山岸 健三 ヤマギシ ケンゾウ

■所属
農学部 生物資源学科
■職名
教授
■性別
男性

基本情報

大学院その他

  • 農学研究科 農学専攻 教授

学歴

  • 1977/04-1983/03 九州大学大学院 農学研究科 農学専攻博士後期課程 単位取得満期退学
  • 1988/10-九州大学大学院 農学研究科

現在所属している学会

  • 日本昆虫学会
  • 日本応用動物昆虫学会
  • The International Society of Hymenopterists  
  • 日本動物分類学会

研究活動

研究分野

  • 生物多様性・分類 / 昆虫分類学
  • 応用昆虫学 / 天敵昆虫の利用

教育研究への取り組み・抱負

  •  講義においては学生の理解を助けるため毎回2ページの資料を配布し,できるだけわかりやすく解説している.学生からの評価も高い方ではあるが,年々学生の学力レベルが下がってきていることから,より内容を易しくする努力が必要だと考えている. 卒業研究においては,学生が自主的に研究に取り組むことを推し進めているが,学生側が就職活動などで卒業研究をおろそかにしがちである.場合によっては研究活動が後期に集中する学生もいるが,卒業研究発表と卒論の清書を完成しない限り卒業研究の単位を認定しない方針である. 自身の研究活動はデーターの蓄積に重点が置かれているため,発表の方は低迷気味であるが,雑用の合間を縫ってできるだけ発表するよう努力している.

著書

  • タイトル : 日本産昆虫総目録
    著者 : 九州大学農学部昆虫学教室・日本野生生物研究センター(編)
    出版社 : 九州大学農学部昆虫学教室
    出版年月 : 1989年
    担当区分 : 分担執筆
    担当範囲 : 1767pp
  • タイトル : 日本動物大百科・昆虫(Ⅲ)
    著者 : 山岸 健三
    出版社 : 平凡社
    出版年月 : 1998年
    担当区分 : 分担執筆
    担当範囲 : pp190
  • タイトル : 冬虫夏草の科学
    著者 : 原 彰,山岸健三
    出版社 : 新風社
    出版年月 : 2007年04月
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : 第2章

