教員情報

藤山 一成
フジヤマ カズナリ
理工学部 機械工学科
教授
Last Updated :2019/06/04

基本情報

プロフィール

    男性

大学院その他

  • 理工学研究科 機械工学専攻, 教授
  • 理工学研究科 機械システム工学専攻, 教授

学歴

  • 1979年03月, 京都大学大学院, 工学研究科, 機械工学第二専攻修士課程, 工学修士, 修了
  • 1998年09月,  

現在所属している学会

  • 一般社団法人 日本機械学会
  • 公益社団法人 日本材料学会
  • 公益社団法人 日本ガスタービン学会
  • 一般社団法人 日本鉄鋼協会
  • 公益社団法人 自動車技術会
  • 公益社団法人 日本工学教育協会
  • 公益社団法人 日本設計工学会
  • 一般社団法人 日本設備管理学会

学会

  • 2008年04月, 2010年03月, 日本機械学会第86期材料力学部門JSME議事ロードマップ小委員会委員長
  • 2008年04月, 2011年03月, 日本機械学会材料力学部門第2技術委員会(将来構想)委員    
  • 2008年05月, 2009年04月, 日本材料学会第57期理事および広報委員会委員  
  • 2011年04月, 2012年03月, 日本材料学会第60期東海支部長
  • 2011年04月, 2012年03月, 日本材料学会代議員 
  • 2011年05月, 日本設備管理学会東海支部第15回設備保全シンポジウム特別講演
  • 2012年05月, 日本設備管理学会東海支部企画委員
  • 2012年09月, 日本設備管理学会東海支部第3期保全技能基礎講座講師
  • 2012年09月, 日本機械学会材料力学部門第21回業績賞受賞

研究活動

研究分野

  • その他, 材料力学
  • その他, 信頼性工学
  • その他, リスク学(リスクベース工学)

研究キーワード

  • クリープ
  • 疲労
  • 損傷
  • 寿命
  • 高温材料強度
  • 耐熱合金
  • 耐熱鋼
  • コーティング
  • リベット接合
  • EBSD
  • 材料劣化
  • 材料シミュレーション
  • 構造信頼性
  • 統計分布
  • ベイズ統計
  • 確率論的シミレーション
  • リスク評価
  • プラント保守管理

利用分野または製品

  • 蒸気タービン
  • ガスタービン
  • ボイラ
  • 自動車
  • 自転車
  • 電子機器

教育研究への取り組み・抱負

    Ⅰ.教育においては,知的体力,すなわち豊かな言葉を身につけ粘り強く考えることができる学生を育成するために,以下のような取り組みを行っている.(1)授業において科目内容を細部まで徹底的に解説した資料を配布し理解を助ける.(2)質問にはどのようなものでも軽く扱わず分かるまで丁寧に説明する.(3)研究室において学会発表や論文作成等に関して徹底したマンツーマン指導を実施.(4)特に大学院において論理思考や発想法,英語論文読解・作文の演習を独自のテキストにもとづき実施.Ⅱ.研究においては,世界のトップランナーになることを目指し,特にエネルギー機器の構造材料の信頼性と寿命に関して先端的な観察機器による観察と物理モデルの提案を行っている.特に,毎年国際会議発表を依頼講演も含めて2,3件以上行っており,海外からの問い合わせもしばしば受けている.また,韓国電力研究所に対する顧問活動を継続して行っているほか,英国やドイツの研究機関との継続的な交流も行っている.

