教員情報

柳田 康幸
ヤナギダ ヤスユキ
理工学部 情報工学科
教授
Last Updated :2019/07/19

基本情報

プロフィール

    男性
  • メールアドレス

    yanagidameijo-u.ac.jp
  • URL

大学院その他

  • 理工学研究科 電気電子・情報・材料工学専攻, 教授
  • 理工学研究科 情報工学専攻, 教授

学歴

  • 1988年03月, 東京大学, 工学部, 計数工学科, 卒業
  • 1990年03月, 東京大学大学院, 工学系研究科, 計数工学専攻修士課程, 修了
  • 2000年11月, 東京大学大学院, 工学系研究科, 計数工学専攻, 博士(工学)

職歴

  • 1990年04月, 1997年03月, 東京大学, 先端科学技術研究センター , 助手
  • 1997年04月, 2001年03月, 東京大学大学院, 工学系研究科 , 助手, (計測工学実験第一・第二,計測工学輪講第二 研究室担当)
  • 2001年04月, 2001年08月, 東京大学大学院, 情報理工学系研究科 , 助手, (システム情報学設計演習 研究室担当)
  • 2001年09月, 2001年09月, (株)エイ・ティ・アール知能映像通信研究所, 研究員
  • 2001年10月, 2003年03月, (株)国際電気通信基礎技術研究所, 研究員
  • 2003年04月, 2005年04月, (株)国際電気通信基礎技術研究所, 主任研究員
  • 2005年04月, 名城大学, 理工学部情報工学科, 教授, (科目名:電子回路基礎,バーチャルリアリティ)
  • 2005年04月, 名城大学大学院, 理工学研究科, 教授, (理工学研究科M可・M○合・D○合)(科目名:バーチャルリアリティ特論)

受賞学術賞

  • 1998年02月
    日本バーチャルリアリティ学会
    学術奨励賞
    適切なオプティカルフローを実現する視覚提示法の研究(第1報)—HMD装着時の頭部回転運動に伴う遅延の補償手法—
  • 1999年09月
    日本バーチャルリアリティ学会
    論文賞
    弾性波動を用いた皮膚感覚ディスプレイ
  • 2000年05月
    情報処理学会
    論文賞
    オブジェクト指向型ディスプレイの研究
  • 2003年07月
    3次元画像コンファレンス実行委員会
    3次元画像コンファレンス2002 優秀論文賞
    テレイグジスタンス望遠鏡の提案
  • 2003年09月
    日本バーチャルリアリティ学会
    論文賞
    HMD型テレイグジスタンスシステムにおける 視野角不整合の影響
  • 2003年12月
    日本バーチャルリアリティ学会
    ICAT 2003 (The 13th International Conference on Artificial Reality and Telexistence) Best Paper Award
    Air Cannon Design for Projection-Based Olfactory Display
  • 2006年05月
    日本バーチャルリアリティ学会
    貢献賞
    ニューズレター編集に対する貢献
  • 2008年10月
    電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎研究会
    MVE賞
    香りプロジェクタのための距離画像カメラを用いた軌道予測の検討
  • 2009年03月
    電子情報通信学会 ヒューマンコミュニケーショングループ
    HC賞
    香りプロジェクタのための距離画像カメラを用いた軌道予測の検討
  • 2011年10月
    電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎研究会
    MVE賞
    頭部前面における風覚の水平角分解能の測定

現在所属している学会

  • 日本音響学会
  • 計測自動制御学会
  • 日本ロボット学会
  • 日本バーチャルリアリティ学会
  • ヒューマンインタフェース学会
  • ライフサポート学会
  • 日本視覚学会
  • IEEE
  • ACM
  • 電子情報通信学会