学術論文

  • タイトル : Embolemidae of Japan, with description of a new species of Embolemus from Hachijo Is.
    担当区分 : 共著
    著者 : Hirashima, Y. et K. Yamagishi
    誌名 : Esakia
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (9) : 25 - 30
    出版年月 : 1975年12月
  • タイトル : ヤドリキバチの2種について
    担当区分 : 単著
    著者 : 山岸健三
    誌名 : Pulex
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (63) : 280 - 281
    出版年月 : 1980年03月
  • タイトル : A new species of Trichacoides from Japan (Hymenoptera, Platygastridae).(査読付き論文)
    担当区分 : 単著
    著者 : Yamagishi, K.
    誌名 : Japanese Journal of Entomology
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 4895 - 99
    出版年月 : 1980年03月
  • タイトル : A new record of Encyrtoscelio apterus (Szelenyi) from Korea.
    担当区分 : 単著
    著者 : Yamagishi, K.
    誌名 : Nature and Life
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 1017 - 21
    出版年月 : 1980年06月
  • タイトル : Platygastrid parasites of willow gall midges in Japan (Hymenoptera, Platygastridae)
    担当区分 : 単著
    著者 : Yamagishi, K.
    誌名 : Esakia
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (15) : 161 - 175
    出版年月 : 1980年10月
  • タイトル : Redescription of the types of some Japanese Scelionidae preserved in the United States National Museum.
    担当区分 : 共著
    著者 : Hirashima, Y. et K. Yamagishi
    誌名 : Journal of Faculty of Agriculture, Kyushu University
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 25153 - 159
    出版年月 : 1981年12月
  • タイトル : Contribution to the knowledge of the Platygastridae of Japan (Hymenoptera, Proctotrupoidea).(査読付き論文)
    担当区分 : 単著
    著者 : Yamagishi, K.
    誌名 : Japanese Journal of Entomology
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 5088 - 94
    出版年月 : 1982年03月
  • タイトル : Notes on Archiphanurus minor (Watanabe) (Hymenoptera, Scelionidae).
    担当区分 : 単著
    著者 : Yamagishi, K.
    誌名 : Esakia, special issue
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (1) : 193 - 196
    出版年月 : 1990年04月
  • タイトル : A new Japanese species of Leptoteleia Kieffer, reared from eggs of the green tree cricket(査読付き論文)
    担当区分 : 単著
    著者 : Yamagishi, K.
    誌名 : Japanese Journal of Entomology (Kontyu)
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 61 811 - 815
    出版年月 : 1993年12月
  • タイトル : Two regional strains of a phoretic egg parasitoid, Telenomus euproctidis (Hymenoptera: Scelionidae), that use different sex pheromones of two allopatric tussock moth species as kairomones.(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : Arakaki, N., S. Wakamura, T. Yasuda et K. Yamagishi
    誌名 : Journal of Chemical Ecology
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 23153 - 161
    出版年月 : 1997年09月
  • タイトル : A new species of the genus Plutomerus from Japan (Hymenoptera, Platygastridae)
    担当区分 : 単著
    著者 : Yamagishi, K.
    誌名 : Esakia
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (37) : 173 - 176
    出版年月 : 1997年09月
  • タイトル : A new record of the subfamily Loboscelidiinae (Hymenoptera, Chrysididae) from Japan.(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : Terayama, M., T. Muroi et K. Yamagishi
    誌名 : The Japanese Journal of Systematic Entomology
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 4(1) : 31 - 32
    出版年月 : 1998年05月
  • タイトル : Wolbachia-induced parthenogenesis in the egg prasitoid Telenomus nawai.(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : Arakaki, N., H. Noda et K. Yamagishi
    誌名 : Entomologia Experimentalis et Applicata
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 96177 - 184
    出版年月 : 2000年
  • タイトル : New Fossil Mymarommatid species, Palaeomymar japonicum sp. nov. (Hymenoptera: Mymarommatidae), Discovered in Cretaceous Amber from Japan(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : Fursov, V., Shirota, Y., Nomiya, T., and Yamagishi, K
    誌名 : Entomological Science
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 5(1) : 51 - 54
    出版年月 : 2002年03月
  • タイトル : Group-I intron containing a putative homing endonuclease gene in the small subunit ribosomal DNA of Beauveria bassiana IFO 31676(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : Yokoyama, E., Yamagishi, K., et Hara, A.
    誌名 : Molecular Biology and Evolution
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 19(11) : 2022 - 2025
    出版年月 : 2002年11月
  • タイトル : Structures of the mating-type loci of Cordyceps takaomontana(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : Yokoyama, E., Yamagishi, K., et Hara, A.
    誌名 : Applied and Environmental Microbiology
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 69(8) : 5019 - 5022
    出版年月 : 2003年08月