学術論文

  • き裂長さデータの統計解析に基づく蒸気タービンケーシングの最適補修間隔と補修量予測法(査読付き論文)
    共著
    齊藤和宏
    材料 
    63, 8, 608, 613
    2014年08月
  • J-Integral Approach to Creep-Fatigue Crack propagation in Lead-Free Solder under Various Loading Waveforms(査読付き論文)
    共著
    田中啓介,藤井貴士
    Advanced Materials Research, Trans Tech Publications, Switzerland
    365, 370
    2014年
  • Creep-fatigue Design Based on the Analyses of Thermal Stress-strain Concentration for Simplified Turbine Casing Models(査読付き論文)
    単著
    Journal of Materials and Chemical Engineering
    8, 26
    2013年07月
  • SUS304HTB鋼におけるクリープ損傷過程のEBSD解析(査読付き論文)
    共著
    水谷芳樹,谷口嘉規,來海博央
    材料 
    62, 5, 305, 310
    2013年05月
  • スモールパンチクリープ試験による低合金鋼溶接継手のタイプIV損傷評価(査読付き論文)
    共著
    西岡智也,植村啓美,藤山一成,椹木義淳
    材料
    62, 2, 88, 92
    2013年02月
  • Development of thermal stress concentration factors for life assessment of turbine casings(査読付き論文)
    共著
    Woosung Choi, Bumshin Kim, Geewook Song
    International Journal of pressure Vessels and Piping 98
    1, 7
    2012年07月
  • Damage Assessment of Heat Resistant Steels through Electron BackScatter Diffraction Strain Analysis under Creep and Creep-Fatigue Conditions(査読付き論文)
    共著
    K.Fujiyama, H.Kimachi, T.Tsuboi, H.hagiwara, S.Ogino and Y.Mizutani
    Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering
    6, 6
    2012年06月
  • Risk based engineering for design material selection and maintenance of power point plants(査読付き論文)
    単著
    K.Fujiyama
    Materials at High Temperatures
    28, 3, 225, 232
    2011年09月
  • Crystallographic assessment of creep damage in high chromium steel weld joint using EBSD observation(査読付き論文)
    共著
    K.Fujiyama, K.Mori, Y.Matsunaga, H.Kimachi, T.Saito, T.Hino and R.Ishii
    Energy Materials 2009
    4, 2, 61, 69
    2011年04月
  • 鉛フリーはんだにおけるひずみ制御条件下でのクリープ・疲労き裂進展(査読付き論文)
    共著
    田中啓介,平澤拓哉,坂川雄祐,藤山一成
    日本機械学会論文集(A編)
    77, 774, 402, 414
    2011年03月
  • The Concept of "EBSD strain analysis" and uts application to creep and creep-fatigue damage assessment of ferritic and austenitic heat resistant steels(査読付き論文)
    共著
    K.Fujiyama, H.Kimachi, Y.Watanabe, K.Hijikuro and T.Tsuboi
    Strength, Fracture and Complexity
    7, 123, 125
    2011年
  • 鉛フリーはんだにおけるクリープ・疲労き裂進展挙動に及ぼす荷重波形の影響(査読付き論文)
    共著
    田中啓介,平澤拓哉,坂川雄祐,藤山一成
    材料
    59, 11, 833, 839
    2010年11月
  • 遮熱コーティングにおける加熱試験後の微視き裂形態と組織のEBSD観察(査読付き論文)
    共著
    藤山一成,中世古洸,加藤幸弘,來海博央
    日本機械学会論文集(A編)
    76, 767, 812, 817
    2010年07月
