教員情報

石川 靖晃
イシカワ ヤスアキ
理工学部 社会基盤デザイン工学科
教授
Last Updated :2019/06/04

基本情報

プロフィール

    男性

大学院その他

  • 理工学研究科 社会環境デザイン工学専攻, 教授
  • 理工学研究科 建設システム工学専攻, 教授

学歴

  • 1991年03月, 名古屋大学, 工学部, 土木工学科, 卒業
  • 1993年03月, 名古屋大学大学院, 工学研究科, 博士課程前期課程土木工学専攻, 修了
  • 1999年10月,  

現在所属している学会

  • 土木学会
  • 日本コンクリート工学会
  • プレストレストコンクリート工学会

研究活動

研究分野

  • 土木材料・施工・建設マネジメント, コンクリート工学

教育研究への取り組み・抱負

    講義全般においては、事象の基本に重点を置き、具体的な例示を示しながら学生に分かりやすく解説することを常に心がけている。基礎ゼミナールや建設システムセミナー等の少人数科目では、学生といっしょにものづくりを行うことで、物事を達成するための基本や自己管理の大切さを教えている。教育の延長が研究であることを基本とし、学生とともに未解決課題への探求を行ってゆきたいと考えている。

著書

  • 鉄筋コンクリート構造学
    現代工学社
    2007年12月
    共著
  • コンクリートを学ぶ 施工編
    編著者:梅原秀哲 共著者:国枝稔,岩月栄治,石川靖晃,上原匠,小林孝一,木全博聖
    理工図書
    2011年03月
    978-4-8446-0764-9
    共著
    第3章 フレッシュコンクリート
  • 初期応力を考慮したRC構造物の非線形解析とプログラム
    技報堂出版
    2004年03月