  • タイトル : Biological notes on the flies emerging from the feces of great cormorant in Japan (Diptera).(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : Yamagishi, K., Okadome, T., et Ino, M.
    誌名 : Medical Entomology & Zoology
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 54(3) : 253 - 256
    出版年月 : 2003年09月
  • タイトル : 農耕地におけるタマゴクロバチ科(ハチ目)の属構成(査読付き論文)
    担当区分 : 単著
    著者 : Yamagishi, K.
    誌名 : Japanese Journal of Entomology (N.S.)
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 7(2) : 39 - 54
    出版年月 : 2004年06月
  • タイトル : Development of a PCR-based mating-type assay for Clavicipitaceae.(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : Yokoyama, E., Yamagishi, K. & Hara, A.
    誌名 : FEMS Microbiology Letters
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 237205 - 212
    出版年月 : 2004年07月
  • タイトル : Heterothallism in Cordyceps takaomontana(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : E. Yokoyama, K. Yamagishi & A. Hara
    誌名 : FEMS Microbiology Letters
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 250145 - 150
    出版年月 : 2005年07月
  • タイトル : カワウの排泄物から発生するハエ目昆虫
    担当区分 : 共著
    著者 : 岡留恒丸,山岸健三,佐久間大輔
    誌名 : 双翅目談話会「はなあぶ」
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 2079 - 86
    出版年月 : 2005年10月
  • タイトル : Phylogenetic and structural analyses of the mating-type loci in Clavicipitaceae.(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : Eiji Yokoyama, Masao Arakawa, Kenzo Yamagishi & Akira Hara
    誌名 : FEMS Microbiology Letters,
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 264182 - 191
    出版年月 : 2006年11月
  • タイトル : ランツボミタマバエContarinia maculipennis(双翅目:タマバエ科)の寄生蜂の発見(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : 上地奈美,大石毅,安田慶次,山岸健三,谷口昌弘,湯川淳一
    誌名 : 九州病害虫研究会報
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 53107 - 110
    出版年月 : 2007年
  • タイトル : Parasitism, development and adult longevity of the egg parasitoid Telenomus nawai (Hymenoptera: Scelionidae) on the egg of Spodoptera litura (Lepidoptera: Noctuidae).(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : Fukuda, T., Wakayama, S., Arakaki, N. and Yamagishi, K.
    誌名 : Bulletin of Entomological Research
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 97185 - 190
    出版年月 : 2007年04月
  • タイトル : Polymorphism of axillary bud galls induced by Rhopalomyia longitubifex (Diptera: Cecidomyiidae) on Artemisia princeps and A. montana (Asteraceae) in Japan and Korea, with designation of new synonyms.(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : Ganaha, T., Nohara, M., Sato, S., Uechi, N., Yamagishi, K., Yamauchi, S. & Yukawa, J.
    誌名 : Entomological Science
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 10157 - 169
    出版年月 : 2007年07月
  • タイトル : 農業生態系における寄生蜂類の多様性.
    担当区分 : 単著
    著者 : 山岸健三
    誌名 : 植物防疫
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 64(10) : 678 - 683
    出版年月 : 2010年10月
  • タイトル : Host Plant Ranges and Distribution Records of Identified and Unidentified Species of the Genus Lasioptera (Diptera: Cecidomyiidae) in Japan.(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    誌名 : Esakia
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (54) : 1 - 15
    出版年月 : 2014年03月
  • タイトル : Three Species of the Genus Teleas Latreille (Hymenoptera: Platygastridae) Newly Recorded from Japan.(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : Komeda, Y., Hirowatari, T., and Yamagishi, K.
    誌名 : Japanese Journal of Systematic Entomology
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 21(1) : 183 - 190.
    出版年月 : 2015年05月
  • タイトル : A new species of Ceratoteleas Kozlov (Hymenoptera, Scelionidae) from Japan, with a description of the male of Ceratoteleas
    担当区分 : 共著
    著者 : Komeda, Y., T. Mita et K. Yamagishi
    誌名 : Zookeys
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (609) : 1 - 9
    出版年月 : 2016年08月
  • タイトル : 外来種タイワンタケクマバチ(Xylocopa tranquebarorum)(ハチ目,ミツバチ上科)の日本における分布拡大と在来種への影響
    担当区分 : 共著
    著者 : 山岸健三,佐々木隆行,加藤真梨奈
    誌名 : 名城大学農学部学術報告
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 547 - 16
    出版年月 : 2018年03月
  • タイトル : Three new brachypterous species of Trimorus Förster (Hymenoptera, Scelionidae) from Japan
    担当区分 : 共著
    著者 : Komeda, Y., T. Mita et K. Yamagishi
    誌名 : Journal of Hymenoptera Research
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 6315 - 32
    出版年月 : 2018年04月
  • タイトル : Descriptions of two new species of Platygaster Latreille that attack gall midges (Diptera, Cecidomyiidae) with notes on their biology (Hymenoptera, Platygastridae)
    担当区分 : 共著
    著者 : Matsuo, K., T. Fujii, M. Tokuda, T. Ganaha-Kikumura, J. Yukawa, et K. Yamagishi
    誌名 : Zookeys
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (754) : 113 - 125
    出版年月 : 2018年05月