学会

  • 1989年09月, 日本音響学会 会員
  • 1990年07月, 計測自動制御学会 会員
  • 1991年10月, 日本ロボット学会 会員
  • 1996年05月, 日本バーチャルリアリティ学会 会員
  • 1996年05月, 1996年09月, 日本バーチャルリアリティ学会 第1回実行委員会 委員
  • 1996年05月, 2002年03月, 日本バーチャルリアリティ学会 ニューズレター編集委員会 委員
  • 1997年05月, 1997年09月, 日本バーチャルリアリティ学会 第2回大会実行委員会 委員
  • 1998年07月, 2000年03月, 日本バーチャルリアリティ学会 企画委員会 委員
  • 1998年10月, 1998年12月, International Conference on Artificial Reality an Telexistence (ICAT) '98 Reviewer
  • 1999年01月, ヒューマンインタフェース学会 会員
  • 1999年10月, 1999年12月, International Conference on Artificial Reality an Telexistence (ICAT) '99 Reviewer
  • 2000年04月, 2002年12月, 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門VR工学部会 幹事
  • 2000年04月, 2006年12月, 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門 広報委員
  • 2000年08月, ライフサポート学会 会員
  • 2000年10月, 2000年11月, IEEE Virtual Reality 2001 Additional Reviewer
  • 2001年08月, 2001年12月, International Conference on Artificial Reality an Telexistence (ICAT) 2001 Program Committee Member
  • 2001年09月, 2002年03月, IEEE Virtual Reality 2002 Program Committee Member
  • 2002年01月, 日本視覚学会 会員
  • 2002年04月, 2002年12月, 日本バーチャルリアリティ学会 第7回大会実行委員会 委員
  • 2002年05月, 2004年05月, 電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎(MVE)研究会 幹事補佐
  • 2002年09月, 2003年03月, IEEE Virtual Reality 2003 Program Committee Member
  • 2002年09月, 2002年12月, International Conference on Artificial Reality an Telexistence (ICAT) 2002 Program Committee Member
  • 2003年01月, 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門VR工学部会 委員
  • 2003年01月, 2005年12月, 日本バーチャルリアリティ学会 エンタテインメントVR研究会 委員
  • 2003年02月, IEEE 会員
  • 2003年04月, ACM 会員
  • 2003年04月, 2006年03月, 日本バーチャルリアリティ学会 ニューズレター編集委員会 幹事
  • 2003年04月, 2004年03月, 日本バーチャルリアリティ学会 企画委員会 委員
  • 2003年04月, 2003年11月, ACM VRST2003 International Program Committee Member
  • 2003年07月, 2003年12月, 計測自動制御学会 第4回SI部門講演会(SI2003)セッションオーガナイザ
  • 2003年09月, 2003年12月, International Conference on Artificial Reality an Telexistence (ICAT) 2003 Reviewer
  • 2003年09月, 2004年03月, IEEE Virtual Reality 2004 Reviewer
  • 2004年01月, 2004年12月, 日本バーチャルリアリティ学会 第9回大会実行委員会 委員
  • 2004年01月, 電子情報通信学会 会員
  • 2004年04月, 2006年03月, 日本ロボット学会 評議員
  • 2004年05月, 2006年05月, 電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎(MVE)研究会 幹事
  • 2004年05月, 2004年09月, 日本バーチャルリアリティ学会誌Vol. 9, No. 3「匂いとVR」特集ゲストエディタ
  • 2005年04月, 2005年12月, International Conference on Artificial Reality an Telexistence (ICAT) 2005 Workshop Chair , Reviewer
  • 2005年05月, 2006年06月, 電子情報通信学会英文論文誌D HC特集号編集委員
  • 2005年09月, 2006年03月, IEEE Virtual Reality 2006 International Program Committee member
  • 2005年09月, 2007年08月, 電気学会 匂いセンサと嗅覚ディスプレイ調査専門委員会 委員
  • 2006年01月, 2006年01月, IEEE 3D User Interface Symposium 2006 Reviewer
  • 2006年04月, 2010年03月, 日本バーチャルリアリティ学会 理事(広報・出版担当)
  • 2006年04月, 日本バーチャルリアリティ学会 国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト(IVRC)実行委員会 委員
  • 2006年05月, 2007年11月, ACM International Conference on Multimodal Interface 2007 Demo chair
  • 2006年05月, 2010年05月, 電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎(MVE)研究専門委員会 専門委員
  • 2006年11月, 2006年11月, IEEE Virtual Reality 2007 Reviewer
  • 2006年11月, 2006年11月, 2007 International Conferenceon Robotics and Automation Reviewer
  • 2006年11月, 2007年05月, 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会2007プログラム委員
  • 2007年04月, 日本バーチャルリアリティ学会 人工現実感とテレイグジスタンス国際会議(ICAT)委員会 委員
  • 2007年04月, 日本バーチャルリアリティ学会 企画委員会 委員
  • 2007年05月, 2007年11月, International Conference on Artificial Reality an Telexistence (ICAT) 2007 Workshop Chair
  • 2007年05月, 2007年10月, ACM VRST 2007 International Program Committee member, Reviewer
  • 2007年10月, 2007年10月, ACM CHI2008 Reviewer
  • 2007年10月, 2008年06月, 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会2008 プログラム委員
  • 2007年11月, 2007年11月, IEEE Virtual Reality 2008 Reviewer
  • 2008年03月, 2008年12月, International Conference on Artificial Reality an Telexistence (ICAT) 2008 Program Chair
  • 2008年04月, 2008年09月, 日本バーチャルリアリティ学会論文誌「テレイマージョン」特集号ゲストエディタ
  • 2008年09月, 2009年03月, IEEE Virtual Reality 2009 International Program Committee member
  • 2008年11月, 2009年05月, 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会2009 プログラム委員
  • 2009年01月, 2014年12月, 計測自動制御学会 中部支部 役員
  • 2009年01月, 2009年12月, 日本バーチャルリアリティ学会 教科書編集委員会 委員
  • 2009年04月, 2011年03月, 電気学会 香りのセンシングと再現による感性マルチメディア調査専門委員会 委員
  • 2009年05月, 2009年12月, Joint Virtual Reality Conference 2009 (ICAT/EGVE/EuroVR) International Program Committee member
  • 2009年06月, 2010年03月, IEEE Virtual Reality 2010 Panel Chair, International Program Committee member
  • 2010年01月, 2010年09月, 日本ロボット学会 第28回学術講演会 実行委員
  • 2010年05月, 2012年05月, 電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎(MVE)研究会 副委員長
  • 2010年05月, 2011年03月, IEEE International Symposium on Virtual Reality Innovation (ISVRI) 2011 General Co-chair
  • 2010年06月, 2012年03月, 日本バーチャルリアリティ学会 評議員
  • 2010年06月, 2010年12月, 日本バーチャルリアリティ学会論文誌「香り・人・システム」特集号ゲストエディタ
  • 2010年06月, 2010年12月, International Conference on Artificial Reality an Telexistence (ICAT) 2010 International Program Committee member
  • 2010年11月, 2011年05月, 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会2011 OSオーガナイザ
  • 2011年01月, 2013年12月, 日本バーチャルリアリティ学会 香りと生体情報研究委員会 副委員長
  • 2011年03月, 2011年09月, 計測自動制御学会SICE Annual Conference 2011 Track Chair (System Integration担当)
  • 2011年08月, 2011年11月, ICAT 2011 International Program Committee Member, Award Committee Member
  • 2011年09月, 2012年03月, IEEE Virtual Reality 2012 Program Committee Member
  • 2011年09月, 2013年03月, Ineternational Workshop on Advanced Image Technology (IWAIT) 2013 Organizing Committee Member
  • 2011年11月, 2012年05月, 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会2012 OSオーガナイザ
  • 2012年02月, 日本バーチャルリアリティ学会テレイグジスタンス研究会 委員
  • 2012年04月, 2014年03月, 日本バーチャルリアリティ学会 理事(広報・出版担当,総務担当)
  • 2012年05月, 2014年05月, 電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎(MVE)研究会 委員長
  • 2012年09月, 2013年03月, IEEE Virtual Reality 2013 Program Committee Member
  • 2012年10月, 2012年10月, Joint Virtual Reality Conference of ICAT, EGVE, and EuroVR 2012 Award Committee Member
  • 2012年11月, 2013年05月, 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会2013 OSオーガナイザ
  • 2013年01月, 2014年01月, International Conference on Artificial Reality an Telexistence (ICAT) 2013 Award Committee member
  • 2013年01月, 2012年12月, 日本バーチャルリアリティ学会 第18回大会 実行委員(プログラム委員長)
  • 2013年03月, 2014年03月, 日本バーチャルリアリティ学会論文誌「香り・人・システムII」特集号ゲストエディタ
  • 2013年04月, 日本バーチャルリアリティ学会 論文委員会 委員
  • 2013年07月, 2013年12月, 電子情報通信学会HCGシンポジウム2013 セッションオーガナイザ
  • 2013年09月, 2014年03月, IEEE Virtual Reality 2014 Program Committee Member, Reviewer
  • 2013年10月, 2013年11月, IEEE Haptics Symposium 2014 Reviewer
  • 2013年11月, 2014年05月, 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会2014 OSオーガナイザ
  • 2014年01月, 日本バーチャルリアリティ学会 香り・味と生体情報研究委員会 委員長
  • 2014年01月, 2014年12月, 日本バーチャルリアリティ学会 第19回大会 実行委員(プログラム委員長)
  • 2014年04月, 2016年03月, 日本バーチャルリアリティ学会 理事(総務担当)
  • 2014年05月, 電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎(MVE)研究専門委員会 顧問
  • 2014年07月, 2016年04月, SICE/IEEE SII2015 Finance Chair
  • 2014年11月, 2015年12月, 第6回横幹連合コンファレンス 実行委員
  • 2015年02月, 2015年03月, World Haptics Conference 2015 Reviewer
  • 2015年07月, 2015年10月, ICAT-EGVE 2015 International Program Committee member
  • 2015年07月, 2015年11月, ACM VRST 2015 International Program Committee member
  • 2015年09月, 2015年11月, IEEE Virtual Reality 2016 Reviewer
  • 2016年04月, 2018年03月, 日本バーチャルリアリティ学会 評議員
  • 2016年04月, 2016年05月, IEEE ISMAR 2016 Reviewer
  • 2016年09月, 2017年03月, IEEE Virtual Reality 2017 Program Committee member, Reviewer
  • 2016年12月, 2016年12月, IEEE 3DUI 2017 reviewer
  • 2017年06月, 2017年09月, ACM VRST 2017 reviewer
  • 2017年06月, 2017年08月, ACM SIGGRAPH Asia 2017 Emerging Technologies reviewer
  • 2017年08月, 2018年03月, IEEE Virtual Reality 2018 Program Committee member, reviewer
  • 2018年04月, 日本バーチャルリアリティ学会 理事

委員歴(学外)

  • 1999年05月, 2001年08月, ロボットオープンネットワークインタフェース開発専門委員会 委員, 日本ロボット工業会

本学におけるその他の管理運営業績

  • 2012年01月, 2012年12月, 理工学部就職委員会 委員長
  • 2015年04月, 理工学部情報工学科 学科長

研究活動

研究分野

  • メディア情報学・データベース, ヒューマンインタフェース・インタラクション

研究キーワード

  • バーチャルリアリティ
  • 拡張現実感
  • インタラクション
  • 嗅覚提示
  • 力触覚提示
  • 視覚提示

教育研究への取り組み・抱負

    研究においては,できるだけ未開の領域を開拓するべく,現在の問題のみならず,将来をにらんだ研究テーマを探求するよう心がけている.大学において,教育と研究は相反するものではなく,表裏一体である.つまり,研究活動は教員が学生と無関係に行うのではなく,学生とのディスカッションを行い,教育を通して研究を推進することが重要である.学生の自主性を最大限尊重し,決まった答えが見つかっていない問題に取り組むことにより,受け身の勉強から自発的な課題発見・解決を行う姿勢への転換を促し,社会へ送り出したいと願っている.そのためには,研究を遂行可能な基礎力の育成も重要であり,表面的な学習ではなく内容の深い理解の重要性を常にメッセージとして伝えるよう心がけている.

