教員情報

仁井田 崇
ニイタ タカシ
法学部 法学科
准教授
Last Updated :2019/06/04

基本情報

プロフィール

    男性

大学院その他

  • 法学研究科 法律学専攻, 准教授

学歴

  • 1997年04月, 2000年03月, 京都大学大学院, 法学研究科, 政治学専攻博士課程, 単位取得後退学

現在所属している学会

  • 日本政治思想学会
  • ロシア史研究会
  • ロシア思想史学会
  • 社会思想史学会
  • 日本政治学会
  • 社会芸術学会

研究活動

研究分野

  • 政治学, 政治思想史

教育研究への取り組み・抱負

    「自分にも理解できた」という喜びと、「もっと多く、もっと深く理解したい」という主体性、この二点を教育においては重視している。それゆえ、映像資料をふんだんに用いた講義を行うと同時に、稚拙でも自分なりに考えを深めていくよう指導を行っている。研究においては、ロシア、日本、アメリカを同時代史的に捉えた民主主義思想、社会主義思想の考察をさらに深めていきたいと考えている。

著書

  • 『日露戦争(一)国際的文脈』
    編著者:軍事史学会 共著者:飯島康夫、仁井田崇、小野圭司、高橋文雄、川島真、平川幸子、君塚直隆、松村正義、三輪公忠、I・ラックストン(他10名)
    錦正社
    2004年12月
    共著
    担当部分:第一篇 衝突への序曲「日露戦争とロシア正教会イデオロギー-戦争の思想史的淵源-」(30頁~44頁)
  • 『学びのシラバス』
    編著者:壷内慎二・小葉武史・石黒義昭・山本史華 共著者:畔津憲司、仁井田崇、久保田ゆかり、戸高和弘、吉田耕太郎、堀之内宏成、井上健
    萌書房
    2009年05月
    共著
    担当部分:第4講「政治学」(45頁~60頁)
  • 『政府の政治理論』
    菊池理夫、有賀誠、田上孝一編著
    晃洋書房
    2017年03月20日
    9784771028210
    共著
    担当部分:第4章 無政府主義と政府(75頁~89頁)
  • 『講義 政治思想と文学』
    堀田新五郎・森川輝一編
    ナカニシヤ出版
    2017年08月21日
    9784779511912
    共著
    担当部分:第二講 シェストフ『悲劇の哲学』をめぐって-「不安」のゆくえ(47頁~88頁)

学術論文

  • 知識人と大衆の緊張関係と認識論―村山知義の芸術論を手がかりとして―
    単著
    仁井田崇
    名城法学
    名城大学法学会
    65, 1・2号, 157, 191
    2015年
  • "The Image of Leader in Modern Japanese Right-wing: From Setsurei Miyake to Jun Eto"
    単著
    Proceedings of "Paths of Change and Continuity in East Asian Politics: Heredity, Leadership, and Election"
    3, 13
    2013年02月21日
  • 19世紀アメリカにおける個人主義的アナーキズム
    単著
    『名城法学』
    62, 2, 1, 37
    2012年
  • アイン・ランドとロシア・ニヒリズム-ネイティブ・アナーキズムとリバタリアニズムの間で
    単著
    『三重大学法経論叢』
    28, 1, 31, 46
    2010年10月
  • ボリシェヴィキにおける民主主義理解の諸相-制度としての民主主義と生の様式としての民主主義
    単著
    『地域創造学研究Ⅶ』奈良県立大学研究季報
    21, 1, 37, 83
    2010年09月
  • 神への行程-ルナチャールスキーにおける建神主義理解のための予備作業 (二)
    単著
    『法学論叢』
    149, 2, 82, 98
    2001年05月
  • 神への行程-ルナチャールスキーにおける建神主義理解のための予備作業 (一)
    単著
    『法学論叢』
    147, 3, 51, 69
    2000年06月
  • ルナチャールスキーにおける「美しき」人-そのニーチェ的契機を巡って (二)
    単著
    『法学論叢』
    145, 1, 96, 117
    1999年04月
  • ルナチャールスキーにおける「美しき」人-そのニーチェ的契機を巡って (一)
    単著
    『法学論叢』
    143, 4, 72, 94
    1998年07月

講演・口頭発表等

  • 19世紀アメリカにおけるアナーキズム
    単著
    2005年度日本政治思想学会
    2005年05月
  • 日本におけるアジア主義:朝鮮半島と日本
    単著
    仁井田崇
    2015韓国政治社会国際会議
    2016年08月26日
  • 日本知識人における「ナロードニキ」の衝撃-啓蒙とポピュリズムの間で
    単著
    仁井田崇
    2017韓国政治社会国際会議
    2017年06月24日


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.