教員情報

加藤 芳文
カトウ ヨシフミ
理工学部 数学科
准教授
Last Updated :2019/06/04

基本情報

プロフィール

    男性

大学院その他

  • 理工学研究科 数学専攻, 教授

学歴

  • 1976年03月, 名古屋大学大学院, 理学研究科, 数学専攻博士課程, 単位取得満期退学
  • 1981年12月,  

現在所属している学会

  • 日本数学会

研究活動

研究分野

  • 代数学, 代数学
  • その他, 解析学
  • 幾何学, 幾何学

教育研究への取り組み・抱負

    現在行っている研究の主要テーマは、グラスマン多様体やフラッグ多様体上のベクトル場とベクトル束の解析であり、その結果として各種の積分公式を求め、シュア多項式やシューバート多項式の表現論的意味の解明を行うことである。その他にも周期的連分数や等比的連分数の密度と積表示の研究及びその応用や、複素多様体のコホモロジー環の数値的研究を行っている。教育については、工学部系1年生の線形代数学の授業を通し、基礎知識の習得に力を入れている。また、大学院授業では非線形現象の数学的取り扱いを中心に講義を行いたい。

著書

  • 理工系の基礎複素解析
    硲野敏博,加藤芳文
    学術図書出版
    2001年03月
    共著
    pp75-102

講演・口頭発表等

  • 口頭発表グラスマン多様体上の局所座標系とCurvature matrices
    単著
    日本数学会幾何学分科会アブストラクト
    2003年09月
  • 口頭発表グラスマン多様体上のSchubert Cycles と Integral formulas   
    単著
    日本数学会幾何学分科会アブストラクト
    2003年09月
  • 口頭発表多項式の歪対称化について
    単著
    日本数学会幾何学分科会アブストラクト
    2006年03月

社会活動

その他の社会貢献業績(国際貢献、産業支援等)

  • 2003年04月, 三好町議会議員
  • 2005年04月, 2007年04月, 三好町立緑丘小学校家庭教育推進委員


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.