著書

  • 香りの百科辞典(項目執筆)
    柳田康幸
    丸善(株)
    2005年01月
    978-4-621-07513-6
    共著
    項目「バーチャルリアリティと香り」.pp. 657-661
  • におい・香りの情報通信(章執筆)
    柳田康幸
    フレグランスジャーナル社
    2007年02月
    978-4-89479-112-1
    共著
    第2部「におい・香りの計測と伝達・配信」のうち第9章「香りプロジェクタ」.pp. 77-90
  • HCI Beyond the GUI(章執筆)
    Yasuyuki Yanagida
    Morgan Kaufmann Publishers
    2008年04月
    978-0-12-374017-5
    共著
    第8章「Olfactory Interfaces」.pp. 267-290
  • 嗅覚ディスプレイ-におい・香りのマルチメディアツール-(章執筆)
    柳田康幸,伴野 明
    フレグランスジャーナル社
    2008年10月
    978-4-89479-146-6
    共著
    pp. 34-59
  • バーチャルリアリティ学(節執筆)
    柳田康幸,稲見昌彦,苗村健
    工業調査会(平成23年1月よりコロナ社刊)
    2010年01月
    978-4-904490-05-1
    共著
    第7章1節「VRコンテンツの要素」の執筆,pp. 246-250.第7章の編集.
  • Human Olfactory Displays and Interfaces: Odor Sensing and Presentation (章執筆)
    Yasuyuki Yanagida and Akira Tomono
    IGI Global
    2012年11月
    978-1-4666-2521-1
    共著
    第3章「Basics for Olfactory Displays」,pp. 60-85
  • 狙いどおりの触覚・触感をつくる技術(節執筆)
    中野拓哉,柳田康幸
    サイエンス&テクノロジー株式会社
    2017年11月
    978-4-86428-162-1
    共著
    第4章「狙いどおりの触覚・触感をつくるための『触覚センサ・デバイスの原理と開発事例』」 第2節「触覚ディスプレイにおける触覚提示原理」 [6]「人間の風向知覚特性を考慮した風覚提示技術」 pp, 382-390
  • VR/AR技術の開発動向と最新応用事例(節執筆)
    柳田康幸
    技術情報協会
    2018年02月
    978-4-86104-694-0
    共著
    第4章第2節「香りプロジェクタによる香り場生成と嗅覚情報提示」, pp. 179-186
  • 空中ディスプレイの開発と応用展開(章執筆)
    柳田康幸
    シーエムシー出版
    2018年07月
    978-4-7813-1335-1
    その他
    第Ⅲ編 デバイス・システム,第11章 匂いディスプレイ

学術論文

  • 頭部全周囲における詳細な風向知覚特性の測定と評価
    共著
    中野拓哉,柳田康幸
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    日本バーチャルリアリティ学会
    24, 1, 53, 59
    2019年03月
  • Haptic-Through Systems: 被覆物透過型触覚伝達システムの提案
    共著
    神谷知樹,梶本裕之,佐藤克成,柳田康幸
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    日本バーチャルリアリティ学会
    22, 3, 359, 368
    2017年09月
  • 風向知覚特性に対する風源配置精度と風速分布局所性の影響(査読付き論文)
    共著
    中野拓哉,吉岡有哉,柳田康幸
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    日本バーチャルリアリティ学会
    19, 4, 551, 557
    2014年12月
  • 渦輪を利用した局所的香り提示技術の現状と課題(査読付き論文)
    単著
    柳田康幸
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    日本バーチャルリアリティ学会
    19, 1, 29, 36
    2014年03月
  • 単発のファンを用いた人の頭部前面における風向知覚特性の測定(査読付き論文)
    共著
    中野拓哉, 佐治翔太, 吉岡有哉, 河地祐樹, 柳田康幸
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    18, 1, 37, 44
    2013年03月
  • 香り提示システムの試作とドライバ覚醒への応用(査読付き論文)
    共著
    各務勇気, 吉川真人, 清水隆行, 柳田康幸,中野倫明, 山本新, 山田宗男
    電気学会論文誌
    131-C, 2, 349, 354
    2011年02月
  • 振動触覚を用いた情報提示のための仮現運動と刺激条件(査読付き論文)
    共著
    丹羽真隆, 伊藤雄一, 岸野文郎, 野間春生, 柳田康幸, 保坂憲一, 久米裕一郎
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    14, 2, 223, 232
    2009年06月
  • 空間的な局所領域への香り提示手法による覚醒効果に関する一検討(査読付き論文)
    共著
    大島千佳, 和田充史, 安藤広志, 松尾典義, 柳田康幸, 安部伸治
    情報処理学会論文誌
    49, 10, 3559, 3566
    2008年10月
  • 複数人が同時に利用可能な力覚付きデジタルデスク環境(査読付き論文)
    共著
    吉田俊介, 野間春生, 柳田康幸, 保坂憲一
    情報処理学会論文誌
    48, 12, 3819, 3826
    2007年12月
  • 安定した振動提示のためのフィードバック制御による振動子の振動状態制御(査読付き論文)
    共著
    丹羽真隆, 野間春生, 柳田康幸, Robert W. Lindeman, 保坂憲一
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    11, 1, 59, 68
    2006年03月
  • Wearable Vibrotactile Systems for Virtual Contact and Information Display(査読付き論文)
    共著
    Robert Lindeman, Yasuyuki Yanagida, Haruo Noma, and Kenichi Hosaka
    Journal of Virtual Reality
    9, 2-3, 203, 213
    2006年03月
  • Sumi-Nagashi: 作家の感性を刺激する触感を持つ絵の具によるデジタル作画ツール(査読付き論文)
    共著
    吉田俊介,楜沢順,野間春生,須佐見憲史,柳田康幸,鉄谷信二,保阪憲一
    情報処理学会論文誌
    48, 12, 1571, 1581
    2005年07月
  • The Proactive Desk: A New Haptic display System for a Digital Desk Using a 2-DOF Linear Induction Motor(査読付き論文)
    共著
    Haruo Noma, Shunsuke Yoshida, Yasuyuki Yanagida, Nobuji Tetsutani
    Presence
    13, 2, 146, 163
    2004年04月
  • Projection-Based Olfactory Display with Nose Tracking(査読付き論文)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Shinjiro Kawato, Haruo Noma, Akira Tomono, and Nobuji Tetsutani
    Proceedings of IEEE Virtual Reality 2004
    43, 50
    2004年03月
  • HMD型テレイグジスタンスシステムにおける 視野角不整合の影響(査読付き論文)
    共著
    柳田康幸, 舘 暲
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    7, 1, 69, 78
    2002年03月
  • The Transformation of Range Data Based on the Combined Application of Image Segmentation and NURBS Surface(査読付き論文)
    共著
    GuoQing Dong, Yasuyuki Yanagida, Naoki Kawakami, Taro Maeda, and Susumu Tachi
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    5, 4, 1079, 1086
    2000年12月
  • RCML: アールキューブ操作言語の開発(査読付き論文)
    共著
    鄧 惟中, 関口大陸, 川上直樹, 柳田康幸, 奴久妻 章, 舘 暲
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    5, 2, 881, 890
    2000年06月
  • Measurement of Auditory Alleys in a Virtual Environment and Their Mathematical Models(査読付き論文)
    共著
    Michiko Ohkura, Yasuyuki Yanagida, Taro Maeda, and Susumu Tachi
    Systems and Computers in Japan
    31, 4, 12, 21
    2000年04月
  • テーパ膜上波動の解析に基づく構造ポテンシャルの理論(査読付き論文)
    共著
    奈良高明, 柳田康幸, 前田太郎, 舘 暲
    日本音響学会誌
    56, 3, 200, 202
    2000年03月
  • A Method of Constructing a Telexistence Visual System Using Fixed Screens(査読付き論文)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Taro Maeda and Susumu Tachi
    Proceedings of IEEE Virtual Reality 2000
    117, 125
    2000年03月
  • 固定スクリーン型視覚提示装置を用いたテレイグジスタンス視覚系の構築手法(査読付き論文)
    共著
    柳田康幸, 前田太郎, 舘 暲
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    4, 3, 539, 547
    1999年09月
  • オブジェクト指向型ディスプレイの研究(査読付き論文)
    共著
    川上直樹, 稲見昌彦, 柳田康幸, 前田太郎, 舘 暲
    情報処理学会論文誌
    40, 6, 2725, 2733
    1999年06月
  • オプティカルフローにより引き起こされる視覚性身体動揺(査読付き論文)
    共著
    倉田憲一, 大喜智明, 柳田康幸, 前田太郎, 舘 暲
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    4, 2, 461, 466
    1999年06月
  • テーパー膜上の弾性波動を用いた皮膚感覚ディスプレイ(査読付き論文)
    共著
    奈良高明, 柳田康幸, 前田太郎, 舘 暲
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    4, 2, 467, 473
    1999年06月
  • 奥行き知覚時の視覚誘発電位における2峰性波の性質(査読付き論文)
    共著
    宮脇陽一, 柳田康幸, 前田太郎, 舘 暲
    電子情報通信学会論文誌
    J82-D-II, 5, 961, 972
    1999年05月
  • マクスウエル光学系による広視野立体ディスプレイ(査読付き論文)
    共著
    稲見昌彦, 川上直樹, 柳田康幸, 前田太郎, 舘 暲
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    4, 1, 287, 294
    1999年03月
  • 仮想環境における聴覚アレイの測定とその数学モデル(査読付き論文)
    共著
    大倉典子, 柳田康幸, 前田太郎, 舘 暲
    電子情報通信学会論文誌
    J81-D-II, 10, 2438, 2446
    1998年10月
  • 弾性波動を用いた皮膚感覚ディスプレイ(査読付き論文)
    共著
    奈良高明, 柳田康幸, 前田太郎, 舘 暲
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    3, 3, 89, 97
    1998年09月
  • 線分提示角度差異の視触覚融合に与える効果(査読付き論文)
    共著
    飯田亮介, 奥戸あかね, 柳田康幸, 前田太郎, 舘 暲
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    3, 3, 107, 110
    1998年09月
  • インパルス成分を有する振動刺激によるインタラクティブ触覚ディスプレイ(査読付き論文)
    共著
    田中健司, 諸橋隆治, 前田太郎, 柳田康幸, 舘 暲
    計測自動制御学会論文集
    33, 7, 680, 686
    1997年07月
  • 仮想環境を利用した音源距離定位(査読付き論文)
    共著
    大倉典子, 柳田康幸, 舘 暲
    計測自動制御学会論文集
    31, 9, 1318, 1323
    1995年09月
  • クラスを用いた仮想環境の構成法(査読付き論文)
    共著
    柳田康幸, 舘 暲
    電気学会論文誌
    115-C, 2, 236, 244
    1995年02月

