教員情報

亀井 栄治
カメイ エイジ
都市情報学部 都市情報学科
教授
Last Updated :2019/06/04

基本情報

プロフィール

    男性
  • メールアドレス

    kameimeijo-u.ac.jp

大学院その他

  • 都市情報学研究科 都市情報学専攻, 教授

学歴

  • 1993年03月, 名古屋大学大学院, 工学研究科, 博士後期課程 建築学専攻, 修了
  • 1996年02月, 博士 (工学) 名古屋大学 ・工博 第952号

現在所属している学会

  • 日本建築学会
  • 日本色彩学会
  • 日本産業科学学会
  • 日本オペレーションズ・リサーチ学会
  • 日本感性工学会

研究活動

研究分野

  • その他, 景観工学
  • その他, 環境工学
  • その他, 環境デザイン

教育研究への取り組み・抱負

    授業では、単なる知識の伝授・解説にとどまらず、それを学ぶ意味・意義や位置づけについて明確にするように心がけております。また、ゼミナールにおいては、ゼミ生の自由な探究心を期待し、自発的に取り組む姿勢を尊重するように心がけております。研究課題は、景観分析・景観計画です。これらは、建築学の一分野ですが、対象が複雑・多様であるため、さまざまな学問分野の知見を融合して取り組む必要があり、建築学、色彩学、環境工学、数理工学、情報工学などの知見をもとに、独自の視点から研究を進めております。

著書

  • Q&A:入門 複雑系の科学―ゆらぎ・フラクタルで現象を測る―
    木下栄蔵・亀井栄治
    現代数学社
    2007年03月
    共著
  • 癒しの音楽―ゆらぎと癒し効果の科学
    木下栄蔵・亀井栄治
    久美株式会社
    2000年12月
    共著
  • 進んだスキルを身につける情報リテラシー
    亀井栄治・宇野 隆・島田康人・柏 典子
    三恵社
    2012年04月
    共著
  • アドバンスコース情報リテラシー
    亀井栄治・宇野 隆・島田康人
    三恵社
    2014年04月
    共著

学術論文

  • フラクタル解析による景観画像の特徴量の獲得に関する研究
    共著
    亀井栄治・宇野 隆
    日本産業科学学会研究論叢
    9, 75, 79
    2004年03月
  • 景観のゆらぎ特性に関する研究
    単著
    亀井栄治
    日本建築学会計画系論文報告集
    449, 101, 108
    1993年07月
  • スカイラインのゆらぎとその快適感に関する研究
    共著
    亀井栄治・月尾嘉男
    日本建築学会計画系論文報告集
    432, 105, 111
    1992年02月


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.