  • 顕微ラマン分光法を用いた遮熱コーティングの熱損傷評価(査読付き論文)
    共著
    來海博央,太田航,藤山一成,山本真司,丹羽健太,金子大介
    材料
    59, 6, 455, 461
    2010年06月
  • クリープ損傷を受ける構造部材の信頼性設計線図による材料選択方法(査読付き論文)
    単著
    藤山一成
    材料
    59, 5, 348, 353
    2010年05月
  • EBSD Observation of Micro Crack Morphologies after Thermal Exposure in Thermal Barrier Coatings(査読付き論文)
    共著
    K.Fujiyama, H.Nakaseko, Y.kato and H.Kimachi
    Journal of Solid mechanics and Materials Engineering
    4, 2, 178, 188
    2010年02月
  • Collaborative Research on Adhesion Strength of Thermal barrier Coatings in JSMS(査読付き論文)
    共著
    M.Okazaki, Y.YamazaK.Namba, K.Ogawa, M.Ohki, K.Fujiyama, H.Waki, M.Arai, M.Sekihara, A.Itoh, H.Fukanuma, N.Ohno, H.Kaneko and M.Kawamura
    Journal of Solid mechanics and Materials Engineering
    4, 2, 252, 263
    2010年02月
  • Creep damage assessment of 10Cr-1Mo-1W-VNbN steel frging through EBSD observation(査読付き論文)
    共著
    K.Fujiyama, K.Mori, D.Kaneko, H.Kimachi, T.Saito, R.Ishii and T.Hino
    Inetrnational Journal of Pressure Vessels and Piping
    86, 570, 577
    2009年09月
  • Creep-damage assessment of high chromium heat resistant steels ans weldments(査読付き論文)
    共著
    K.Fujiyama, K.Mori, T.Matsunaga, H.Kimachi, T.Saito, T.Hino and R. Ishii
    Materials Science and Engineering A
    510-511, 195, 201
    2009年06月
  • Design, material selection and life assessment og high temperature components using the unified statistical master curves of material properties(査読付き論文)
    共著
    K.Fujiyama, T.Fujiwara, Y.Nakatani, K.Saito, A.Sakuma, Y.Akikuni, S.Hayashi and S.Matsumoto
    OMMI internet journal
    5, 2
    2008年08月
  • EBSD法と硬さ計測による高Cr鍛鋼のクリープ損傷評価(査読付き論文)
    共著
    藤山一成,森敬太,金子大介,松永崇秀,來海博央
    日本機械学会論文集(A編)
    74, 739, 323, 328
    2008年03月
  • An integrated approach of risk based maintenance for steam turbine components(査読付き論文)
    共著
    K.Fujiyama, T.Kubo, Y.Akikuni, T.Fujiwara, H.kodama, M.Okazaki and T.kawabataK.Fujiyama, T.Kubo, Y.Akikuni, T.Fujiwara, H.kodama, M.Okazaki and T.kawabata
    OMMI internet journal
    4, 2
    2007年08月
  • 田口メソッドによるリスクベース運用・保全計画の最適化(査読付き論文)
    単著
    藤山一成
    材料
    56, 1
    2007年01月
  • 定量的リスク評価法に基づく設備保全管理(査読付き論文)
    単著
    藤山一成
    名城大学理工学部研究報告
    46, 1, 7
    2006年
  • Risk-based inspection and maintenance systems for steam turbines(査読付き論文)
    共著
    K.Fujiyama, S.Nagai, Y. Akikuni, T. Fujiwara, K.Furuya, S. Matsumoto, K.Takagi, T. Kawabata
    International Journal of Pressure Vessels and Piping 81
    825, 835
    2004年11月