講演・口頭発表等

  • タイトル : Sacespalus Kieffer 1917 の分類学的再検討 (Hymenoptera, Platygastridae)
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第39回大会
    開催年月日 : 1979年10月12日
  • タイトル : マルカメタマゴクロバチAsolcus minor Watanabeの分類及び生活史
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第45回大会
    開催年月日 : 1985年09月
  • タイトル : ヤナギタマバエ類の分布と生活史について
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第46回大会
    開催年月日 : 1986年06月
  • タイトル : ヨモギタマバエ類の生態と分類学的再検討
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第49回大会
    開催年月日 : 1989年10月10日
  • タイトル : 日本産Gryon属(タマゴクロバチ科)の種群紹介とfloridanum-groupの記録
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第50回大会
    開催年月日 : 1990年10月03日
  • タイトル : 世界のイシハラクロバチ科の再検討 (Hymenoptera: Roproniidae)
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第52回大会
    開催年月日 : 1992年09月28日
  • タイトル : ハラビロクロバチ科の新属(ハチ目、クロバチ上科)
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第54回大会
    開催年月日 : 1994年03月30日
  • タイトル : トラップによる寄生蜂類の多様性調査(予報)
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 動物分類学会第30回大会
    開催年月日 : 1994年04月02日
  • タイトル : 日本産アメンボタマゴクロバチ属(ハチ目、タマゴクロバチ科)
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第58回大会
    開催年月日 : 1998年10月04日
  • タイトル : 各種トラップによる寄生蜂の捕獲評価
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第59回大会
    開催年月日 : 1999年09月25日
  • タイトル : 分類学者から見た寄生蜂
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 第44回日本応用動物昆虫学会大会
    開催年月日 : 2000年03月31日
  • タイトル : Techniques of making and preserving small Hymenoptera specimens.
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : The workshop on the taxonomy and data management for the International Biodiversity Observation Year (IBOY)
    開催年月日 : 2001年08月31日
  • タイトル : アメンボ類の卵寄生蜂について(ハチ目,タマゴクロバチ科)
    担当区分 : 共著
    講演者 : 三輪実子・山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第60回大会
    開催年月日 : 2000年09月17日
  • タイトル : トラップによって捕獲されたタマゴクロバチ科の属レベルの生物多様性
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 第46回日本応用動物昆虫学会大会
    開催年月日 : 2002年03月29日
  • タイトル : トラップによって捕獲されたハラビロクロバチ科の属レベルの多様性
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第62回大会
    開催年月日 : 2002年09月28日
  • タイトル : 人工林(ヒノキ林)でも昆虫の多様度が意外と高い?
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第67回大会
    開催年月日 : 2007年09月15日
  • タイトル : 愛知県における冬虫夏草(子のう菌類,バッカクキン科)
