教員情報

吉行 幾真
ヨシユキ イクマ
法学部 応用実務法学科
教授
Last Updated :2019/06/04

基本情報

プロフィール

    男性

大学院その他

  • 法学研究科 法律学専攻, 教授

学歴

  • 2004年03月, 一橋大学大学院, 法学研究科, 博士課程, 単位修得

現在所属している学会

  • 日本私法学会
  • 日本経済法学会

研究活動

研究分野

  • 民事法学, 企業法

教育研究への取り組み・抱負

    今般、企業法制やその周縁部の動きは、時として、非常にダイナミックである。企業法を学生に教える(教育する)上で、最も重要なことは「分かりやすさ」と「興味の喚起」であると考える。研究する上では、今までの議論・理論・知見等とのツナガリやバランスに対する目配りの重要性も強く意識した上で、常にアンテナ感度を高め、今後の方向性あるいは着地点をロジカルに俯瞰できるように努めている。

著書

  • 会社法概論
    青林書院
    2006年05月
    共著
  • 商法概論Ⅰ
    青林書院
    2007年04月
    共著
  • 新現代会社法
    嵯峨野書院
    2007年05月
    共著
  • 新レッスン法学
    嵯峨野書院
    2008年04月
    共著
  • レクチャー現代会社法
    黒田清彦・ 菊地雄介・ 受川環大・ 松岡啓祐・ 横田尚昌・ 黒野葉子・ 吉行幾真
    法律文化社
    2009年05月
    共著
    第2編株式会社第5章 機関8監査役(pp.181~185)9監査役会(pp.186~187)10 会計監査人(pp.187~190)11 委員会および執行役(pp.191~197205)12 役員等の損害賠償責任(pp.198~210)
  • 商法概論Ⅱ
    編著者:平出慶道・山本忠弘・田澤元章 共著者:小林俊明・小野寺千世・土田亮・梅村悠・藩阿憲・井上建一・前田修志・明田川昌幸・吉行幾真
    青林書院
    2010年04月
    共著
    担当部分:第5章資金調達1総説(pp.319~321)、2募集株式の発行等(pp.332~338)、3新株予約権 (pp.339~352)
  • やさしい企業法
    編著者:山本忠弘・柳勝司・淺木愼一 共著者:吉行幾真・長谷川乃理・山本芳功・細川壯平・田淵哲明・川元主税・中西紀夫
    嵯峨野書院
    2011年12月
    共著
    第4章 株式会社の組織・運営(pp.66~93)、第9章 株式会社の再編・清算(pp.163~176)、第15章 知的財産権(pp.258~270)
  • 新レッスン法学
    編著者:目崎 哲久・ 國友 順市 著者:畑雅弘・佐藤薫・斎田統・横尾均・川村隆子・大山弘・木村茂喜・吉行幾真
    嵯峨野書院
    2011年03月
    共著
    担当部分:第10章会社と法(pp.277~309)

学術論文

  • 「米国グーグル社の資本政策に関する一断面」
    単著
    『会社法・金融法の新展開』
    中央経済社
    579, 598
    2009年03月
  • 「取締役の選任に関する株主提案権―米国SEC規則改正案を中心に」
    単著
    一橋論叢
    133, 1, 54, 73
    2005年01月
  • 「取締役の忠実義務とトラッキング・ストック」
    単著
    一橋法学
    2, 1, 245, 278
    2003年03月

その他の研究業績

  • 「[判例研究]合併交渉を仲介した銀行の義務―大阪高裁平成十四年三月五日判決」
    単著
    一橋論叢
    132, 1, 26, 36
    2004年07月
  • 現行六法Ⅲ「4商法編①」
    共著
    編集代表:園部逸夫・大森政輔 共著者:上原敏夫・橋本正博・吉行幾真ほか38名。
    ぎょうせい
    54, 105
    2010年03月

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2005年, 岐阜県内の高校において「法学入門」講座を担当

その他の社会貢献業績(国際貢献、産業支援等)

  • 2009年, 2009年, 行政書士に対する研修講座を担当
  • 2012年, 2012年, 名城大学同窓会における講演「コンプライアンス」を担当


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.