  • Application of the Unified Statistical Material database for Design and Life/Risk Assessment of High Temperature Components(査読付き論文)
    共著
    K.Fujiyama, S.Nagai, Y. Akikuni, T. Fujiwara, K.Furuya, S. Matsumoto, K.Takagi, T. Kawabata
    ACTA Metallurgica SINICA
    17, 4, 338, 344
    2004年08月
  • 10Cr-1Mo-1W-VNbN鋼の軟化挙動に基づくクリープ損傷評価(査読付き論文)
    共著
    石井龍一,津田陽一,藤山一成,木村和成,斉藤潔
    鉄と鋼
    89, 6, 699, 704
    2003年06月
  • 蒸気タービンにおけるフィールドデータの信頼性解析に基づくリスク評価法(査読付き論文)
    共著
    藤山一成,藤原敏洋,児玉寛嗣,齊藤和宏,吉瀬仁志,岡崎光芳
    材料
    52, 1, 28, 33
    2003年01月
  • 蒸気タービンのリスクを考慮した寿命予測と保守管理法(査読付き論文)
    共著
    藤山一成,齊藤和宏,藤原敏洋,児玉寛嗣,吉瀬仁志,岡崎光芳,高木健太郎
    日本金属学会誌
    66, 12, 1199, 1205
    2002年12月
  • Field Damage Data Analysis and Probabilistic Fatigue Life Assessment of Turbine Components(査読付き論文)
    共著
    K.Fujiyama, K.Takaki, Y.Nakatani, Y.Yoshioka, Y. Itoh
    Material Science Research International, JSMS
    134, 139
    2002年09月
  • 改良9Cr-1Mo鋼部材のクリープ損傷評価(第4報,内圧円筒周溶接継手の評価)(査読付き論文)
    共著
    木村和成,粂亮一,齊藤潔,藤山一成
    日本機械学会論文集(A編)
    67, 664, 1906, 1912
    2001年12月
  • 改良9Cr-1Mo鋼部材のクリープ損傷評価(第3報,内圧円筒長手溶接継手の評価)(査読付き論文)
    共著
    木村和成,粂亮一,齊藤潔,藤山一成
    日本機械学会論文集(A編)
    67, 661, 1429, 1435
    2001年09月
  • 改良9Cr-1Mo鋼部材のクリープ損傷評価(第1報,硬さ測定による母材の評価)(査読付き論文)
    共著
    木村和成,藤山一成,石井龍一,齊藤潔
    日本機械学会論文集(A編)
    66, 647, 1404, 1409
    2000年07月
  • 改良9Cr-1Mo鋼部材のクリープ損傷評価(第2報,ボイド観察による溶接継手の評価)(査読付き論文)
    共著
    木村和成,藤山一成,石井龍一,齊藤潔
    日本機械学会論文集(A編)
    66, 647, 1411, 1418
    2000年07月
  • 改良9Cr-1Mo鋼の損傷評価(査読付き論文)
    共著
    石井龍一,木村和成,藤山一成,北郷繁忠,齊藤潔
    圧力技術 第38巻 第1号
    38, 1, 4, 11
    2000年01月
  • Basic Investigation for Life Assessment Technology of Modified 9Cr-1Mo Steel(査読付き論文)
    共著
    Hiroyuki Okamura, Ryuichi Ohtani, Kiyoshi Saito, Kazushige Kimura, Ryuichi Ishii, Kazunari Fujiyama, Shigetada Hongo, Takashi Iseki, Hiroshi Uchida
    Nuclear Engineering and Design
    193, 243, 254
    1999年
  • Creep Life Assessment of 2.25Cr-1Mo Piping Steel and of Its Simulated HAZ Material(査読付き論文)
    共著
    Kazunari Fujiyama, Takashi Iseki, Atsushi Komatsu and Nagatoshi Okabe
    Material Science Research International
    237, 243
    1997年12月
  • 組織変化に基づくガスタービン動翼の運転温度推定法の検討(査読付き論文)
    共著
    吉岡洋明,岡部永年,齊藤大蔵,藤山一成,岡村隆成
    材料
    45, 6, 699, 704
    1996年05月
  • ガスタービントランジションピースの劣化・損傷予測法の検討(査読付き論文)
    共著
    吉岡洋明,齊藤大蔵,藤山一成,岡部永年
    日本ガスタービン学会誌
    23, 91, 66, 72
    1995年12月
  • 時効による組織変化を利用したタービン動翼の翼面熱伝達率の解析(査読付き論文)
    共著
    岡村隆成,古閑昭紀,油谷好浩,吉岡洋明,藤山一成,岡部永年