学術論文

  • 初期応力を考慮したRC 構造物の耐荷力解析手法の構築(査読付き論文)
    共著
    伊藤睦、石川靖晃、上田尚史、田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文集
    日本コンクリート工学会
    34, 2, 19, 24
    2012年07月
  • 仕事量一定則を用いたASR膨張挙動の評価(査読付き論文)
    共著
    河合真樹、石井 豪、堅田茂昌、石川靖晃
    コンクリート工学年次論文集
    日本コンクリート工学会
    33, 1, 983, 988
    2011年07月
  • 二軸拘束状態下での膨張コンクリートの仕事量に関する考察(査読付き論文)
    共著
    林 陸太,石川靖晃
    コンクリート工学年次論文集
    日本コンクリート工学協会
    31, 1, 511, 516
    2009年07月
  • 分散ひび割れモデルによるひび割れ幅評価法の提案(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,大橋裕成,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文集
    日本コンクリート工学協会
    31, 1, 1555, 1560
    2009年07月
  • 仕事量一定則に基づく膨張コンクリートの変形挙動に関する基礎的研究(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,柴田 要
    コンクリート工学年次論文集
    日本コンクリート工学協会
    30, 1, 351, 356
    2008年07月
  • CFT柱のダイアフラム近傍のコンクリートの強度低下に関する解析的研究(査読付き論文)
    共著
    山田一徳,寺西浩司,石川靖晃,梶田秀幸
    コンクリート工学年次論文集
    日本コンクリート工学協会
    30, 2, 247, 252
    2008年07月
  • 一軸拘束状態下における膨張コンクリートの仕事量に関する一考察(査読付き論文)
    共著
    柴田 要,石川靖晃,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文集
    日本コンクリート工学協会
    29, 1, 501, 506
    2007年07月
  • 若材齢コンクリートの硬化過程および載荷履歴を考慮したひび割れ構成則に関する研究(査読付き論文)
    共著
    国枝 稔,W. SRISOROS,岸山雄多佳,中村 光,石川靖晃
    土木学会論文集E
    土木学会
    63, 1, 127, 142
    2007年02月
  • 短繊維補強コンクリートの圧縮破壊性状に関する実験的研究(査読付き論文)
    共著
    伊藤 始,岩波光保,横田 弘,岸添 拓,石川靖晃,久保全弘
    土木学会論文集E
    土木学会
    62, 2, 341, 355
    2006年05月
  • ハイブリッドCP/FEM法の開発(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,木全博聖,田辺忠顕
    構造工学論文集
    土木学会
    50A, 10, 17
    2004年04月
  • 吸着を考慮したセメントペースト細孔内部の水分移動に関する研究(査読付き論文)
    共著
    木全博聖,三谷裕二,石川靖晃,田辺忠顕
    構造工学論文集
    土木学会
    50A, 1035, 1041
    2004年04月
  • 移動型枠支保工によるPC厚肉床版施工時ひび割れ評価法の提案(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,西垣義彦,田辺忠顕
    プレストレストコンクリート
    プレストレストコンクリート技術協会
    45, 3, 97, 107
    2003年05月
  • 表面ひび割れ深さの進展を予測するCPひび割れ幅法の開発(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,木全博聖,石川雅美,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文集
    日本コンクリート工学協会
    24, 1, 963, 968
    2002年06月
  • 損傷を受ける遷移材齢時コンクリートの強度回復特性に関する実験的研究(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,藤原武司,浅川祐人海,三堀 崇
    コンクリート工学年次論文集
    日本コンクリート工学協会
    23, 2, 763, 768
    2001年06月
  • 3次元ひずみ場における遷移材齢時コンクリートの塑性ひずみ及び粘塑性ひずみの同定方法(査読付き論文)
    共著
    下田勝彦,藤原武司,石川靖晃,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文集
    日本コンクリート工学協会
    22, 2, 1069, 1074
    2000年06月
  • 材齢極初期における壁状マスコンクリート構造物の塑性局所挙動に関する解析的検討(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,藤原武司,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文集
    日本コンクリート工学協会
    22, 2, 1075, 1080
    2000年06月
  • プレピーク領域において繰り返し荷重を受けるコンクリートの間隙水圧に関する実験的・解析的研究(査読付き論文)
    共著
    大下英吉,石川靖晃
    土木学会論文集
    土木学会
    627, V-44, 91, 102
    1999年08月
  • 遷移材齢時におけるコンクリートの構成則に関する研究(査読付き論文)
    共著
    下田勝彦,石川靖晃,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文報告集
    日本コンクリート工学協会
    21, 2, 751, 756
    1999年07月
  • 荷重履歴を受けるコンクリート中の間隙水圧に関する実験的研究(査読付き論文)
    共著
    林 真弘,大下英吉,石川靖晃
    コンクリート工学年次論文報告集
    日本コンクリート工学協会
    20, 2, 709, 714
    1998年07月
  • 粘弾性モデルを導入した水・コンクリート骨格連成解析手法による間隙水圧特性評価に関する研究(査読付き論文)
    共著
    大下英吉,石川靖晃,林 真弘
    コンクリート工学年次論文報告集
    日本コンクリート工学協会
    20, 2, 715, 720
    1998年07月
  • 時間依存性を考慮する境界面モデルの開発およびその層打ちコンクリート構造物温度応力解析への適用(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,田辺忠顕
    土木学会論文集
    土木学会
    585, V-38, 175, 187
    1998年02月
  • 境界面特性への塑性モデルの適用ならびに層打ちコンクリート構造物の温度応力解析(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,菊川浩治,石川雅美,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文報告集
    日本コンクリート工学協会
    19, 1, 1381, 1386
    1997年06月
  • 遷移材令時におけるコンクリートの構成則に関する実験的研究(査読付き論文)
    共著
    安藤直樹,石川靖晃,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文報告集
    日本コンクリート工学協会
    19, 1, 1363, 1368
    1997年06月
  • 遷移材齢時におけるコンクリートの時間依存挙動のモデル化(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,菊川浩治,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文報告集
    日本コンクリート工学協会
    18, 1, 681, 686
    1996年07月
  • 遷移材令時におけるコンクリートの構成則に関する研究(査読付き論文)
    共著
    安藤直樹,石川靖晃,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文報告集
    日本コンクリート工学協会
    18, 1, 687, 692
    1996年07月
  • 不飽和モルタル中の水分移動に関する実験的研究(査読付き論文)
    共著
    木全博聖,石川靖晃,大下英吉,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文報告集
    日本コンクリート工学協会
    18, 1, 591, 596
    1996年07月
  • 時間依存挙動に対する若材齢コンクリートのモデル化(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,大下英吉,阿部博俊,田辺忠顕
    土木学会論文集
    土木学会
    520, V-28, 123, 133
    1995年08月
  • ビンガム流体から固体への遷移過程におけるコンクリートの構成則に関する研究(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,安藤直樹,阿部博俊,菊川浩治
    コンクリート工学年次論文報告集
    日本コンクリート工学協会
    17, 1, 627, 632
    1995年06月
  • カルマンフィルタ-による外部拘束係数の同定(査読付き論文)
    共著
    安藤直樹,石川靖晃,菊川浩治
    コンクリート工学年次論文報告集
    日本コンクリート工学協会
    17, 1, 1121, 1126
    1995年06月
  • 粘塑性飽和透水性材料としての若材令コンクリートの変形挙動(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,大下英吉,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文報告集
    日本コンクリート工学協会
    16, 1, 603, 608
    1994年06月
  • 若材令壁状コンクリート構造物の飽和透水性材料としての温度応力解析(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,大下英吉,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文報告集
    日本コンクリート工学協会
    15, 1, 1137, 1142
    1993年06月
  • 温度応力を受ける若材令コンクリートの挙動解析(査読付き論文)
    共著
    石川靖晃,D.R. Lokuliyana,田辺忠顕
    コンクリート工学年次論文報告集
    日本コンクリート工学協会
    14, 1, 1109, 1114
    1992年06月

その他の研究業績

  • Modeling of uniaxial constitutive law in early age concrete based on solidification concept
    共著
    Y. ISHIKAWA, M. KUNIEDA, W. SRISOROS and T. TANABE
    International conference on creep, shrinkage and durability of concrete and concrete structures
    393, 398
    2005年09月
  • Recent Development of Initial Stress and Crack Width Control Technology for Massive Concrete in Japan
    共著
    T. TANABE and Y. ISHIKAWA
    Proceedings of The Tenth East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering and Construction (EASEC-10)
    175, 184
    2007年08月
  • Initial stress analysis of expansive material under restrictions based on chemical conservation law
    共著
    Y. ISHIKAWA, K. SHIBATA and T. TANABE
    Proceedings of the 8th international conference on creep, shrinkage and durability of concrete and concrete structures
    1, 437, 443
    2008年09月
  • Theoretical development of CPmethod in predicting expansive concrete cracking
    共著
    Y. ISHIKAWA and T. TANABE
    roc. of the 7th International Conference on Fracture Mechanics of Concrete Structures (FraMCoS-7)
    398, 404
    2010年05月
  • Development of FEM Thermal Analysis for Concrete Structures with Pipe Cooling System
    共著
    Y.ISHIKAWA,T.Mizobuchi and T.TANABE
    Proc.of the 9th International Conference on Creep
    Shrinkage, and Durability Mechanics(CONCREEP-9)
    491, 498
    2013年09月


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.