教員情報

長澤 麻央
ナガサワ マオ
農学部 応用生物化学科
助教
Last Updated :2019/03/11

基本情報

プロフィール

    男性

学歴

  • 2012年, 2015年, 九州大学大学院, 生物資源環境科学府, 資源生物科学専攻, 博士(農学)

受賞学術賞

  • 2012年
    日本アミノ酸学会
    日本アミノ酸学会第6回学術大会優秀ポスター賞
    L-セリンの単回および長期給与はWistar KyotoラットならびにWistarラットにおいて抗うつ様効果を誘導する
  • 2015年
    日本畜産学会
    2015年度日本畜産学会奨励賞
    異なる畜産物の摂取が動物の精神機能に及ぼす影響に関する研究

現在所属している学会

  • 日本畜産学会
  • 日本アミノ酸学会
  • 日本栄養・食糧学会
  • 家畜栄養生理研究会
  • 日本食肉研究会
  • 日本食品科学工学会

研究活動

研究分野

  • 食品科学, 食品科学

学術論文

  • Chronic imipramine treatment differentially alters the brain and plasma amino acid metabolism in Wistar and Wistar Kyoto rats
    共著
    Nagasawa M, Otsuka T, Yasuo S, Furuse M
    European Journal of Pharmacology
    762, 127, 135
    2015年09月
  • Suppressed expression of cystathionine β-synthase and smaller cerebellum in Wistar Kyoto rats
    共著
    Nagasawa M, Ikeda H, Kawase T, Iwamoto A, Yasuo S, Furuse M
    Brain Research
    1624, 208, 213
    2015年08月
  • Long-term consumption of dried bonito dashi (a traditional Japanese fish stock) reduces anxiety and modifies central amino acid levels in rats
    共著
    Funatsu S, Kondoh T, Kawase T, Ikeda H, Nagasawa M, Michael Denbow D, Furuse M
    Nutritional Neuroscience
    18, 6, 256, 264
    2015年08月
  • Changes in free amino acid and monoamine concentrations in the chick brain associated with feeding behavior
    共著
    Tran PV, Chowdhury VS, Nagasawa M, Furuse M
    SpringerPlus
    4, 252
    2015年06月
  • Melatonin adjusts the expression pattern of clock genes in the suprachiasmatic nucleus and induces antidepressant-like effect in a mouse model of seasonal affective disorder
    共著
    Nagy AD, Iwamoto A, Kawai M, Goda R, Matsuo H, Otsuka T, Nagasawa M, Furuse M, Yasuo S
    Chronobiology International
    32, 4, 447, 457
    2015年05月
  • 食生活の改善によるストレス制御に関する研究
    単著
    長澤麻央
    栄養生理研究会報
    59, 1, 25, 33
    2015年04月
  • Central administration of glucose modifies brain amino acid metabolisms in neonatal chicks
    共著
    Ogino Y, Tomonaga S, Yoshida J, Nagasawa M, Furuse M
    Journal of Poultry Science
    52, 1, 28, 33
    2015年01月
  • Changes in the free amino acid concentrations in the blood, brain and muscle of heat-exposed chicks
    共著
    Ito K, Erwan E, Nagasawa M, Furuse M, Chowdhury VS
    British Poultry Science
    55, 5, 644, 652
    2014年10月
  • Orally administered whole egg demonstrates antidepressant-like effects in the forced swimming test on rats
    共著
    Nagasawa M, Otsuka T, Ogino Y, Yoshida J, Tomonaga S, Yasuo S, Furuse M
    Acta Neuropsychiatrica
    26, 4, 209, 217
    2014年08月
  • Central injection of L- and D-aspartate attenuates isolation induced stress behavior in chicks possibly through different mechanisms
    共著
    Erwan E, Chowdhury VS, Nagasawa M, Goda R, Otsuka T, Yasuo S, Furuse M
    European Journal of Pharmacology
    736, 138, 142
    2014年08月
  • Oral administration of D-aspartate, but not L-aspartate, depresses rectal temperature and alters plasma metabolites in chicks
    共著
    Erwan E, Chowdhury VS, Nagasawa M, Goda R, Otsuka T, Yasuo, S, Furuse M
    Life Sciences
    109, 1, 65, 71
    2014年07月
  • The metabolism of amino acids differs between the brains of the Djungarian hamster (P. sungorus) and the Roborovskii hamster (P. roborovskii)
    共著
    Ikeda H, Kawase T, Nagasawa M, Chowdhury VS, Yasuo S, Furuse M
    SpringerPlus
    3, 277
    2014年06月
