塚田 敦史 ツカダ アツシ

■所属
理工学部 機械工学科
■職名
准教授
■生年月日
1970/05/01
■性別
男性

基本情報

大学院その他

  • 理工学研究科 機械システム工学専攻 准教授

学歴

  • 1999/03 北海道大学大学院 工学研究科 機械科学専攻博士後期課程 修了
  • 1999/03- 

現在所属している学会

  • 日本リハビリテーション工学協会 日本設計工学会 人間中心設計推進機構 ヒューマンインタフェース学会 日本機械学会  視覚障害者リハビリテーション協会 日本人間工学会 日本眼光学学会

委員歴(学外)

2012年-沖縄県ライフスタイルイノベーション創出推進事業株式会社沖縄TLO

研究活動

研究分野

  • 設計工学・機械機能要素・トライボロジー / ユーザーセンタードデザイン
  • リハビリテーション工学
  • ヒューマンインタフェース

教育研究への取り組み・抱負

  • ・設計に関係する演習を通して、他機械系科目で習得する幅広い基礎知識が必要であることを、学生自身が”気づける”よう意識している。そして、将来へ目的を持っている学生にとっても、これから目的を見つけていく学生にとっても、まずたくさんの引き出し(=幅広い知識と経験)の獲得がなければ何事も進まない。学生自身が将来、様々な課題に直面しても、洞察し続けられる持久力を獲得できるよう努めている.・人(ユーザ)の行動や動作と機械との関係性を解き明かし、設計(デザイン)分野に寄与しえる課題を追求している.特に多様性の大きい障がい者と機器(福祉用具)との関係性に着目している。実験室環境では捉えきれない、フィールドにおいて人(ユーザ)が示した現象から、設計者が人と機械との関係性を洞察でき、背景にある設計課題の所在や要求機能の抽出へと導く方法論の明示を目標としている

学術論文

  • タイトル : 重度障害者の自立移動支援機器の開発に関する研究 ー個別対象によるオーファン・プロダクツの開発ー(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : 井上剛伸、塚田敦史、酒井美園、坂上勝彦、諏訪基
    誌名 : バイオメカニズム
    出版社 : 慶応義塾大学出版会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 2165 - 77
    出版年月 : 2012年08月
  • タイトル : Proposal for user-observation design assistant system focused on field work(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 11245 - 250
    出版年月 : 2011年11月
    ID:DOI : 10.3182/20100831-4-FR-2021.00044
  • タイトル : A Proposal for User Needs Extractive Methodology in Development of Assistive Technology- Based on a Variety of Disabilities-(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 23 - 27
    出版年月 : 2009年09月
  • タイトル : 高位頸随損傷者使用電動車いすの段差走行時における身体揺動評価(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : 塚田敦史・岩崎洋・井上剛伸・中村優子・関寛之・小川鑛一・西井喬
    誌名 : 日本人間工学会誌
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 45(2) : 82 - 98
    出版年月 : 2009年04月
  • タイトル : 福祉機器設計のためのユーザニーズ抽出手法の提案(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : 塚田敦史・西井喬・井上剛伸・小川鑛一
    誌名 : ヒューマンインタフェース学会誌
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 10(3) : 353 - 362
    出版年月 : 2008年09月
  • タイトル : 福祉機器開発におけるボトルネックとその解決策(福祉機器開発事例の検証)(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : 塚田敦史・井上剛伸・数藤康雄・相川孝訓・廣瀬秀行・田村徹・伊藤和幸・石濱裕規・青木慶・横田恒一・二瓶美里
    誌名 : 日本機械学会論文集C編
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 68(675) : 303 - 310
    出版年月 : 2002年11月
  • タイトル : QOLの構成要因に基づいた頭部操作式電動車いすの開発
    担当区分 : 共著
    著者 : 井上剛伸・山内繁・数藤康雄・廣瀬秀行・塚田敦史・石濱裕規・二瓶美里
    誌名 : 日本生活支援工学会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 1(1) : 42 - 49
    出版年月 : 2002年03月
  • タイトル : 電動車いすシミュレータの活用事例ーリアリティ獲得のためのVR技術(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : 井上剛伸・廣瀬秀行・塚田敦史・石濱裕規・数藤康雄・岩崎洋・清水健・関寛之
    誌名 : 日本バーチャルリアリティ学会論文誌
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 6(3) : 203 - 209
    出版年月 : 2001年09月
  • タイトル : 使用環境を想定した電動車椅子用蓄電池の低温特性評価と積雪期走行実験(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : 但野茂・塚田敦史・林大輔・高橋裕人・岩崎睦・鵜飼隆好
    誌名 : 日本機械学会論文集C編
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 65(632) : 274 - 281
    出版年月 : 1999年04月
  • タイトル : Driving Tests and Computer Simulations of Electric Wheelchairs on Snow-Covered Roads(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : S. TADANO, A. TSUKADA, J. SHIBANO, T. UKAI, Y.WATANUKI
    誌名 : JSME Internalional Biomechanical Journal series C
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 41(1) : 68 - 75
    出版年月 : 1998年03月
  • タイトル : 電動車椅子の雪路走行性能評価と走行シミュレーション(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : 但野茂・塚田教史・紫野純一・鵜飼隆好・綿貫幸広
    誌名 : 日本機械学会論文集C編
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 63(607) : 73 - 80
    出版年月 : 1997年03月

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2008年08月 第28回日本リハビリテーション工学協会 車いすSIG講習会 講師
  • 2010年08月 第30回日本リハビリテーション工学協会 車いすSIG講習会 講師
  • 2011年01月 日本機械学会東海支部第114回講習会「福祉機器の現状と将来動向」講師
  • 2012年09月 日本機械学会2012年度年次大会市民フォーラム「疾病・手術・障害を克服するために!ーチャレンジし続ける人々ー」講師
  • 2011年11月 多治見高校出前講義
  • 2014年02月 車椅子講習会「ABSシーティングについて学ぶ」 講師


ページのTOPへ