    日本機械学会論文集(B編)
    61, 583, 1085, 1092
    1995年03月
  • Hastelloy-Xのクリープ特性に及ぼす析出形態の変化の影響(査読付き論文)
    共著
    吉岡洋明,齊藤大蔵,藤山一成,岡部永年
    鉄と鋼
    80, 10, 55, 60
    1994年10月
  • Multiaxial Low-Cycle fatigue damage Evaluation Using A.C. Potential Method for Alloy 738LC Superalloy(査読付き論文)
    共著
    Yoshitada Isono, Masao Sakane, Masateru Ohnami, Kazunari Fujiyama
    Transactions of the ASME, Journal of Engineering Materials and Technology
    488, 494
    1994年10月
  • Ni基超合金IN738LCの機械的性質に及ぼす材料劣化の影響(査読付き論文)
    共著
    岡部永年,吉岡洋明,齊藤大蔵,藤山一成
    日本ガスタービン学会誌
    22, 85, 63, 68
    1994年06月
  • ガスタービン高温部品の損傷傾向解析・予測システム(査読付き論文)
    共著
    藤山一成,岡部永年,村上格,吉岡洋明
    日本ガスタービン学会誌
    22, 85, 76, 82
    1994年06月
  • ガスタービン動翼コーティング層の劣化のシミュレーション解析(査読付き論文)
    共著
    吉岡洋明,村上格,齊藤大蔵,藤山一成,岡部永年
    材料
    43, 485, 171, 176
    1994年02月
  • Ni基合金Hastelloy Xのクリープ強度に及ぼす組織変化および応力の影響(査読付き論文)
    共著
    吉岡洋明,岡部永年,齊藤大蔵,藤山一成
    材料
    43, 484, 36, 40
    1994年01月
  • 超合金の高温低サイクル疲労におけるき裂分布の統計情報に基づく複合損傷シミュレーション解析(査読付き論文)
    共著
    藤山一成,村上格,吉岡洋明,岡部永年
    材料
    42, 481, 1212, 1217
    1993年10月
  • Inelastic Stress-Strain Response for Notched Specimen of 2 1/4Cr-1Mo Steel at 600℃(査読付き論文)
    共著
    Tatsuo Inoue, Shoji Imatani, Yoshio Fukuda, Kazunari Fujiyama,Kazumi Aoto, Kenji Tamura
    Nuclear Engineering and Design
    150, 129, 139
    1993年
  • ガスタービン動翼コーティング層の劣化特性調査に基づく寿命評価(査読付き論文)
    共著
    吉岡洋明,齊藤大蔵,村上格,藤山一成,岡部永年
    材料
    41, 471, 1724, 1728
    1992年12月
  • 複合損傷シミュレーション解析によるCo基超合金の高温低サイクル疲労寿命評価(査読付き論文)
    共著
    藤山一成,岡部永年,村上格,吉岡洋明
    材料
    41, 471, 1754, 1759
    1992年12月
  • ガスタービン静翼材の熱疲労き裂シミユレーションによる寿命評価(査読付き論文)
    共著
    藤山一成,岡部永年,村上格,吉岡洋明
    日本ガスタービン学会誌
    19, 76, 78, 84
    1992年03月
  • Evaluation of Creep properties of Degraded Cr-Mo-V Turbine Cast Steels through Hardness Measurement and Its Application to Life Assessment(査読付き論文)
    共著
    Kazunari Fujiyama, Kazushige Kimura, Masamitsu Muramatsu and Masayuki Yamada
    ISIJ International
    30, 10, 869, 874
    1990年10月
  • 経年劣化を考慮した蒸気タービン部品の寿命評価手法と寿命診断システム(査読付き論文)
    共著
    藤山一成,木村和成,村松正光,角田英治,青木英夫
    材料
    37, 414, 315, 321
    1988年03月
  • 低合金鋼の高温低サイクル疲労特性に及ぼす経年材質劣化の影響(査読付き論文)
    共著
    藤山一成,木村和成,村松正光,伊藤洋茂,山田政之
    材料
    33, 369, 678, 684
    1984年06月
  • 構造用低炭素鋼における延性ぜい性破壊機構のX線的研究(査読付き論文)
    共著
    田中啓介,藤山一成,中川幸長,中村研,川辺泰嗣
    材料
    29, 322, 710, 716
    1980年07月
  • 構造用低炭素鋼の破壊じん性と破面のX線観察構造用低炭素鋼の破壊じん性と破面のX線観察(査読付き論文)
    共著
    田中啓介,藤山一成,中村研
    材料
    29, 316, 62, 68
    1980年01月

