三浦 彩子 ミウラ アヤコ

■所属
理工学部 建築学科
■職名
准教授
■メールアドレス
amiurameijo-u.ac.jp
■性別
女性

基本情報

大学院その他

  • 理工学研究科 建築学専攻 准教授

学歴

  • 1998/03 早稲田大学大学院 理工学研究科 建設工学専攻修士課程 修士(工学) 修了
  • 2001/03 早稲田大学大学院 理工学研究科 建設工学専攻博士後期課程 単位修得満期退学
  • 2003/12- 

職歴

1998年04月-2003年03月 国立科学博物館理工学研究部技術補佐員
2003年04月-2007年03月 名城大学理工学部建築学科講師(科目名:日本建築史)
2005年04月-2007年03月 名城大学大学院理工学研究科建築学専攻講師(修士課程)M可・M合(科目名:建築歴史意匠特論
2010年04月-名城大学理工学部建築学科准教授(修士課程)M可・M○合(科目名:建築歴史意匠特論

現在所属している学会

  • 日本建築学会
  • 日本生活文化史学会
  • 日本庭園研究会
  • 鎌倉禅研究会

委員歴(学外)

2007年09月-2009年03月名古屋城本丸御殿復元総合評価技術検討委員

本学におけるその他の管理運営業績

  • 2004年05月 - 2004年05月 理工学部模擬講義(豊橋南高校3年生)
  • 2005年07月 - 2005年07月 総合講座Ⅰ(市民開放)

研究活動

研究分野

  • 建築史・庭園史
  • 建築史・意匠 / 建築設計,建築家,建築史
  • 都市計画・建築計画 / 景観,公園,観光,レクリエーション

研究キーワード

  • 伝統木造建築
  • 庭園設計
  • 禅宗建築史
  • 禅宗庭園史

利用分野または製品

  • 庭園設計
  • 寺院建築設計

教育研究への取り組み・抱負

  • 建築物単体のみならず、庭園などの周囲の環境を含めた環境保全は、今後、より重要になってきます。こうした観点にたって、これまでに「日本建築史」「近代建築史」の講義を担当してきました。以上の専門教育に加え、社会教育の実践を、博物館に勤め教育普及活動に携わった経験から学びました。学芸員の資格取得を目指す学生を対象に、「博物館実習」の指導を行っています。

著書

  • タイトル : 日本近代建築大全 西日本編
    著者 : 米山勇,山崎幹泰,三浦彩子,御船達雄,藤原惠洋,酒井一光,生田京子他6名 
    出版社 : 講談社
    出版年月 : 2010年07月
    ID:ISBN : 978-4-06-216028-5
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : pp.57-58, pp.86-93
  • タイトル : 日本近代建築大全 東日本編
    著者 : 米山勇,平山育男,三浦彩子,五十嵐太郎,青木祐介,小岩正樹他7名
    出版社 : 講談社
    出版年月 : 2010年05月
    ID:ISBN : 978-4-06-216027-8
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : pp.262-272
  • タイトル : 建築博物館みどころガイドブック
    著者 : 清水慶一,三浦彩子,大野敏,米山勇,窪田亜矢,渡邊晶他7名
    出版社 : 彰国社
    出版年月 : 2006年09月
    ID:ISBN : 4-395-00551-9
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : p.5, pp.190-221, pp.224-233

学術論文

  • タイトル : 3Dデータ導入による作庭方法の構築(その1・精緻な三次元情報活用による新しい石庭設計手法の開発)(査読付)
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,小嶋優介
    誌名 : 日本建築学会技術報告集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (38) : 371 - 374
    出版年月 : 2012年02月
  • タイトル : 『嵯峨流庭古法秘伝之書』の異本に関する研究(査読付)
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,鈴木里佳
    誌名 : 日本建築学会計画系論文集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (670) : 2449 - 2455
    出版年月 : 2011年11月
  • タイトル : 作庭書とその実用的役割に関する研究(査読付)
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,鈴木里佳
    誌名 : 日本建築学会技術報告集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (33) : 785 - 790
    出版年月 : 2010年06月
  • タイトル : 日本古典作庭書にみる石組の寸法記述に関する研究-「三尊石組」の寸法規定を例に-(査読付)
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,鈴木里佳
    誌名 : 日本建築学会計画系論文集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (651) : 1317 - 1323
    出版年月 : 2010年05月
  • タイトル : 明治期浜松の内田医院庭園の築庭に関する研究(査読付)
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,鈴木里佳
    誌名 : 日本造園学会ランドスケープ研究論文集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (5) : 355 - 358
    出版年月 : 2010年05月
  • タイトル : 明治期浜松の開業医自邸にみる作庭趣味に関する研究(査読付)
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,鈴木里佳
    誌名 : 生活文化史学会生活文化史
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (57) : 32 - 43
    出版年月 : 2010年03月
  • タイトル : 明治期の浜松医者屋敷と庭園の建設過程に関する研究(査読付)
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,鈴木里佳
    誌名 : 日本建築学会計画系論文集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (648) : 437 - 445
    出版年月 : 2010年02月
  • タイトル : 明治期における鉄道跨線橋の沿革に関する研究(査読付)
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,小野田滋
    誌名 : 日本建築学会技術報告集 
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 15(30) : 577 - 580
    出版年月 : 2009年06月
  • タイトル : 建長寺にみる初期禅宗伽藍と庭園の関係についての研究(博士論文)(査読付き論文)
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 早稲田大学
    出版年月 : 2003年12月
  • タイトル : 江戸時代中期の地方寺院における築庭工程に関する実証的研究(査読付)
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 日本建築学会計画系論文集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (565) : 331 - 336
    出版年月 : 2003年03月
  • タイトル : 建長寺蔵『龍王殿再建日記』に見る江戸期作庭の実証的研究(査読付)
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 日本建築学会計画系論文集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (559) : 263 - 268
    出版年月 : 2002年09月
  • タイトル : 鎌倉地方の社寺における造園工事の歴史に関する研究(査読付)
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 土木学会土木史研究
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (21) : 1 - 12
    出版年月 : 2001年05月