  • Photoperiodic responses of depression-like behavior, the brain serotonergic system, and peripheral metabolism in laboratory mice
    共著
    Otsuka T, Kawai M, Togo Y, Goda R, Kawase T, Matsuo H, Iwamoto A, Nagasawa M, Furuse M, Yasuo S
    Psychoneuroendocrinology
    40, 37, 47
    2014年02月
  • Orally administered L-tyrosine, but not D-tyrosine, shortly enters into several regions of the mouse brain
    共著
    Takagi S, Ikeda H, Kawase T, Nagasawa M, Vishwajit Sur Chowdhury, Yasuo S, Furuse M
    Journal of Pet Animal Nutrition
    16, 2, 67, 72
    2013年10月
  • Oral administration of D-aspartate, but not of L-aspartate, reduces food intake in chicks
    共著
    Erwan E, Tomonaga S, Ohmori T, Mutaguchi Y, Ohshima T, Nagasawa M, Yasuo S, Tamura Y, Furuse M
    Journal of Poultry Science
    50, 2, 164, 171
    2013年04月
  • Impacts of acute imipramine treatment on plasma and brain amino acid metabolism in mice given graded levels of dietary chicken protein
    共著
    Nagasawa M, Murakami T, Tomonaga S, Sato M, Takahata Y, Morimatsu F, Furuse M
    Animal Science Journal
    83, 12, 777, 787
    2012年12月
  • Hypothesis with abnormal amino acid metabolism in depression and stress vulnerability in Wistar Kyoto rats
    共著
    Nagasawa M, Ogino Y, Kurata K, Otsuka T, Yoshida J, Tomonaga S, Furuse M
    Amino Acids
    43, 5, 2101, 2111
    2012年11月
  • Central administration of L- and D-aspartate attenuates stress behaviors by social isolation and CRF in neonatal chicks
    共著
    Erwan E, Tomonaga S, Yoshida J, Nagasawa M, Ogino Y, Denbow DM, Furuse M
    Amino Acids
    43, 5, 1969, 1976
    2012年11月
  • Intracerebroventricular injection of kynurenic acid attenuates corticotrophin-releasing hormone-augmented stress responses in neonatal chicks
    共著
    Yoshida J, Tomonaga S, Ogino Y, Nagasawa M, Kurata K, Furuse M
    Neuroscience
    220, 142, 148
    2012年09月
  • Oral administration of L-serine increases L- and D-serine levels in the plasma and brain of fasted rats
    共著
    Tomonaga S, Yamasaki I, Nagasawa M, Ogino Y, Uotsu N, Teramoto S, Furuse M
    Letters in Drug Design and Discovery
    9, 7, 663, 667
    2012年09月
  • Dietary animal proteins alter monoamine metabolism in the brain
    共著
    Nagasawa M, Murakami T, Sato M, Takahata Y, Morimatsu F, Furuse M
    Animal Science Journal
    83, 6, 493, 498
    2012年06月
  • Orally administrated L-ornithine reduces restraint stress-induced activation of the hypothalamic-pituitary-adrenal axis in mice
    共著
    Kurata K, Nagasawa M, Tomonaga S, Aoki M, Akiduki S, Morishita K, Denbow DM, Furuse M
    Neuroscience Letters
    506, 2, 287, 291
    2012年01月
  • Orally administrated L-ornithine elevates brain L-ornithine levels and has an anxiolytic-like effect in mice
    共著
    Kurata K, Nagasawa M, Tomonaga S, Aoki M, Morishita K, Denbow DM, Furuse M
    Nutritional Neuroscience
    14, 6, 243, 248
    2011年11月
  • Suppressed expression of cystathionine β-synthase and smaller cerebellum in Wistar Kyoto rats
    共著
    Nagasawa M, Ikeda H, Kawase T, Iwamoto A, Yasuo S, Furuse M
    Brain Research
    1624, 208, 213
    2015年08月
  • Single and chronic l serine treatments exert antidepressant like effects in rats possibly by different means
    共著
    Nagasawa M, Otsuka T, Togo Y, Yamanaga M, Yoshida J, Uotsu N, Teramoto S, Yasuo S, Furuse M
    Amino Acids
    49, 1561, 1570
    2017年06月