講演・口頭発表等

  • Effect of Material Degradation on Creep Properties and Life Estimation
    共著
    Kazushige Kimura, Kazunari Fujiyama,Fumiharu Ishii, Masamitsu Muramatsu
    International Conference on Creep
    1986年04月
    JSME, IMechE, ASME, ASTM
  • Life Diagnosis Experience and System Technology for Steam Turbine Components
    共著
    Kazunari Fujiyama, Kazushige Kimura, Masamitsu Muramatsu, Hideo Kashiwaya, Eiji Tsunoda, Shinya Ayano and Hideo Aoki
    International Conference "Life Assessment and Extension"
    1988年06月
    KEMA他
  • Damage Evaluation of Inconel 738LC Nickel-base Superalloy in Creep-Fatigue
    共著
    Hiroshi Ibuchi, Hirofumi Kimura, Masao Sakane, Masateru Ohnami, Masamitsu Muramatsu and Kazunari Fujiyama
    34th Japan Congress on Materials Research
    1991年05月
    日本材料学会他
  • Evaluation of Metallurgical Degradation on Gas Turbine Components
    共著
    Y.Yoshioka, D.Saito, K.Fukuda, K.Fujiyama, N.Okabe, Y.Aburatani
    the sixth International Conference on Mechanical Behaviour of Materials
    1991年08月
    日本材料学会
  • Expert System for Life Assessment and Maintenance of Steam Turbine Components
    共著
    I. Murakami, K.Fujiyama and K.Kimura
    the sixth International Conference on Mechanical Behaviour of Materials
    1991年08月
    日本材料学会
  • Crack Simulation and Life Assessment of Gas Turbine Nozzles
    共著
    K. Fujiyama, Y. Yoshioka, N. Okabe and K. Kimura
    the sixth International Conference on Mechanical Behaviour of Materials
    1991年08月
    日本材料学会
  • Service Induced Degradation of Creep and Fatigue Properties for Steam Turbine Component Materials
    共著
    K.Kimura, K.Fujiyama, T.Inukai, I.Murakami and N. Okabe
    First International Conference on Microstructures and Mechanical Properties of Aging Materials
    1992年11月
    The Minerals, Metals & Materials Society, USA
  • Life Assessment of Gas Turbine Nozzles through Multi-factor Damage Simulation Analysis
    共著
    Kazunari Fujiyama, Nagatoshi Okabe, Itaru Murakami and Yomei Yoshioka
    20th International Congress on Combustion Engines, London
    1993年05月
    International Council on Combustion Engines
  • Prediction of High Temperature Low Cycle Fatigue Damage of Superalloys through Multifactor Damage Simulation
    共著
    Kazunari Fujiyama, Itaru Murakami, Yomei Yoshioka and Nagatoshi Okabe
    Asian Pacific Conference on Fracture and Strength '93
    1993年06月
    日本材料学会
  • Material Degradation Assessment on Gas Turbine Combustion Transition Piece of Hastelloy X with Metallurgical Analysis
    共著
    Y. Yoshioka, D.Saito, K.Fujiyama, N.Okabe
    JSME-ASME International Conference on Power Engineering-93 ICOPE-93
    1993年09月
  • Chaos Trend Analysis for Predicting Thermal Fatigue Damage of Gas Turbine Nozzles based on Multifactor Damage Simulation
    共著
    Kazunari Fujiyama, Itaru Murakami, Yomei Yoshioka and Nagatoshi Okabe
    JSME-ASME International Conference on Power Engineering-93 ICOPE-93
    1993年09月
  • Softening Kinetics and Creep Life Assessment of 2.25Cr-1Mo Steel Piping and Simulated HAZ Material
    共著
    K. Fujiyama, T.Iseki, A.Komatsu and N. Okabe
    1995 Japan-Sino Bilateral Symposium on High Temperature Strength of Materials
    1995年08月
    中国機械学会と日本材料学会共催
  • High temperature Low-cycle damage Evaluation of Superalloys by a Statistical Model
    共著
    I. Murakami, K. Fujiyama, N. Okabe and Y. Yoshioka
    Sixth International Conference on Creep and Fatigue
    1996年04月
    I MechE
  • Basic Investigation for Life Assessment Technology of Modified 9Cr-1Mo Steel
    共著
    Hiroyuki Okamura, Ryuichi Ohtani, Kiyoshi Saito, Kazushige Kimura, Kazunari Fujiyama, Ryuichi Ishii
    ASME PVP-Vol.380, "Fitness-for-Service Evaluations in Petroleum and Fossil Power plants"
    1998年07月
    ASME
  • Material Degradation and Damage Assessment for Gas Turbine Transition Pieces
    共著
    D.Saito, Y.Yoshioka, K. Fujiyama and H.Kashiwaya
    the International Gas Turbine Congress 1999
    1999年11月
    GTSJ
  • Collaborative Research on Thermo-Mechanical and Isothermal Low-Cycle Fatigue Strength of Ni-Base Superalloys and the Protective Coatings at Elevated Temperatures on Japan
    共著
    M.Okazaki, K.Fujiyama他
    the 7th International Conference on Creep and fatigue at Elevated Temperatures(CREEP7)
    2001年06月
    JSME