講演・口頭発表等

  • タイトル : 建長寺の江戸期庭園改築について-寺蔵文書『常住日記』『諸堂修理雑記』より-
    担当区分 : 単著
    講演者 : 三浦彩子
    会議名 : 日本建築学会東海支部研究研究発表
    開催年月日 : 2004年02月
    主催者 : 日本建築学会東海支部
  • タイトル : 日本古典作庭書とその実用的役割について
    担当区分 : 単著
    講演者 : 三浦彩子
    会議名 : 日本建築学会東海支部研究交流会
    開催年月日 : 2011年02月
    主催者 : 日本建築学会東海支部
  • タイトル : 禅の庭-建長寺庭園を礎に-
    担当区分 : 単著
    講演者 : 三浦彩子
    会議名 : 第57回鎌倉禅研究会
    開催年月日 : 2010年04月
    主催者 : 鎌倉禅研究会
  • タイトル : 五台山系仏教建築が東アジア仏教建築に与えた影響
    担当区分 : 単著
    講演者 : 三浦彩子
    会議名 : 中日五台山文化検討会
    開催年月日 : 2006年08月
  • タイトル : 日本庭園史と禅浄一致思想
    担当区分 : 単著
    講演者 : 三浦彩子
    会議名 : 第二回呉越佛教文化と社会学術研討会
    開催年月日 : 2004年11月
  • タイトル : 建長寺にみる初期禅宗伽藍と庭園の関係についての研究
    担当区分 : 単著
    講演者 : 三浦彩子
    会議名 : 第一回呉越佛教文化と社会学術研討会
    開催年月日 : 2003年09月27日