    担当区分 : 共著
    講演者 : 山岸健三・横山英之・原 彰
    会議名 : 日本昆虫学会第68回大会
    開催年月日 : 2008年09月16日
  • タイトル : 外来種タイワンタケクマバチの分布拡大と生態(1)
    担当区分 : 共著
    講演者 : 佐々木隆行・山岸健三・他
    会議名 : 第55回日本応用動物昆虫学会大会
    開催年月日 : 2011年03月29日
  • タイトル : 外来種タイワンタケクマバチの分布拡大と生態(3)
    担当区分 : 共著
    講演者 : 佐々木隆行・山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第71回大会
    開催年月日 : 2011年09月18日
  • タイトル : タマゴクロバチ科の形態的多様性と寄主
    担当区分 : 単著
    講演者 : 山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第71回大会
    開催年月日 : 2011年09月18日
  • タイトル : 日本で見つかったツツハラクロバチ科(ハチ目クロバチ上科)
    担当区分 : 共著
    講演者 : 小西和彦・山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第71回大会
    開催年月日 : 2011年09月19日
  • タイトル : タイワンタケクマバチの分布拡大と生活史
    担当区分 : 共著
    講演者 : 山岸健三・佐々木隆行
    会議名 : 第9回昆虫DNA研究会
    開催年月日 : 2012年05月20日
  • タイトル : ミンミンゼミの形態的・地理的変異と遺伝子変異について
    担当区分 : 共著
    講演者 : 横地亮祐・三浦一芸・山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第72回大会
    開催年月日 : 2012年09月16日
  • タイトル : マサキタマバエ(ハエ目:タマバエ科)に寄生するPlatygaster属(ハチ目:ハラビロクロバチ科)の分類学的地位
    担当区分 : 共著
    講演者 : 松尾和典・山岸健三 ・藤井智久・徳田誠・湯川淳一
    会議名 : 日本昆虫学会第72回大会
    開催年月日 : 2012年09月17日
  • タイトル : アメンボタマゴクロバチ(Tiphodytes)属のDNAによる分類
    担当区分 : 共著
    講演者 : 西森敬晃・三浦一芸・山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第72回大会
    開催年月日 : 2012年09月17日
  • タイトル : ヤドカリタマバチ族(膜翅目:タマバチ科)の形態学的特徴を持つがゴール形成蜂と考えられる未記載種の発見
    担当区分 : 共著
    講演者 : 阿部芳久・井手竜也・山岸健三・鈴木彩夏・三浦一芸
    会議名 : 日本昆虫学会第72回大会
    開催年月日 : 2012年09月17日
  • タイトル : ヤドカリタマバチ族(膜翅目:タマバチ科)におけるゴール形成蜂と考えられる未記載種の発見ならびに本族の産雌性単為生殖とWalbachiaとの関係
    担当区分 : 共著
    講演者 : 阿部芳久・井手竜也・山岸健三・鈴木彩夏・三浦一芸
    会議名 : 第57回日本応用動物昆虫学会大会
    開催年月日 : 2013年03月28日
  • タイトル : アメンボタマゴクロバチ(Tiphodytes)属における隠蔽種の可能性
    担当区分 : 共著
    講演者 : 西森敬晃・三浦一芸・山岸健三
    会議名 : 第58回日本応用動物昆虫学会大会
    開催年月日 : 2014年03月26日
  • タイトル : 日本産トゲムネタマゴクロバチ属Teleas(膜翅目:タマゴクロバチ科)及びその近縁種について
    担当区分 : 共著
    講演者 : 米田洋斗・広渡俊哉・山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第75回大会
    開催年月日 : 2015年09月20日
  • タイトル : アメンボタマゴクロバチ(Tiphodytes)属の分子生物学的手法を用いた解析の検討2
    担当区分 : 共著
    講演者 : 西森敬晃・山岸健三・三浦一芸
    会議名 : 日本昆虫学会第76回大会・第60回日本応用動物昆虫学会大会合同大会
    開催年月日 : 2016年03月28日
  • タイトル : 日本産ゴミムシタマゴクロバチ属Trimorus(膜翅目:タマゴクロバチ科)の分類学的研究(続報)
    担当区分 : 共著
    講演者 : 米田洋斗・三田敏治・山岸健三
    会議名 : 日本昆虫学会第76回大会・第60回日本応用動物昆虫学会大会合同大会
    開催年月日 : 2016年03月28日