講演・口頭発表等

  • バーチャルリアリティにおける感覚提示技術の動向と展望
    単著
    柳田康幸
    名城大学理工談話会
    2004年07月03日
    名城大学理工学部
  • バーチャルリアリティと五感インタフェース
    単著
    柳田康幸
    名城大学総合講座I
    2005年05月14日
    名城大学
  • 香りプロジェクタによる香りの局所提示
    単著
    柳田康幸
    電気学会「匂いセンサと嗅覚ディスプレイ」調査専門委員会
    2006年04月21日
    電気学会「匂いセンサと嗅覚ディスプレイ」調査専門委員会
  • 香りプロジェクタによる香りの局所提示
    単著
    柳田康幸
    映像情報メディア学会2006年年次大会公開講演会
    2006年08月31日
    映像情報メディア学会
  • バーチャルリアリティと五感情報提示技術~触覚と嗅覚を中心として~
    単著
    柳田康幸
    第23回ファジィシステムシンポジウム
    2007年08月30日
    日本知能情報ファジィ学会
  • ロボットと立体映像~テレイグジスタンスによる能動的立体映像体験~
    柳田康幸
    立体Expo &'07 技術セミナー
    2007年12月07日
    立体映像産業推進協議会
  • パネル討論:多感覚インタフェースの現状と今後の課題-現状どこまで進んでいて,今後何を進める必要があるか-
    安藤広志,Matthias Harders, Sanghyun Joo, 廣瀬通孝,柳田康幸
    五感・認知国際ワークショップ
    2008年09月29日
    独⽴⾏政法⼈情報通信研究機構(NICT), 超臨場感コミュニケーション産学官フォーラム(URCF)
  • 香りプロジェクタによる局所型香り提示
    単著
    柳田康幸
    日本バーチャルリアリティ学会第3回香りと生体情報研究会
    2009年01月29日
    日本バーチャルリアリティ学会
  • 料理メディアと香りプロジェクタ
    単著
    柳田康幸
    電子情報通信学会第11回料理メディア研究会
    2009年05月18日
    電子情報通信学会
  • Multi-sensory Interfaces for Interactions between Real and Virtual Worlds
    単著
    Yasuyuki Yanagida
    JST Week Workshop
    2011年03月20日
    (独)科学技術振興機構
  • 嗅覚メディア~香りをメディアとして利用するための諸課題と挑戦~
    単著
    柳田康幸
    メディア工学シンポジウム
    2012年02月17日
    映像情報メディア学会
  • 五感へ拡がるマルチメディア
    単著
    柳田康幸
    東海支部若手セミナー
    2013年03月06日
    電気学会
  • 感覚情報を活用したインタフェース設計の基礎と応用
    柳田康幸
    2016年10月24日
    日本テクノセンター
  • 五感を活用した次世代インタフェース技術とその応用
    柳田康幸
    日本テクノセンター技術セミナー
    2017年09月05日
  • VR空間における匂い表現の可能性
    柳田康幸
    ソリッドレイ研究所 オメガスペースユーザー会2018
    2018年08月07日
    株式会社ソリッドレイ研究所

