攻, (D○合 情報システム工学特殊研究)

現在所属している学会

  • 日本応用数理学会
  • 情報処理学会
  • 電気学会
  • IEEE

研究活動

研究分野

  • その他, 計算幾何学
  • その他, アルゴリズム論

教育研究への取り組み・抱負

    教育については,基本的な事項に重点を置いて行っている.応用的な内容も重要ではあるが,基本の出来ていない状況で応用的な内容を解こうとしても,それぞれの個別のケースの暗記に終始することになってしまう.また,各教科の扱っている分野の面白さ(興味深さ)を伝えようと心がけているが,これについては困難さも感じており,今後さらに努力していくことが必要であると思う.また,卒業研究などでは,学生それぞれのオリジナリティを大切にしたいと思っている.人に指示されて何かを行うのではなく,自ら考え,その意味を把握した上で何かを作り上げていかなければ,結局,作業をやっただけになってしまう.工学においては,それが些細なことであっても何かを自ら工夫したり考えたりすることが重要ではないかと思う.また,研究については,なかなか思うように時間のとれない状況が続いているが,自分の出来る範囲でいくつかのテーマについて探求している.それでも,ここ1年ほどは比較的時間がとれるようになってきており,少しでも高いレベルに持って行くよう日々取り組んでいる.

学術論文

  • ギャップ集合を用いた15パズルの最適解探索の高速化(査読付き論文)
    共著
    人工知能学会論文誌
    26, 2, 419, 426
    2011年02月
  • 動画像処理によるテニス選手の運動解析(査読付き論文)
    共著
    矢崎俊平,山本修身
    電気学会論文誌C
    127, 12, 2005, 2010
    2007年12月
  • 画像処理によるドライバの運転状態の監視 —個人差を配慮したドライバの意識状態の検知—(査読付き論文)
    共著
    足立和正,山本望,中野倫明,山本新
    電気学会論文誌E
    126, 2, 32, 37
    2006年02月
  • Fast computation of three-dimensional convex hull using graphics hardware(査読付き論文)
    単著
    Japan Journal of Industrial and Applied Mathematics
    22, 2, 291, 310
    2005年06月
  • グラフィックスハードウェアを用いたDelaunay三角形分割の高速計算(査読付き論文)
    単著
    日本応用数理学会論文誌
    14, 4, 15, 46
    2004年12月
  • グラフィックスハードウェアを用いた平面および球面上のボロノイ図描画について(査読付き論文)
    単著
    日本応用数理学会論文誌
    12, 3, 209, 234
  • Fast computation of 3-dimensional convex hulls using graphics hardware(査読付き論文)
    単著
    International Symposium on Voronoi Diagrams in Science and Engineering
    179, 190
  • An acceleration technique for the computation of Voronoi Diagrams using Graphics Hardware(査読付き論文)
    単著
    International Conference on Computational Science and Its Applications – ICCSA 2005
    786, 795

外部資金

  • 2012
    総務省【東海総合通信局】
    戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)地域ICT振興型
    スマートフォンとモバイルネットワークを用いた弱者見守りシステムTLIFESの実現
    2012年08月01日, 2014年03月31日
    渡邊 晃

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2010年07月, 「総合的な学習」での専門分野の紹介(名古屋経済大学付属高蔵高校)
  • 2012年10月, 各務原高校2年生を対象とする専門分野の紹介


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.