講演・口頭発表等

  • L-オルニチン経口投与によるマウスのストレス制御
    共著
    倉田幸治、長澤麻央、青木麻実、森下幸治、友永省三、古瀬充宏
    日本アミノ酸学会第4回学術大会
    2010年09月16日
    日本アミノ酸学会
  • トリプトファン、キヌレニンおよびキヌレン酸の脳室投与が単離ストレス下のニワトリヒナに及ぼす影響
    共著
    吉田惇紀、友永省三、倉田幸治、荻野ユミ、長澤麻央、古瀬充宏
    第32回日本トリプトファン研究会学術集会
    2010年12月05日
    日本トリプトファン研究会
  • 抗うつ薬の長期投与がマウスの脳内モノアミンおよびアミノ酸代謝に及ぼす影響
    共著
    長澤麻央、村上達郎、友永省三、古瀬充宏
    第65回日本栄養・食糧学会大会
    2011年05月14日
    日本栄養・食糧学会
  • 異なる動物性タンパク質源の摂取がマウスの脳内モノアミン代謝に及ぼす影響
    共著
    長澤麻央、村上達郎、佐藤三佳子、高畑能久、森松文毅、古瀬充宏
    平成23年度日本栄養・食糧学会九州沖縄支部および日本食品科学工学会西日本支部合同大会
    2011年09月04日
    日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部会
  • Wistar Kyotoラットに特異的なうつ様行動ならびにストレス脆弱性のメカニズム解明
    共著
    長澤麻央、荻野ユミ、倉田幸治、大塚剛司、吉田惇紀、友永省三、古瀬充宏
    日本アミノ酸学会第5回学術大会
    2011年11月04日
    日本アミノ酸学会
  • 脳内グルコースの鎮静・催眠作用におけるアミノ酸の関与解明
    共著
    荻野ユミ、友永省三、吉田惇紀、長澤麻央、古瀬充宏
    日本アミノ酸学会第5回学術大会
    2011年11月04日
    日本アミノ酸学会
  • 脳内キヌレン酸が単離ストレス下のニワトリヒナの行動に及ぼす影響
    共著
    吉田惇紀、友永省三、荻野ユミ、長澤麻央、倉田幸治、古瀬充宏
    日本アミノ酸学会第5回学術大会
    2011年11月04日
    日本アミノ酸学会
  • マウスを用いた情動の光周性反応の解析
    共著
    大塚剛司、都合勇希、後藤真梨子、長澤麻央、友永省三、古瀬充宏、安尾しのぶ
    第18回日本時間生物学会学術大会
    2011年11月24日
    日本時間生物学会
  • 鶏卵の長期摂取はうつ病モデルラットに抗うつ様効果をもたらす
    共著
    長澤麻央、大塚剛司、荻野ユミ、吉田惇紀、友永省三、古瀬充宏
    日本畜産学会第115回大会
    2012年03月28日
    日本畜産学会
  • トリプトファン代謝産物の脳室投与が単離ストレス下のニワトリヒナの行動に及ぼす影響
    共著
    吉田惇紀、友永省三、荻野ユミ、重村麻子、長澤麻央、古瀬充宏
    日本畜産学会第115回大会
    2012年03月28日
    日本畜産学会
  • 鎮静・催眠作用を有するL-ピペコリン酸は脳内モノアミンならびにアミノ酸代謝に影響を与えない
    共著
    重村麻子、荻野ユミ、吉田惇紀、長澤麻央、友永省三、古瀬充宏
    日本畜産学会第115回大会
    2012年03月28日
    日本畜産学会
  • マウスにおける情動行動の光周性反応
    共著
    大塚剛司、都合勇希、友永省三、長澤麻央、後藤真梨子、古瀬充宏
    日本畜産学会第115回大会
    2012年03月28日
    日本畜産学会
  • L-オルニチンのストレス抑制作用
    共著
    秋月さおり、菱田幸宏、青木麻実、倉田幸治、長澤麻央、古瀬充宏、森下幸治
    日本アミノ酸学会主催第3回産官学連携シンポジウム
    2012年06月04日
    日本アミノ酸学会
  • L-セリンの単回および長期給与はWistar KyotoラットならびにWistarラットにおいて抗うつ様効果を誘導する
    共著
    長澤麻央、大塚剛司、都合勇希、山長聖和、吉田惇紀、山崎いづみ、魚津伸夫、寺本祐之、安尾しのぶ、古瀬充宏
    日本アミノ酸学会第6回学術大会
    2012年09月28日
    日本アミノ酸学会
  • Antidepressant-like effects of acute and chronic L-serine treatment in Wistar and Wistar Kyoto rats
    共著
    M Nagasawa, T Otsuka, Y Togo, M Yamanaga, J Yoshida, I Yamasaki, N Uotsu, S Teramoto, S Yasuo, M Furuse
    2012 International Society for Nutraceuticals and Functional Foods Annual Conference
    2012年12月04日
    International Society for Nutraceuticals & Functional Foods
  • ジャンガリアンハムスターとロボロフスキーハムスターにおけるL-およびD-アミノ酸含量の比較に関する研究
    共著
    池田裕美、川瀬貴博、長澤麻央、V.S. Chowdhury、安尾しのぶ、古瀬充宏
    日本畜産学会第117回大会
    2013年09月09日
    日本畜産学会