その他の研究業績

  • Towards precise spatio-temporal control of scents and air for olfactory augmented reality
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Takuya Nakano, Kyuma Watanabe
    2019 ISOCS/IEEE International Symposium on Olfaction and Electronic Nose (ISOEN 2019)
    107, 110
    2019年05月
  • FraXer: Fragrance Mixer using Cluster Digital Vortex Air Cannon
    Yuma Sonoda, Koji Ohara, Sho Ooi, Kohei Matsumura, Yasuyuki Yanagida, and Haruo Noma
    IEEE Virtual Reality 2019 Research Demo
    IEEE
    Demo ID D04
    2019年03月
  • Glove-Through Tactile Information Transmission System
    共著
    Hideki Kawai, Hidenori Itoh, Takuya Nakano, Hiroyuki Kajimoto, and Yasuyuki Yanagida
    Proceedings of the ACM 10th Augmented Human International Conference (AH2019)
    ACM
    Article No. 10
    2019年03月
  • Stability of the Vortex Ring Trajectory by the Shape of the Aperture for Generating Scent Fields (査読付)
    共著
    Kyuma Watanabe and Yasuyuki Yanagida
    6th Annual Meeting of Digital Olfaction Society (DOS 2018)
    Digital Olfaction Society
    33, 33
    2018年12月
  • Mochitsuki: A real-object-based, interactive haptic interface (査読付)
    共著
    Yuto Mori, Kyuma Watanabe, Masayuki Iwata, Hideki Kawai, and Yasuyuki Yanagida
    ACM SIGGRAPH Asia 2018 VR/AR
    ACM
    2018年12月
  • Effect of Change of Head Angle on Visual Horizontal Plane (査読付)
    共著
    Hideki Kawai, Hiroki Hara, and Yasuyuki Yanagida
    Proceedings of ACM VRST 2018
    ACM
    P1-01
    2018年11月
  • Chest compression simulator that presents vibrations at the moment of rib fracture ―Transition of learning effect of compression position over a month― (査読付)
    共著
    Tomokazu Hayashizaki, Takuya Yamamoto, and Yasuyuki Yanagida
    Proceedings of ACM VRST 2018
    ACM
    P2-11
    2018年11月
  • Mochitsuki (査読付)
    共著
    Yuto Mori, Kyuma Watanabe, Masayuki Iwata, and Yasuyuki Yanagida
    Proceedings of the ACM Virtual Reality International Conference (VRIC '18)
    ACM
    Article No. 26
    2018年04月
  • Effect of Reclining Angle on the Perception of Horizontal Plane for HMD Users (査読付)
    共著
    Hideki Kawai, Hiroki Hara, and Yasuyuki Yanagida
    Proceedings of IEEE Virtual Reality 2018
    IEEE
    2018年03月
  • Conditions Influencing Perception of Wind Direction by the Head (査読付)
    共著
    Takuya Nakano and Yasuyuki Yanagida
    Proceedings of IEEE Virtual Reality 2017
    IEEE
    229, 230
    2017年03月
  • Towards Spatial Augmented Reality by Olfaction: Spatio-temporal Control of Scented Air
    単著
    Yasuyuki Yanagida
    3rd World Congress of Digital Olfaction Society
    Digital Olfaction Society
    28, 28
    2016年12月
  • Measurement of wind direction perception by the entire head (査読付)
    共著
    Takuya Nakano and Yasuyuki Yanagida
    Proceedings of IEEE Virtual Reality 2016
    237, 238
    2016年03月
  • Video Stabilization for HMD-Based Telexistence —Concept and Prototype Configuration— (査読付)
    共著
    Masanari Tanase and Yasuyuki Yanagida
    Proceedings of the 2015 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII 2015)
    106, 111
    2015年12月
  • Peeling Museum (査読付)
    共著
    Tomoki Kamiya, Daisuke Oishi, and Yasuyuki Yanagida
    Proceedings of ACM SIGGRAPH Asia 2015 Emerging Technologies
    Article No. 18
    2015年11月
  • Reducing The Trailing Tail of Vortex Rings byPartial Scent Filling to Improve Localization Performance of Scent Delivery (査読付)
    共著
    Daisuke Oishi, Shingo Yamazaki, Taisuke Nishio, and Yasuyuki Yanagida
    Digital Olfaction Society 2nd World Congress
    50, 50
    2014年12月
  • Scent Projector: A Method of Delivering Scented Air Locally Using Vortex Rings
    共著
    Daisuke Oishi, Tomoki Kamiya, Takuya Nakano, and Yasuyuki Yanagida
    Digital Olfaction Society 2nd World Congress
    60, 60
    2014年12月
  • Effects of Wind Source Configuration of Wind Displays on Property of Wind Direction Perception―Width of Wind Velocity Distribution and Accuracy of Wind Source Alignment (査読付)
    共著
    Takuya Nakano, Yuya Yoshioka, and Yasuyuki Yanagida
    Proceedings of The Seventh International Conference on Advances in Computer-Human Interactions (ACHI 2014)
    XPS (Xpert Publishing Services)
    365, 370
    2014年03月
  • Virtual Reality and Telexistence: Techniques for Spatiotemporal Control of Olfactory Space
    Yasuyuki Yanagida
    1st World Congress of Digital Olfaction Society
    Digital Olfaction Society
    23, 23
    2013年04月
  • Pilot Study for Generating Dynamic Olfactory Field Using Scent Projectors(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Masashi Kajima, Shunpei Suzuki, and Yuya Yoshioka
    IEEE Virtual Reality 2013
    151, 152
    2013年03月
  • Implementation of a Front-end Software Module for Hemispherical Optical Input Device KHAKI(査読付)
    共著
    Yoshihiro Iwama, Takafumi Serizawa, and Yasuyuki Yanagida
    The 2013 International Workshop on Advanced Image Technology (IWAIT 2013)
    994, 999
    2013年01月
  • Wind Direction Perception Using a Fan-based Wind Display: Effect of Head Position and Wind Velocity on Discrimination Performance(査読付)
    共著
    Yuya Yoshioka, Takuya Nakano, and Yasuyuki Yanagida
    Joint Virtual Reality Conference of ICAT, EGVE and EuroVR 2012
    25, 26
    2012年10月
  • A Survey of Olfactory Displays: Making and Delivering Scents
    単著
    Yasuyuki Yanagida
    IEEE Sensors 2012
    1013, 1016
    2012年10月
  • Indicating Wind Direction Using a Fan-Based Wind Display(査読付)
    共著
    Takuya Nakano, Shota Saji, and Yasuyuki Yanagida
    EuroHaptics 2012
    2, 97, 192
    2012年06月
  • Flat-shaped, Front-face-drive Scent Projector(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Tatsuya Tanakamaru, Hiroki Nagayanagi, Yuki Nomura, Toshimasa Aritake
    IEEE Virtual Reality 2012
    159, 160
    2012年03月
  • Localized Scent Presentation to a Walking Person by Using Scent Projectors(査読付)
    共著
    Koji Murai, Takafumi Serizawa, and Yasuyuki Yanagida
    IEEE International Symposium on Virtual Reality Innovation (ISVRI) 2011
    67, 70
    2011年03月
  • バーチャルリアリティを支えるセンサ技術
    単著
    柳田康幸
    応用物理
    80, 3, 199, 204
    2011年03月
  • Discrimination Characteristics for Fabrics at Neck and Hand(査読付)
    共著
    Tatsuya Miura, Koji Murai, and Yasuyuki Yanagida
    IEEE International Symposium on Virtual Reality Innovation (ISVRI) 2011
    331, 332
    2011年03月
  • バーチャルリアリティのインタフェース
    単著
    柳田康幸
    画像電子学会誌
    画像電子学会
    39, 6, 817, 819
    2010年12月
  • Instant First-Person Posture Estimation(査読付)
    共著
    Takafumi Serizawa and Yasuyuki Yanagida
    International Conference on Entertainment Computing (ICEC) 2010
    508, 510
    2010年09月
  • KHAKI: A Hemispherical, Multi-function Input Device for 3D Operation(査読付)
    共著
    Takumi Ohshima, Takafumi Serizawa, and Yasuyuki Yanagida
    IEEE Symposium on 3D User Interfaces 2010
    141, 142
    2010年03月
  • 空気砲の原理を利用した香りプロジェクタ~最近の研究開発動向~
    単著
    柳田康幸
    Aroma Research
    フレグランスジャーナル社
    11, 1, 18, 22
    2010年02月
  • The Study on Alerting Effectiveness by Fragrance Presentation against Drowsy Driving(査読付)
    共著
    Yuki Kakamu, Masatoshi Sakai, Tadashi Hattori, Yasuyuki Yanagida, Tomoaki Nakano, Shin Yamamoto, Muneo Yamada, Takayuki Shimizu, and Yuji Iwata
    16th Korea-Japan Joint Worksho on Frontiers of Computer Vision (FCV2010)
    203, 207
    2010年02月
  • 嗅覚ディスプレイの研究開発動向とMEMS
    単著
    柳田康幸
    月刊ディスプレイ
    テクノタイムズ社
    16, 1, 31, 38
    2010年01月
  • Odorshop: A Method of Personal Communication by Fragrance Printing(査読付)
    共著
    Hironori Funato, Haruo Noma, and Yasuyuki Yanagida
    Joint Virtual Reality Conference of EGVE, ICAT, EuroVR (JVRC09)
    35, 36
    2009年12月
  • A Calibration-less Motion Tracker by Using Stereo Camera and Edge Tracing(査読付)
    共著
    Takafumi Seirzawa and Yasuyuki Yanagida
    Joint Virtual Reality Conference of EGVE, ICAT, EuroVR (JVRC09)
    55, 56