その他の研究業績

  • タイトル : 冬虫夏草の採集記録と菌株の分離・保存(3)
    担当区分 : 共著
    著者 : 山岸健三,横山英之,原 彰
    誌名 : 微生物の機能を利用した環境制御,第6回研究成果報告書
    出版社 : 名城大学農学ハイテクリサーチセンタ―(編)
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [127]-[152]
    出版年月 : 2006年03月
  • タイトル : 農業生態系における寄生蜂類の多様性
    担当区分 : 単著
    著者 : 山岸 健三
    誌名 : 植物防疫
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [64]([10]):[678]-[683]
    出版年月 : 2010年10月

教育活動

学部

  • 2017年度 ゼミナール2
  • 2017年度 科学の最前線と歴史
  • 2017年度 基礎昆虫学
  • 2017年度 現代に生きる
  • 2017年度 昆虫学実験
  • 2017年度 生物学実験
  • 2017年度 生物資源学概説
  • 2017年度 生物資源学実験
  • 2017年度 生命・食料・環境・エネルギー
  • 2017年度 卒業研究
  • 2017年度 動物分類・形態学
  • 2017年度 博物館実習1
  • 2017年度 博物館実習2
  • 2017年度 博物館実習3

大学院

  • 2017年度 応用昆虫学特論
  • 2017年度 作物保護学特殊研究1
  • 2017年度 作物保護学特別演習(1)履修用
  • 2017年度 作物保護学特別実験(1)履修用
  • 2017年度 作物保護学特殊研究1
  • 2017年度 作物保護学特殊研究2
  • 2017年度 作物保護学特殊研究3
  • 2017年度 作物保護学特殊研究4
  • 2017年度 作物保護学特殊研究5
  • 2017年度 作物保護学特殊研究6

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2006年05月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「カブトムシは何で力が強いの?」
  • 2006年10月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「アリはなぜ垂直のガラスを登れるの?」
  • 2006年10月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「アメンボはどうして水に浮くことができるの?」
  • 2006年12月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「クモはどうして自分の糸に絡まないの?」
  • 2007年08月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「何のためにゴキブリはいるの?」
  • 2007年09月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「ミミズは眼が見えないの?」
  • 2007年11月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「カタツムリとナメクジは同じ仲間なのか?」
  • 2008年10月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「ナメクジに塩をかけるとどうして縮むのか?」
  • 2008年11月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「コオロギはどうして鳴くんですか?」
  • 2008年12月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「虫は口から息を吸っているんですか?」
  • 2009年05月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「昆虫の複眼はどんなふうに見えるの?」
  • 2009年08月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「カマキリの眼はなぜ夜になると色が変わるの?」
  • 2009年11月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「カメムシは何で臭いの?」
  • 2009年12月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「テントウムシには何で点々があるの?」
  • 2010年03月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「人間はなぜ昆虫を食べるの?」
  • 2010年08月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「セミはどうして鳴くの?」
  • 2010年10月 テレビ愛知「教えてメリ夫君」で解説「バッタはなんでジャンプするの?」

その他の社会貢献業績(国際貢献、産業支援等)

  • 1985年02月 - 1985年04月 JICAの要請でインドネシアの農業研究所で大豆害虫の天敵相の調査および現地スタッフに技術移転を行った.
  • 1996年08月 - 1996年09月 日本学術振興会の短期招へい制度によりカナダ農務省のDr. L. Masnerを招聘し,共同研究を行った.
  • 1999年03月 - 1999年08月 日本学術振興会の長期招へい制度によりウクライナよりDr. Vursovを招聘し,共同研究を行った。
  • 2004年09月 - 2004年09月 名城大学農学部の国際交流事業の一環で,中国の韶関学院へ学生を引率し交流を行なった。
  • 2005年08月 - 2005年08月 中央農業総合研究センター鈴木芳人氏とJICA研修員のTongさんを研修のため受け入れ,寄生蜂の形態と分類について指導を行った。
  • 2012年10月 - 2012年10月 中央農業総合研究センターにて寄生蜂の同定に関する研修会で講師を務めた.


ページのTOPへ