作品

  • 作品名 : 塩山向嶽寺方丈前庭
    担当区分 : 単著
    発表期間 : 2012年04月-

その他の研究業績

  • タイトル : G.Th.Rietveldの家具作品における構法・造形の変遷
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,小嶋優介
    誌名 : 日本建築学会大会学術講演梗概集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [F-2 ][749]-[750]
    出版年月 : 2011年08月
  • タイトル : 村野藤吾と近畿日本鉄道の建築
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,水谷綾子
    誌名 : 日本建築学会大会学術講演梗概集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [F-2 ][515]-[516]
    出版年月 : 2010年09月
  • タイトル : 愛知用水事業計画の概要、竹内昭八著をめぐって
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 土木技術社
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [65]([6]):[43]-[41]
    出版年月 : 2010年06月
  • タイトル : 明治期浜松の医者屋敷庭園について
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,鈴木里佳
    誌名 : 日本造園学会中部支部大会研究発表要旨集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [6][33]-[34]
    出版年月 : 2009年10月
  • タイトル : 『嵯峨流庭古法秘伝之書』の写本の伝承経緯について
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,鈴木里佳
    誌名 : 日本建築学会大会学術講演梗概集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [F-2 ][553]-[554]
    出版年月 : 2009年08月
  • タイトル : 建築表現と視覚心理
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,森川祐喜
    誌名 : 日本建築学会大会学術講演梗概集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [F-2 ][827]-[828]
    出版年月 : 2009年08月
  • タイトル : 岡崎における都市構成の変遷過程に関する研究
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,小林裕紀
    誌名 : 日本建築学会大会学術講演梗概集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [F-2 ][381]-[382]
    出版年月 : 2009年08月
  • タイトル : 旧愛知県立農業大学講堂(追進館)の現況と史料
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,糟屋豪志,小林裕紀
    誌名 : 日本建築学会大会学術講演梗概集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [F-2 ][209]-[210]
    出版年月 : 2009年08月
  • タイトル : 禅の庭
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 名城大学校友会会報
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] ([55]):[28]-[29]
    出版年月 : 2009年08月
  • タイトル : 日本庭園史と禅浄一致思想
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 名城大学総合研究所紀要
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] ([14]):[49]-[52]
    出版年月 : 2009年03月
  • タイトル : 旧愛知県立農業大学校講堂(追進館)の歴史史料に関する研究
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,糟屋豪志,小林裕紀
    誌名 : 日本建築学会東海支部研究報告集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] ([47]):[681]-[684]
    出版年月 : 2009年02月
  • タイトル : 岡崎城下図にみる近世城下町と町人地の関係
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,小林裕紀
    誌名 : 日本建築学会大会学術講演梗概集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [F-2 ][323]-[324]
    出版年月 : 2008年09月
  • タイトル : グローバルエコノミーと情報時代下での建築教育を考える
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 名城大学理工学部研究報告
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] ([48]):[78]-[81]
    出版年月 : 2008年03月
  • タイトル : 短時間、少人数で実務の素養を鍛える 名城大学に新しく情報デザインコース創設
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 建築ジャーナル
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] ([1126]):[11]-
    出版年月 : 2007年07月
  • タイトル : 韓国の庭園遺産 新羅燈籠と世界最古の曲水流盃渠を訪ねて慶州へ
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 日本庭園研究会報告集
    出版社 : 庭研
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] ([365]):[147]-[158]
    出版年月 : 2007年09月
  • タイトル : 日本庭園データベースの作成および庭園生産史に関する研究
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,鈴木里佳
    誌名 : 日本建築学会大会学術講演梗概集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [F-2][65]-[66]
    出版年月 : 2007年08月
  • タイトル : 高知県五台山竹林寺の庭園に関する研究
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,鈴木里佳
    出版社 : 中日五台山文化検討会(於:中国山西省五台山)
    出版年月 : 2007年07月
  • タイトル : 座禅と庭
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    出版社 : 中日五台山文化検討会(於:中国山西省五台山)
    出版年月 : 2007年07月
  • タイトル : 甲州文庫所蔵『夢想流仮山制作之規』について
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,鈴木里佳
    誌名 : 日本建築学会大会学術講演梗概集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [F-2][79]-[80]
    出版年月 : 2006年09月
  • タイトル : 映画・大衆のイメージ・デザインとニューヨーク万博
    担当区分 : 共著
    著者 : 三浦彩子,横関俊兵
    誌名 : 日本建築学会大会学術講演梗概集
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [F-2][507]-[508]
    出版年月 : 2006年09月
  • タイトル : 公園に美術館を訪ねる
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 東京都公園協会緑と水のひろば
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] ([41]):[5]-[13]
    出版年月 : 2005年09月
  • タイトル : 建長寺にみる初期禅宗伽藍と庭園の関係についての研究
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 名城大学理工学部研究報告
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] ([44]):[62]-[65]
    出版年月 : 2004年03月
  • タイトル : 建長寺にみる初期禅宗伽藍と庭園の関係について
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 日本庭園研究会40周年記念号
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] ([347]):[180]-[185]
    出版年月 : 2003年11月
  • タイトル : 近代化遺産の活用事例を訪ねて
    担当区分 : 単著
    著者 : 三浦彩子
    誌名 : 国際文化研修
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] ([39]):[10]-[17]
    出版年月 : 2003年04月

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2004年05月 理工学部模擬講義(豊橋南高校3年生)の講師を務める。
  • 2005年07月 理工学部総合講座Ⅰ「テーマ:禅宗庭園~中国から鎌倉への系譜」の講師を務める。

その他の社会貢献業績(国際貢献、産業支援等)

  • 2004年12月 - 2004年12月 台湾からE.CHEN氏を外国人招聘講師として招いて,研究指導を実施した。(指導テーマ:現代芸術と建築)
  • 2006年02月 - 2006年02月 鹿島建設株式会社建築設計部より講師として田中大介氏を迎え,講演会を実施した。(講演テーマ:マクロスケープ/ミクロスケープ)
  • 2007年04月 - 2007年04月 米国からJ.MANZO氏を外国人招聘講師として招いて, 講演会を実施した。(講演テーマ:Library of Skies: Architecture as Cosmology)
  • 2008年05月 - 2008年05月 株式会社エフインクより講師として代表取締役萩原房史氏を招いて,講演会を実施した。(講演テーマ:ブランドデザインと建築)
  • 2008年10月 - 2008年10月 文化庁より講師として文化財部参事官の北河大次郎氏を招いて, 講演会を実施した。(講演テーマ:近代化遺産と文化財)


ページのTOPへ