    2009年12月
  • Stimulation Effects Provided to Drivers by Fragrance Presentation Considering Olfactory Adaptation(査読付)
    共著
    Hironori Funato, Masato Yoshikawa, Mikiko Kawasumi, Shin Yamamoto, Muneo Yamada, and Yasuyuki Yanagida
    IEEE Intelligent Vehicles Symnposium 2009
    881, 886
    2009年06月
  • 嗅覚ディスプレイの研究開発動向
    単著
    柳田康幸
    日本電気学会論文誌
    128-E, 12, 451, 454
    2008年12月
  • バーチャルリアリティのインタフェース
    単著
    柳田康幸
    画像電子学会誌
    37, 6, 798, 800
    2008年12月
  • Authoring Tool for Intuitive Editing of Avatar Pose Using a Virtual Puppet(査読付)
    共著
    Takafumi Serizawa and Yasuyuki Yanagida
    IEEE Symposium on 3D User Interfaces 2008
    153, 154
    2008年03月
  • マルチモーダルインタフェース~移動感覚,嗅覚を中心として~
    単著
    柳田康幸
    日本知能情報ファジィ学会誌
    19, 4, 333, 339
    2007年08月
  • Improved Delivery of Olfactory Stimulus to Keep Drivers Awake(査読付)
    共著
    Chika Oshima, Atsushi Wada, Hiroshi Ando, Noriyoshi Matsuo, Shinji Abe, and Yasuyuki Yanagida
    Biennial on DSP for in-Vehicle and Mobile Systems
    CD-ROM
    2007年06月
  • プロジェクション型香りディスプレイによる芳香呈示が生理・行動反応に及ぼす効果
    共著
    松尾典義, 安部伸治, 柳田康幸
    スバル技報
    34, 173, 177
    2007年06月
  • バーチャルリアリティにおける香り提示技術の展開(査読付)
    単著
    柳田康幸
    名城大学理工学部研究報告
    47, 69, 76
    2007年03月
  • バーチャルリアリティのインタフェース
    単著
    柳田康幸
    画像電子学会誌
    35, 6, 684, 687
    2006年12月
  • Air Cannon Structure for Compact Scent Projectors
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Toshimasa Aritake, Keiichi Kitano
    16th International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT 2006) Workshop
    2006年12月
  • Controlling the Perceived Vibrational Frequency and Amplitude of a Voice-Coil-Type Tactor(査読付)
    共著
    Masataka Niwa, Haruo Noma, Yasuyuki Yanagida, Robert Lindeman, Kenichi Hosaka
    14th Symposium on Haptic Interfaces for Virtual Environment and Teleoperator Systems
    55, 56
    2006年03月
  • The TactaPack: A Wireless Sensor/Actuator Package for Physical Therapy Applications(査読付)
    共著
    Robert W. Lindeman, Yasuyuki Yanagida, Kenichi Hosaka, Shinji Abe
    14th Symposium on Haptic Interfaces for Virtual Environment and Teleoperator Systems
    337, 341
    2006年03月
  • A Study of Mounting Methods for Tactors Using an Elastic Polymer(査読付)
    共著
    Haruo Noma, Yasukimi Hashida, Yasuyuki Yanagida, Robert W. Lindeman, Kenji Susami, Kenichi Hosaka, Yuichiro Kume
    14th Symposium on Haptic Interfaces for Virtual Environment and Teleoperator Systems
    343, 345
    2006年03月
  • Towards Effective Information Display Using Vibrotactile Apparent Motion(査読付)
    共著
    Luv Kohli, Masataka Niwa, Haruo Noma, Kenji Susami, Yasuyuki Yanagida, Robert W. Lindeman, Kenichi Hosaka, Yuichiro Kume
    14th Symposium on Haptic Interfaces for Virtual Environment and Teleoperator Systems
    445, 451
    2006年03月
  • SpotScents: A Novel Method of Natural Scent DeliveryUsing Multiple Scent Projectors(査読付)
    共著
    Fumitaka Nakaizumi, Yasuyuki Yanagida, Haruo Noma, and Kenichi Hosaka
    IEEE Virtual Reality 2006
    207, 212
    2006年03月
  • バーチャルリアリティにおける香り提示
    単著
    柳田康幸
    Aroma Research
    フレグランスジャーナル社
    7, 1, 66, 71
    2006年02月
  • Integrating a projection-based olfactory display with interactive audio-visual contents(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Takuya Adachi, Tsutomu Miyasato, Akira Tomono, Shinjiro Kawato, Haruo Noma, and Kenichi Hosaka
    HCI International 2005
    CD-ROM
    2005年07月
  • SpotScents(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Haruo Noma, Shunsuke Yoshida, Shinjiro Kawato, Akira Utsumi, and Kenichi Hosaka
    ACM SIGGRAPH 2005 Emerging Technologies
    DVD-ROM
    2005年07月
  • A Closed-Loop Tactor Frequency Control System for Vibrotactile Feedback(査読付)
    共著
    Justin Cohen, Masataka Niwa, Robert W. Lindeman, Haruo Noma, Yasuyuki Yanagida, and Kenichi Hosaka
    ACM CHI 2005
    1296, 1299
    2005年04月
  • Design of a Wireless Tactor System for Haptic Feedback in Virtual Reality(査読付)
    共著
    Robert W. Lindeman, Yasuyuki Yanagida, Haruo Noma, Kenichi Hosaka, Kazuhiro Kuwabara
    IEEE Virtual Reality 2005
    285, 286
    2005年03月
  • A Haptic-Assisted Guidance System for Navigating Volumetric Data Sets(査読付)
    共著
    Erick Mendez, Shunsuke Yoshida, Haruo Noma, Robert W. Lindeman, Yasuyuki Yanagida, Shinobu Masaki, and Kenichi Hosaka
    World Haptics Conference 2005
    531, 534
    2005年03月
  • Indirect Experience Recording and Display Technologies for Sensory Media(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Haruo Noma, Shunsuke Yoshida, Nobuji Tetsutani, Kenichi Hosaka, Norihiro Hagita
    The 14th International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT 2004)
    35, 42
    2004年12月
  • Vibrotactile Apparent Movement by DC Motors and Voice-coil Tactors(査読付)
    共著
    Masataka Niwa, Yasuyuki Yanagida, Haruo Noma, Kenichi Hosaka, and Yuichiro Kume
    The 14th International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT 2004)
    126, 131
    2004年12月
  • バーチャルリアリティのインタフェース
    単著
    柳田康幸
    画像電子学会誌
    33, 6, 877, 879
    2004年12月
  • Towards Full-Body Haptic Feedback: The Design and Deployment of a Spatialized Vibrotactile Feedback System(査読付)
    共著
    Robert W. Lindeman, Robert Page, Yasuyuki Yanagida, John L. Sibert
    ACM Virtual Reality Software Technology (VRST) 2004
    146, 149
    2004年11月
  • 匂いの時空間提示
    共著
    柳田康幸,谷川智洋,廣瀬通孝
    日本バーチャルリアリティ学会誌
    9, 3, 28, 32
    2004年09月
  • Vibrotactile Letter Reading Using a Low-Resolution Tactor Array(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Mitsuhiro Kakita, Robert W. Lindeman, and Nobuji Tetsutani
    12th International Symposium on Haptic Interfaces for Virtual Environment and Teleoperator Systems (Haptics Symposium 2004)
    400, 406
    2004年03月
  • 香りの提示とバーチャルリアリティ
    単著
    柳田康幸
    計測と制御
    43, 2, 139, 144
    2004年02月
  • Air Cannon Design for Projection-Based Olfactory Display(査読付)
    共著
    Jiang Yu, Yasuyuki Yanagida, Shinjiro Kawato, and Nobuji Tetsutani
    The 13th International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT 2003)
    136, 142
    2003年12月
  • テレイグジスタンス望遠鏡-立体視環境におけるズーム操作に関する考察-
    単著
    柳田康幸
    画像ラボ
    日本工業出版(株)
    14, 9, 21, 25
    2003年09月
  • Effective Vibrotactile Cueing in a Visual Search Task(査読付)
    共著
    Robert W. Lindeman, Yasuyuki Yanagida, John L. Sibert, and Robert Lavine
    Human-Computer Interaction-Interact '03
    89, 96
    2003年09月
  • A Nose-tracked Personal Olfactory Display(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Shinjiro Kawato, Haruo Noma, Akira, Tomono, and Nobuji Tetsutani
    ACM SIGGRAPH 2003 Sketches & Applications
    CD-ROM
    2003年07月
  • An Unencumbering, Localized Olfactory Display(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Haruo Noma, Akira Tomono, and Nobuji Tetsutani
    ACM CHI2003 Extended Abstracts
    988, 989
    2003年04月
  • The Proactive Desk: A New Force Display System for a Digital Desk Using 2-DOF Linear Induction Motor(査読付)
    共著
    Haruo Noma, Nobuji Tetsutani, and Yasuyuki Yanagida
    IEEE Virtual Reality 2003
    217, 224
    2003年03月
  • Simulating Side Slopes on Locomotion Interfaces using Torso Forces(査読付)
    共著
    John Hollerbach, Damaso Checcacci, Haruo Noma, Yasuyuki Yanagida, Nobuji Tetsutani, Mamoru Saijyo
    11th International Symposium on Haptic Interfaces for Virtual Environment and Teleoperator Systems (Haptics Symposium 2003)
    91, 98
    2003年03月
  • Empirical Studies for Effective Near-Field Haptics in Virtual Environments(査読付)
    共著
    Robert W. Lindeman and Yasuyuki Yanagida
    IEEE Virtual Reality 2003
    287, 288
    2003年03月
  • テレイグジスタンス視覚系の最近の研究動向
    単著
    柳田康幸
    システム/制御/情報
    46, 2, 745, 750
    2002年12月
  • バーチャルリアリティのインタフェース
    単著
    柳田康幸
    画像電子学会誌
    31, 6, 987, 989
    2002年12月
  • Measurement of Holopter and Alleys in Auditory Space(査読付)
