教員情報

吉川 雅弥
ヨシカワ マサヤ
理工学部 情報工学科
教授
Last Updated :2019/06/04

基本情報

プロフィール

    男性

大学院その他

  • 理工学研究科 電気電子・情報・材料工学専攻, 教授
  • 理工学研究科 情報工学専攻, 教授

学歴

  • 2001年03月, 立命館大学大学院, 理工学研究科, 総合理工学専攻 博士課程後期課程, 修了

現在所属している学会

  • 情報処理学会
  • 電気学会
  • 電子情報通信学会
  • システム制御情報学会
  • 日本知能情報ファジィ学会
  • オペレーションズリサーチ学会
  • IEEE

研究活動

研究分野

  • その他, 計算機工学

教育研究への取り組み・抱負

    学生は,無限の可能性を秘めていると思います。この可能性を最大限に伸ばす手助けとなる教育を行うことが私の教育に対する基本理念です。また,教育と研究は別物でありますが,切り離しては考えられないと思います。教育には研究が必要であり,その研究で最も重要なことは,研究を楽しむことであると考えています。

著書

  • 理工系 情報科学
    荒木義彦,吉川雅弥
    共立出版
    2007年09月
    共著
  • Hardware-oriented Ant Colony Optimization considering Intensification and Diversification
    I-Tech Publisher, Vienna, Austria
    2008年11月
    単著
    Chapter 19(pp.359-368)
  • Dedicated Hardware For Hybrid Evolutionary Computation
    Masaya Yoshikawa, Hironori Yamauchi, Hidekazu Terai
    Trends in Communication Technologies and Engineering Science, Springer
    2009年05月
    共著
    Chapter 12(pp.151-161)
  • Adaptive Ant Colony Optimization With Cranky Ants
    Intelligent Automation and Computer Engineering, Lecture Notes in Electrical Engineering, Springer
    2010年08月
    単著
    Chapter 4(pp.41-52)
  • Car Navigation System using Genetic Algorithm Processor
    Service Intelligence and Service Science: Evolutionary Technologies and Challenges, IGI GLOBAL
    2010年09月
    単著
    Chapter 11(pp.216-226)
  • Pheromone-Balance Driven Ant Colony Optimization with Greedy Mechanism
    Machine Learning and Systems Engineering, Lecture Notes in Electrical Engineerin, Springer
    2010年10月
    単著
    Chapter 9(pp.111-120)

学術論文

  • 周波数領域における部分鍵推定を用いたハイブリッド電力解析攻撃とその評価
    共著
    佐藤隆亮,松島大祐,汐崎充,藤野毅,吉川雅弥
    電気学会論文誌C
    133, 7
    2013年07月
  • 暗号ハードウェアのゲートレベル設計工程における電力解析攻撃に対する脆弱性評価手法
    共著
    浅井稔也,汐崎充,藤野毅,吉川雅弥
    電気学会論文誌C
    133, 6
    2013年06月
  • アーキテクチャを考慮した複数エラーの差分推定に基づくフォールト解析とその評価
    共著
    小野みどり, 勝部真人, 汐崎充, 藤野毅, 吉川雅弥
    電気学会論文誌C
    132, 12, 1888, 1896
    2012年12月
  • Improved Via-Programmable Structured ASIC VPEX3 and its Evaluation
    共著
    Ryohei Hori, Tatsuya Kitamori, Taisuke Ueoka, Masaya Yoshikawa Takeshi Fujino
    IEICE Trans. on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences
    E95-A, 9, 1518, 1528
    2012年09月
  • Via Programmable Structured ASIC Architecture "VPEX3" and CAD Design System
    共著
    Ryohei Hori, Tatsuya Kitamori, Taisuke Ueoka, Masaya Yoshikawa Takeshi Fujino
    IEICE Trans. on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences
    E95-A, 12, 2182, 2190
    2012年09月
  • High Uniqueness Arbiter-based PUF Circuit utilizing RG-DTM Scheme for Identification and Authentication Applications
    共著
    Mitsuru Shiozaki, Kota Furuhashi, Takahiko Murayama, Akitaka Fukushima, Masaya Yoshikawa, Takeshi Fujino
    IEICE Trans. on Electronics
    E95-C, 4, 468, 477
    2012年04月
  • ビア信頼性を考慮した電源配線最適化手法
    共著
    三木陽生,吉川雅弥,福井正博,築山修治
    電子情報通信学会論文誌A
    J95-A, 4, 367, 374
    2012年04月
  • 多重化ユニットを用いた物理的複製不可能関数とその実装評価
    共著
    吉川雅弥,浅井稔也,汐崎充,藤野毅
    電気学会論文誌C
    132, 3, 364, 373
    2012年03月
  • 上流設計工程でのサイドチャネル攻撃に対する耐タンパ検証手法とその評価
    共著
    吉川雅弥,浅井稔也,汐崎充,藤野毅
    電気学会論文誌C
    131, 11, 1940, 1949
    2011年11月
  • Regular Fabric of Via Programmable Logic Device Using EXclusive-or Array (VPEX) for EB Direct Writing
    共著
    Akihiro Nakamura, Masahide Kawarasaki, Kouta Ishibashi, Masaya Yoshikawa, Takeshi Fujino
    IEICE Trans on Electronics
    E91-C, 4, 509, 516
    2008年04月

特許等

  • 特願2011-178732
    特開2013-42406
    5765733
    情報処理装置、情報処理方法及びそのプログラム
  • 特願2011-184503
    特開2013-46334
    5747327
    情報セキュリティシステム、ホスト、デバイス、その制御方法及びそのプログラム


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.