教員情報

髙松 淳也
タカマツ ジュンヤ
法学部 法学科
准教授
Last Updated :2019/07/13

基本情報

プロフィール

    男性

大学院その他

  • 法学研究科 法律学専攻, 准教授

学歴

  • 2002年04月, 2009年09月, 神戸大学大学院, 法学研究科, 博士後期課程, 修了

現在所属している学会

  • 日本政治学会
  • 日本行政学会
  • 日本比較政治学会
  • Political Studies Association

委員歴(学外)

  • 2007年10月, 2010年12月, 芦屋市史編纂委員会 専門委員
  • 2013年04月01日, 春日井市情報公開・個人情報保護審査会委員
  • 2014年11月, 2016年10月, 日本行政学会事務局幹事 
  • 2016年04月01日, 御嵩町行政不服及び情報公開・個人情報保護審査会委員
  • 2018年04月01日, 一宮市情報公開審査会及び個人情報審議会委員

研究活動

研究分野

  • 政治学, 政治過程論
  • 政治学, 行政学

教育研究への取り組み・抱負

    教育:以下の2点をもとに、社会に出て役立つ説得力のある議論を行う能力をもつ学生を育成したい。・社会に関する幅広い知識(現状、歴史、制度、アイディア、統計等)の修得・議論の方法論(論理的思考、資料調査、プレゼンテーション方法等)を修得研究:現代日本政治の実証研究。現在のテーマは地方における公共交通の形成過程。

学術論文

  • 「空港民営化とPFI 導入の政治過程: 新東京国際空港公団民営化と関西・伊丹両空港の統合問題を事例として」
    単著
    髙松淳也
    名城法学
    66, 3, 345, 380
    2016年12月
  • 「規制緩和と地域公共交通ガバナンス : 茨城県における地方鉄道存廃問題の政治過程」
    単著
    髙松淳也
    名城法学
    65巻, 1・2号, 123, 156
    2015年
  • 「地方分権改革と地方自治体制度の論点」(査読付き論文)
    共著
    共著者:髙松淳也、驛賢太郎
    『ひょうご震災記念21 世紀研究機構 研究年報』
    14・15, 35, 60
    2010年12月
  • 「民営化、規制緩和がもたらす政治過程の変化:イギリスブレア政権の民間航空政策を事例として」
    単著
    『名城法学』60周年記念号
    60, 396, 425
    2010年11月
  • 「新自由主義改革以降における政策ネットワークの様態:日本とイギリスにおける運輸政策を事例に」(博士論文)
    単著
    神戸大学
    2009年09月
  • 「イギリスにおける民営化以降の運輸政策:鉄道を事例として」(査読付き論文)
    単著
    『年報行政研究』
    42, 124, 142
    2007年06月
  • ‘Paradox of Privatisation: the Case of Railway Policy’
    単著
    CCLP Publications
    9, 221, 245
    2006年03月
  • 「社会資本整備の政治過程における決定のルールとアリーナ:整備新幹線と空港整備をケースとして」(査読付き論文)
    単著
    『レヴァイアサン』
    35, 59, 85
    2004年11月

講演・口頭発表等

  • The Dynamics of Public Transportation Policy Governance in the 2000s and 2010s
    単著
    Junya Takamatsu
    25th World Congress of Political Science
    2018年07月23日
    International Political Science Association
  • Changing Local Governance and Delivering Public Transportation Services in the 2000s
    単著
    23rd IPSA World Congress of Political Science
    2014年07月
  • Delivering Public Services in the Era of Decentralisation and Deregulation: A Case Study of Urban Transport Policy in Japan
    単著
    Canadian Political Science Association
    2013年06月
  • How National-Level Deregulation Affects Local Government Behaviour: A CaseStudy of Urban Transport Policy in Japan
    単著
    Thailand’s First International Conference on Public Management and Public Affairs:
    2012年08月30日
    PSA society for Thailand
  • 需給調整規制緩和後の地方公共交通の政策形成
    単著
    2012年度日本行政学会研究大会
    2012年05月19日
    日本行政学会

その他の研究業績

  • (事典:項目執筆)Privatization and Deregulation in Japan
    その他
    Junya Takamatsu
    Global Encyclopedia of Public Administration, Public Policy, and Governance
    Springer
    2018年
  • (書評)「高橋洋『イノベーションと政治学--情報通信革命"日本の遅れ"の政治過程』、勁草書房、 2009年」
    単著
    『年報行政研究』
    46, 153, 156
    2011年05月
  • (書評)南京兌著『民営化の取引費用政治学-日本・英国・ドイツ・韓国4ヶ国における鉄道民営化の比較研究-』慈学社,2009年
    単著
    『季刊行政管理研究』
    127, 72, 75
    2009年09月
  • (調査報告書)関西圏域における広域行政研究会『最終報告書』
    共著
    ひょうご震災記念21世紀研究機構
    2008年03月

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2013年10月, 法学部公開講座講師「地方分権と政令指定都市制度:大都市が果たすべき役割」
  • 2011年12月, 法学部出前講義講師 東邦高校
  • 2011年10月, 法学部出前講義講師 県立本巣松陽高校


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.