    共著
    Michiko Ohkura, Yasuyuki Yanagida, Taro Maeda, and Susumu Tachi
    2002 International Conference on Auditory Display (ICAD 2002)
    333, 341
    2002年07月
  • A Head-Tracked, Live-Video-Based Telexistence System Using a Fixed Screen(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Shintaro Saito, Seiichiro Yano, Taro Maeda, and Susumu Tachi
    11th International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT 2011)
    42, 47
    2001年12月
  • Detailed Shape Representation with Parallax Mapping(査読付)
    共著
    Tomomichi Kaneko, Toshiyuki Takahei, Masahiko Inami, Naoki Kawakami, Yasuyuki Yanagida, Taro Maeda, and Susumu Tachi
    11th International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT 2011)
    205, 208
    2001年12月
  • RobotPHONE: RUI for Interpersonal Communications(査読付)
    共著
    Dairoku Sekiguchi, Masahiko Inami, Naoki Kawakami, Taro Maeda, Yasuyuki Yanagida, and Susumu Tachi
    ACM SIGGRAPH 2001 Conference Abstract and Applications
    134, 134
    2001年08月
  • VRとロボティクス-アールキューブ構想-
    共著
    柳田康幸,舘 暲
    バイオメカニズム学会誌
    25, 2, 62, 65
    2001年05月
  • Object-oriented display based "talking head" system(査読付)
    共著
    Masahiko Inami, Naoki Kawakami, Dairoku Sekiguchi, Yoshitaka Zaitsu, Yasuyuki Yanagida, Taro Maeda, and Susumu Tachi
    SPIE Stereoscopic Displays and Virtual Reality Systems VIII
    4297, 455, 464
    2001年01月
  • Development of R-Cubed Manipulation Language-The Design of RCML 2.0 System(査読付)
    共著
    Dairoku Sekiguchi, Wei-Chung Teng, Naoki Kawakami, Yasuyuki Yanagida, and Susumu Tachi
    10th International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT 2000)
    44, 51
    2000年10月
  • X'tal Head: Face-to-Face Communication by Robot(査読付)
    共著
    Masahiko Inami, Naoki Kawakami, Dairoku Sekiguchi, Yasuyuki Yanagida, Taro Maeda, and Susumu Tachi
    ACM SIGGRAPH 2000 Conference Abstract and Applications
    99, 99
    2000年07月
  • Visuo-Haptic Display Using Head-Mounted Projector(査読付)
    共著
    Masahiko Inami, Naoki Kawakami, Dairoku Sekiguchi, Yasuyuki Yanagida, Taro Maeda, and Susumu Tachi
    IEEE Virtual Reality 2000
    233, 240
    2000年03月
  • Construction of Real-time Augmented Reality System with Switching of RGB video Signal(査読付)
    共著
    GuoQing Dong, Yasuyuki Yanagida, Naoki Kawakami, Taro Maeda and Susumu Tachi
    9th International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT 99)
    43, 49
    1999年12月
  • Development of R-Cubed Manipulation Language -Implementation and Evaluation to a RCML System-(査読付)
    共著
    Wei-Chung Teng, Dairoku Sekiguchi, Akira Nukuzuma, Naoki Kawakami, Yasuyuki Yanagida and Susumu Tachi
    9th International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT 99)
    79, 83
    1999年12月
  • Implementation of Fixed-screen-based Telexistence Visual System(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Akitake Mitsuhashi, Taro Maeda and Susumu Tachi
    9th International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT 99)
    123, 130
    1999年12月
  • A Tactile Display Using Ultrasonic Elastic Waves in a Metal Tapered Membrane(査読付)
    共著
    Takaaki Nara, Taro Maeda, Yasuyuki Yanagida, and Susumu Tachi
    1999 ASME Symposium on Haptic Interfaces for Virtual Environment and Teleoperator Systems
    283, 288
    1999年11月
  • Redefinition for Active and Passive Movements on Visual Reaching Tasks(査読付)
    共著
    Taro Maeda, Yasuyuki Yanagida and Susumu Tachi
    Society for Neuroscience 1999
    1911, 1911
    1999年10月
  • ネットワークトVRのための基盤技術-動作と行動を伝達する実時間通信へ向けて(査読付)
    単著
    柳田康幸
    102, 971, 45, 47
    1999年10月
  • Measurement of Auditory Alley in Virtual Environment and Its Mathematical Model(査読付)
    共著
    Michiko Ohkura, Yasuyuki Yanagida, Taro Maeda and Susumu Tachi
    1999 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics
    2, 436, 441
    1999年10月
  • Object-Oriented Displays: A New Type of Display Systems -From Immersive Display to Object-Oriented Displays-(査読付)
    共著
    Naoki Kawakami, Masahiko Inami, Dairoku Sekiguchi, Yasuyuki Yanagida, Taro Maeda and Susumu Tachi
    1999 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics
    5, 1066, 1069
    1999年10月
  • Head-Mounted Projector for Projection of Virtual Environments on Ubiquitous Object-Oriented Retroreflecteve Screens in Real Environment
    共著
    Masahiko Inami, Naoki Kawakami, Dairoku Sekiguchi, Yasuyuki Yanagida, Taro Maeda, Susumu Tachi, and Kunihiko Mabuchi
    ACM SIGGRAPH '99 Conference Abstracts and Applications
    245, 245
    1999年08月
  • アールキューブ
    単著
    柳田康幸
    日本バーチャルリアリティ学会誌
    4, 1, 64, 67
    1999年06月
  • A Tactile Display Using Elastic Waves in a Tapered Plate(査読付)
    共著
    Takaaki Nara, Taro Maeda, Yasuyuki Yanagida, and Susumu Tachi
    8th International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT 98)
    109, 116
    1998年12月
  • Development of R-Cubed Manipulation Language -The Specification of RCML and RCTP-(査読付)
    共著
    Wei-Chung Teng, Akira Nukuzuma, Naoki Kawakami, Yasuyuki Yanagida and Susumu Tachi
    8th International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT 98)
    156, 162
    1998年12月
  • The Characteristics of Two Negative Peaks on Visual Evoked Potentials with Depth Perception(査読付)
    共著
    Yoichi Miyawaki, Ryusuke Hayashi, Yasuyuki Yanagida, Taro Maeda and Susumu Tachi
    9th World Congress of the International Society for Brain Electromagnetic Topography
    87, 87
    1998年10月
  • Improvement of Temporal Quality of HMD for Rotational Motion(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Masahiko Inami and Susumu Tachi
    7th IEEE International Workshop on Robot and Human Communication (RO-MAN '98)
    121, 126
    1998年09月
  • Object-Oriented Displays(査読付)
    共著
    Naoki Kawakami, Masahiko Inami, Yasuyuki Yanagida and Susumu Tachi
    ACM SIGGRAPH '98 Conference Abstract and Applications
    112, 112
    1998年07月
  • Tactile Display Using Elastic Waves(査読付)
    共著
    Takaaki Nara, Taro Maeda, Yasuyuki Yanagida and Susumu Tachi
    IEEE Virtual Reality Annual International Symposium 1998
    43, 50
    1998年03月
  • A Stereoscopic Display with Large Field of View Using Maxwellian Optics(査読付)
    共著
    Masahiko Inami, Naoki Kawakami, Taro Maeda, Yasuyuki Yanagida and Susumu Tachi
    7th International Conference on Artificial Reality and Tele-Existence (ICAT'97)
    71, 76
    1997年12月
  • Development of R-Cube Manipulation Language—Accessing Real Worlds Over the Network(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida, Naoki Kawakami and Susumu Tachi
    7th International Conference on Artificial Reality and Tele-Existence (ICAT '97)
    159, 164
    1997年12月
  • A Method of Mutual Tele-Existence in a Virtual Environment(査読付)
    共著
    Susumu Tachi, Taro Maeda, Yasuyuki Yanagida, Masaaki Koyanagi and Hiroki Yokoyama
    6th International Conference on Artificial Reality and Tele-Existence (ICAT '96)
    9, 18
    1996年11月
  • A Method for Smooth Task Execution Under Different Master/Slave Visual Parameters(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida and Susumu Tachi
    6th International Conference on Artificial Reality and Tele-Existence (ICAT '96)
    65, 72
    1996年11月
  • Tele-existence Through Video
    共著
    Yasuyuki Yanagida and Susumu Tachi
    IMAGINA '96
    124, 129
    1996年02月
  • Coherency of Kinesthetic and Visual Sensation in Virtual Reality(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida and Susumu Tachi
    1994 IEEE International Conference on Multisensor Fusion and Integration for Intelligent Systems (IEEE-MFI ’94)
    455, 462
    1994年10月
  • Virtual Reality System with Coherent Kinesthetic and Visual Sensation of Presence(査読付)
    共著
    Yasuyuki Yanagida and Susumu Tachi
    1993 JSME International Conference on Advanced Mechatronics (ICAM)
    98, 103
    1993年08月