  • Creep Life Assessment Method of Weldments of Steam Turbine Pipes Based on Hardness Distribution Measurement and Hardness Normalized Creep Rupture Master Curve
    共著
    K.Fujiyama, K.Saito, S.Harada, N.Ahiko and Y.Ito
    the 7th International Conference on Creep and fatigue at Elevated Temperatures(CREEP7)
    2001年06月
    JSME
  • Gas Turbine Hot-Gas-Path Components Maintenance and Life Assessment Technology
    共著
    Y.Yoshioka, D.Saito, K.Fujiyama,H.Kashiwaya, T.Kondo, J.Ishii, T.Homma
    International Congress on Combustion Engines
    2001年
    International Council on Combustion Engines
  • Damage Feedback Analysis of Thermal Stress on Steam Pipes due to Water Induction
    共著
    Y.Nakatani, K.Fujiyama,N.Ahiko and Y.Ito
    The Fourth International Congress on Thermal Stresses(Thermal Stress 2001)
    2001年06月
  • Keynote Paper: Damage in High Temperature Components and the Life Assessment Technologies
    共著
    K.Fujiyama and T. Fujiwara
    ICF10(10th International Conference on Fracture)
    2001年12月
  • An Integrated Approach of Risk Based Maintenance for Steam Turbine Components
    共著
    K.Fujiyama, T.Kubo, Y.Akikuni, T.Fujiwara, H.Kodama, H.Kichise, M.Okazaki and T.Kawabata
    International Conference on Maintenance & Overhaul Management
    2003年09月
    European Technology Development LTD
  • Estimation of Creep damage for 10Cr-1Mo-1W-VNbN Steel Forging
    共著
    R.Ishii Y. Tsuda, K.Fujiyama and K. Kimura
    the sixth International Charles parsons Turbine Conference
    2003年09月
    MANEY
  • Risk-Based Inspection and Maintenance Systems for Steam Turbines
    共著
    K.Fujiyama, S.Nagai, Y.Akikuni, T.Fujiwara, K.Furuya, S.Matsumoto, K.Takaki and Taro Kawabata
    29.MPA-Seminar
    2003年10月
    MPA: Stuttgart大学材料研究所
  • Risk-based damage assessment and maintenance management for turbine components
    共著
    K.Fujiyama, T.Fujiwara, Y.Nakatani, T.Sawa, J.Ishii, M.Horino, M.Nishimura and K.Kitayama
    International Conference on Life Management and Maintenance for Power Plants(BALTICA VI)
    2004年06月
    VTT Industrial Systems
  • Application of the Unified Statistical Material Database for Design and Life/Risk Assessment of High Temperature Components
    共著
    K.Fujiyama, T.Fujiwara, Y.Nakatani, K.Saito, A.Sakuma, Y.Akikuni, S.Hayashi and S.Matsumoto
    第5回日中高温強度シンポジウム
    2004年08月
    日本材料学会,中国機械学会
  • Keynote Paper: Design, material selection and life assessment of high temperature components using the unified statistical master curves of material properties
    共著
    K.Fujiyama, T.Fujiwara, Y.Nakatani, K.Saito, A.Sakuma, Y.Akikuni, S.Hayashi and S.Matsumoto
    HIDA-4(High Temperature Defect Assessment), Probabilistic Life/Crack Assessment and Preventive Maintenance in Industrial Plant Conference
    2004年09月
    European Technology Development LTD
  • Risk-based Engineering for the Quality Management of Plant maintenance and Operation
    単著
    K.Fujiyama
    2nd International Workshop on Risk-based Engineering
    2005年12月
    名城大学
  • Manipulation of Statistical Material Selection Maps for Creep and Fatigue Design of Structural Components
    単著
    K.Fujiyama
    日本材料学会第21回材料・構造信頼性シンポジウム 国際セッション
    2005年12月
    日本材料学会
  • Health monitoring technologies for power plant
    単著
    K.Fujiyama
    エレクトロニクス実装における信頼性評価・設計技術およびヘルスモニタリング技術に関する国際シンポジウム
    2006年08月
  • Invited Presentation:Probabilistic risk assessment methods for optimum maintenance planning of high temperature components
    共著
    K.Fujiyama
    3rd International Workshop on Risk-Based Engineering
    2007年04月
    KEPRI
  • Creep damage assessment through EBSD method and hardness measurement for a high chromium turbine rotor steel forging
    共著
    K. Fujiyama, T. Saito, K. Mori, T. Hino and R. Ishii
    Eighth International Conference on Creep and Fatigue at Elevated Temperatures
    2007年07月
    ASME
  • The statistical material selection and structural design maps for high temperature components
    共著
    K. Fujiyama, T. Shima, Y. Muraoka and Y. Mizuno
    2007 ASME Pressure Vessels and Piping Division Conference
    2007年07月
    ASME
  • Creep damage assessment of 10Cr-1Mo-1W-VNbN steel forging through EBSD observation and hardness test
    共著
    K. Fujiyama, K. Mori, D. Kaneko and H. Kimachi
    第6回日中高温強度シンポジウム
    2007年08月
    日本材料学会
