教員情報

宇佐美 初彦
ウサミ ハツヒコ
理工学部 材料機能工学科
教授
Last Updated :2019/02/21

基本情報

プロフィール

    男性

大学院その他

  • 理工学研究科 機械工学専攻, 教授
  • 理工学研究科 材料機能工学専攻, 教授

学歴

  • 1991年03月, 名古屋工業大学大学院, 工学研究科, 生産システム工学専攻博士後期課程, 修了
  • 1991年03月,  

現在所属している学会

  • 日本機械学会
  • 日本潤滑学会(現 日本トライボロジー学会)
  • 日本金属学会
  • 日本材料学会
  • 日本精密工学会
  • 砥粒加工学会
  • 日本機械学会
  • 日本材料学会
  • 日本機械学会

学会

  • 2011年05月, 2013年04月, 日本トライボロジー学会 理事

研究活動

研究分野

  • その他, 機械材料
  • その他, 材料加工
  • その他, トライボロジー
  • その他, 材料強度

教育研究への取り組み・抱負

    構造材料の信頼性や寿命は表面損傷に依存する割合が大きいため、これに関する基礎知識を得ることは機械構造物の設計開発に関して非常に重要である。これを礎として、学部学生には担当講義を通じて関連する基礎知識を、大学院学生にはその応用事例について実例を交えながら教育していく。いずれの講義においても先端の事例を紹介するとともに実験や演習を適宜取り入れている。研究面については、表面損傷に関する学問領域であるトライボロジーを中心に取り組んでいる。

著書

  • ナノカーボンハンドブック
    楠、三宅、丸山、宇佐美
    NTS出版
    2007年05月
    共著
    pp.201-207

学術論文

  • Effect of Surface Groove and Graphite Penetration on Friction Properties of Sulfide Containing Copper Alloy Journal Bearing in Dry Condition
    共著
    Y. Hirai, T. Sato, T. Fukui, K. Yamada, K. Tanizawa and H. Usami
    Procedia Engineering
    68 (2013), 37, 42
    2013年12月
  • Effects of penetrated graphite on tribological properties of copper based
    共著
    K. Tanizawa, H. Usami, T. Sato, Y. Hirai and T. Fukui:
    journal bearing, Key engineering materials,
    523-524 (2012) , 805, 808
    2012年10月
  • Tribological Properties of Porous Cu Based Alloy Containing Nano Sized Sulfide Particles,
    共著
    T. Sato, Y. Hirai, T. Fukui, K. Tanizawa and H. Usami
    日本機械学会英文論文 Special Issue on ICMDT 2011 - Advances in Manu- facturing, Machine Design and Tri- bology
    6 (2012) , 1
    2012年01月
  • Erosive wear of cobalt free cemented carbides
    共著
    K. Chou, H. Usami, M. Takada, Y. Mori,
    Powder Metallurgy Progress,
    11 (2011), 3-4, 250, 257
    2011年11月
  • AJM加工におけるSiC繊維強化複合セラミックスの材料除去挙動
    共著
    周 克儒, 宇佐美 初彦, 榎本 和城
    砥粒加工学会誌
    55, 10 (2011) , 601, 605
    2011年10月
  • Micro Abrasive Jet Machining of Silicon Carbide (SiC) Fiber Reinforced Ceramic Matrix Composite
    共著
    Advances inAbrasiveTechnology
    946, 951
    2010年09月

その他の研究業績

  • トライボロジー材料としてのカーボンナノチューブ膜
    単著
    トライボロジスト
    55, 3
    2010年03月
  • Synergistic effect of oil repellence and texture combination onfrictional properties in lubricated condition
    共著
    第14回ノルディック国際 トライボロジー会議
    2010年06月
  • セラミックスのエロージョン
    単著
    トライボロジスト
    55, 8
    2010年08月

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2005年, 高校で模擬講義の実施(名城大学附属高校、愛知県立岡崎東高校、静岡県立掛川西高校)

その他の社会貢献業績(国際貢献、産業支援等)

  • 2004年07月, 2004年07月, 平成16年度創造的研究開発事業費補助金交付に関して 、有限会社森川メッキと共同でメッキ下地処理に関する新規開発を提案し実用化に関する内容を支援
  • 2008年01月, 2008年01月, 新日本製鐵株式会社名古屋製鐵所の社員教育を実施した。
  • 2008年03月, 2008年03月, INSいわて金型研究会で講演した。


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.