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2018年11月, 日本バーチャルリアリティ学会 第15回VR技術者認定講習会 講師
  • 2018年10月, 岐阜県立本巣松陽高等学校への出張講義
  • 2013年11月, 愛知県立岩倉総合高等学校において出張講義
  • 2012年06月, 愛知県立高浜高等学校において出張講義
  • 2011年03月, 名古屋市立工芸高等学校において出張講義
  • 2010年10月, Ÿ 日本バーチャルリアリティ学会第2回技術者認定試験講習会 講師
  • 2008年11月, 各務原市テクノセンターにおける「テクノメッセ2008」にて,小中学生向け体験教室「バーチャルロボットを作ろう!」コーディネーター
  • 2008年04月, 日本バーチャルリアリティ学会 VR技術者認定試行試験「システム要素」講師
  • 2007年12月, 立体Expo ’07 技術セミナーにて「ロボットと立体映像~テレイグジスタンスによる能動的立体映像体験~」について講演
  • 2007年11月, 各務原市テクノセンターにおける「テクノメッセ2007」にて,小中学生向け体験教室「バーチャルロボットを作ろう!」コーディネーター
  • 2007年10月, 日本テクノセンターにて技術セミナー「バーチャルリアリティ分野における五感インタフェースと最新技術動向」講師
  • 2006年11月, 各務原市テクノセンターにおける「テクノメッセ2006」にて,小中学生向け体験教室「バーチャルロボットを作ろう!」講師
  • 2006年09月, 名城大学Dayにて,体験教室「空気砲で香りを飛ばそう!」講師
  • 2006年08月, 映像情報メディア学会2006年年次大会公開講座企画「将来のテレビは香りも出るの」において,「香りプロジェクタによる香りの局所提示」について講演
  • 2006年07月, 日本テクノセンターにて技術セミナー「バーチャルリアリティ分野における五感インタフェースと最新技術動向」講師
  • 2006年03月, 名古屋女子大学高等学校へ出張授業
  • 2005年05月, 理工学部総合講座I(公開講座)「テーマ:バーチャルリアリティと五感インタフェース」で講演
  • 2004年09月, 第5回アロマサイエンスフォーラムにて講演(テーマ:「香りの提示とバーチャルリアリティ」)
  • 2004年07月, 名城大学 理工談話会にて講演(テーマ:「バーチャルリアリティにおける感覚提示技術の動向と展望」)

その他の社会貢献業績(国際貢献、産業支援等)

  • 2011年12月, 2011年12月, あいちITSワールド2011(名古屋ポートメッセ)においてポスター展示
  • 2009年11月, 2009年11月, あいちITSワールド2009(名古屋ポートメッセ)において技術展示
  • 2009年05月, 2010年03月, VRマーケティングシステムの開発に関わる技術支援.
  • 2007年11月, 2007年11月, ITSワールドinあいち2007(名古屋ポートメッセ)において技術展示


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.