  • Creep damage assessment of high chromium heat resistant steels and weldments through EBSD observation and hardness measurement
    共著
    K. Fujiyama, K. Mori, T. Matsunaga and H. Kimachi, T. Saito, T.Hino and R. Ishii
    11th International Conference on Creep and Fracture of Engineering Materials and Structures; CREEP 2008
    2008年05月
  • EBSD Analysis of Micro-Cracking in TBCs
    単著
    K.Fujiyama
    The 2nd German-Japanese Workshop on Thermal Barrier Coating systems for Gas Turbines
    2009年05月
    日本材料学会
  • Crystallographic Assessment of Creep Damage in High Chromium Steel Weld Joints Using EBSD Observation
    共著
    K. Fujiyama,K. Mori, Y. Matsubara, H. Kimachi, T. Saito, T. Hino and R. Ishii
    International Conference WELDS2009
    2009年05月
  • Keynote:Risk Based Engineering for design, material selection and maintenance of power plants
    単著
    K.Fujiyama
    HIDA-5(High Temperature Defect Assessment), Probabilistic Life/Crack Assessment and Preventive Maintenance in Industrial Plant Conference
    2010年06月
    European Technology Development LTD
  • Crystallographic Assessment of Creep and Creep-Fatigue Damage in Mod.9Cr Steel
    共著
    K.Fujiyama, K.Hijikuro, T.Tsuboi and H.Kimachi
    第7回日中高温強度シンポジウム
    2010年08月
    日本材料学会
  • Risk-Based Maintenance Procedures for Compound Damage Modes of High Temperature Components
    共著
    K.Fujiyama, K.Suzuki and T.Tsuboi
    第7回日中高温強度シンポジウム
    2010年08月
    日本材料学会
  • The Concept of "EBSD Strain Analysis" and its Application to Creep and Creep-Fatigue Damage Assessment of Ferritic and Austenitic Heat Resistant Steels
    共著
    K.Fujiyajma, H.Kimachi, Y.watanabe, K.Hijikuro and T.Tsuboi
    International Conference on Frcture and Strength - From Physical to Holistic - 2010
    2010年10月
  • Risk Analysis of Failure under Combined Damage Modes of Steam Turbine Components
    共著
    K.Fujiyama, H.Suzuki, T.Tsuboi
    2010 International Mechanical Engineering Congress and Exposition
    2010年11月
    ASME
  • Profittable Maintenance Technology
    単著
    K.Fujiyama
    The 3rd Korea-Japan Turbine Technology Workshop
    2011年09月
    KEPCO
  • Damage Assessment of Heat Resistant Steels through Electron BackScatter Diffraction Strain Analysis under Creep and Creep-Fatigue Conditions
    共著
    K.Fujiyama, H.Kimachi, T.Tsuboi, H.hagiwara, S.Ogino and Y.Mizutani
    International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2011
    2011年09月
  • X線回折による耐熱構造材料のクリープ損傷評価
    共著
    渡邉勇人,冨田浩介,市川慧太,田中啓介
    第45回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集
    2011年07月
  • EBSD Strain Analysis for Creep and Creep-Fatigue Damaged Mod.9Cr Steel
    共著
    K.Fujiyama, H.Hagiwara, S.Ogino and H.Kimachi
    Creep and Fracture of Engineering Materials and Structures
    2012年05月
    日本金属学会
  • Risk-based design and maintenance measures for high temperature components under creep-fatigue conditions using Bayesian approach
    共著
    Hiromi Ueno, Hiroyuki Hirano Hirohisa Kimachi
    Proceedings of HIDA-6 Conference, Nagasaki, Japan, ETD Ltd.
    2013年12月
  • The EBSD investigation on the grain structure of Mod.9Cr steel for estimating damage and creep strain under creep and creep-fatigue conditions
    共著
    Hiromi Ueno, Hiroyuki Hagiwara, Shotaro Ogino, Akihiro Ogawa, Hirohisa Kimachi
    Proceedings of HIDA-6 Conference, Nagasaki, Japan, ETD Ltd.
    2013年12月
  • 改良9Cr鋼のクリープ損傷材における結晶粒ひずみ分布のEBSD観察による評価
    共著
    小川明寛(筆頭),原田和真,來海博央
    日本機械学会材料力学部門M&M2014カンファレンス
    2014年07月
  • SUS304HTB鋼クリープ損傷材における結晶粒ひずみ分布のEBSD観察による評価
    共著
    原田和真(筆頭),小川明寛,來海博央
    日本機械学会材料力学部門M&M2014カンファレンス
    2014年07月
  • 鉛フリーはんだにおけるき裂進展挙動に及ぼす荷重繰返し速度の影響
    共著
    田中啓介(筆頭),藤井貴之,水野良輔
    日本機械学会材料力学部門M&M2014カンファレンス
    2014年07月

その他の研究業績

  • (解説) EBSD観察の耐熱構造材料におけるクリープおよびクリープ疲労損傷評価への適用(前編)測定原理と各種マップの特徴
    単著
    検査技術
    19, 5, 25, 31
    2014年05月

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2003年01月, (社)火力原子力発電技術協会 関東支部 「現場に密着した最新の運転・予防保全技術に関する講習会」にて,「蒸気タービンのリスクベースメンテナンス」と題して,発電所の保守管理担当実務者・技術者・学生を対象に解説.
  • 2005年11月, 名城大学 理工談話会において,「テーマ:発電用タービンの損傷予測と信頼性向上」の講師を務める.
  • 2007年01月, 企業の若手技術者を対象とした「NPO CAFE実践的構造設計講座」にて,「火力発電用タービンの劣化損傷現象と設計・メンテナンス技術」を講演.

その他の社会貢献業績(国際貢献、産業支援等)

  • 2006年12月, 2006年12月, NPO CAFE 第2期 実践的構造設計講座 第5回講座 依頼講演「火力発電用タービンの劣化損傷現象と設計・メンテナンス技術」


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.