  • ラットの海馬における神経細胞外液中遊離アミノ酸濃度の日内変動について
    共著
    川瀬貴博、長澤麻央、池田裕美、安尾しのぶ、古瀬充宏
    日本畜産学会第117回大会
    2013年09月09日
    日本畜産学会
  • Wistar Kyotoラットの脳におけるL-セリン代謝酵素の遺伝子発現解析
    共著
    長澤麻央、川瀬貴博、池田裕美、岩本綾香、安尾しのぶ、古瀬充宏
    日本アミノ酸学会第7回大会
    2013年11月02日
    日本アミノ酸学会
  • 宿主の脳内D-およびL-アミノ酸代謝に及ぼす腸内細菌叢の影響
    共著
    川瀬貴博、長澤麻央、安尾しのぶ、須藤信行、古賀泰裕、古瀬充宏
    第19回Hindgut Club Japan
    2013年12月07日
    Hindgut Club Japan
  • L-およびD-アスパラギン酸の中枢投与は異なる機構を介して単離ストレス下のヒナのストレス行動を緩和する
    共著
    エディ エルワン、スルチョードリ ビシュワジット、長澤麻央, 五田亮世, 大塚剛司, 安尾 しのぶ, 古瀬充宏
    日本家禽学会2014年度春季大会
    2014年03月29日
    日本家禽学会
  • L-セリンの単回投与と長期給与は異なるメカニズムで不安様行動を制御する
    共著
    長澤麻央、大塚剛司、都合勇希、山長聖和、吉田惇紀、山崎いづみ、安尾しのぶ、古瀬充宏
    第68回日本栄養・食糧学会大会
    2014年05月31日
    日本栄養・食糧学会
  • ニワトリヒナの脳における摂食行動に関連した遊離アミノ酸ならびにモノアミン含量の変化
    共著
    フン チャン V、スルチョードリ ビシュワジット、長澤麻央、重村麻子、エディ エルワン、古瀬 充宏
    日本家禽学会2014年度秋季大会
    2014年09月28日
    日本家禽学会
  • L-セリンの単回投与はNMDA受容体の活性化を介さずに抗うつ様効果を発現する
    共著
    長澤麻央、池田裕美、川瀬貴博、安尾しのぶ、古瀬充宏
    日本アミノ酸学会第8回学術大会
    2014年11月09日
    日本アミノ酸学会
  • ジャンガリアンハムスターとロボロフスキーハムスターにおける多動性と記憶・学習の関連性解明に関する研究
    共著
    池田裕美、長澤麻央、山口剛史、南中希美絵、五田亮世、V.S. Chowdhury、安尾しのぶ、古瀬充宏
    日本アミノ酸学会第8回学術大会
    2014年11月09日
    日本アミノ酸学会
  • ラットにおけるL-セリンの飼料添加がD-セリンの産生に及ぼす影響
    共著
    南中希美絵、長澤麻央、池田裕美、安尾しのぶ、古瀬充宏
    日本アミノ酸学会第8回学術大会
    2014年11月09日
    日本アミノ酸学会
  • Single administration of L-serine induces an antidepressant-like effect without the activation of NMDA receptors in rats
    共著
    M Nagasawa, H Ikeda, T Kawase, S Yasuo, M Furuse
    2014 International Society for Nutraceuticals and Functional Foods Annual Conference
    2014年10月16日
    International Society for Nutraceuticals & Functional Foods
  • ジャンガリアンハムスターとロボロフスキーハムスターにおける多動性ならびに記憶・学習と脳内モノアミンの関連性
    共著
    池田裕美、長澤麻央、山口剛史、南中希美絵、五田亮世、スルチョードリ ビシュワジッ、 安尾 しのぶ、古瀬充宏
    日本畜産学会第119回大会
    2015年03月28日
    日本畜産学会
  • Disparities in hyperactivity and learning ability between Djungarian and Roborovskii hamsters
    共著
    Ikeda H, Nagasawa M, Yamaguchi T, Minaminaka K, Goda R, Chowdhury VS, Yasuo Y, Furuse M
    The 12th Asian Congress of Nutrition
    2015年05月16日
    Japan Society of Nutrition and Food Science
  • L-Tyrosine, but not D-tyrosine, quickly enters into several brain regions in mice
    共著
    Takagi S, Ikeda H, Kawase T, Nagasawa M, Chowdhury VS, Yasuo Y, Furuse M
    The 12th Asian Congress of Nutrition
    2015年05月16日
    Japan Society of Nutrition and Food Science
  • 食生活の改善によるストレス制御に関する研究
    単著
    長澤麻央
    平成27年度家畜栄養生理研究会春期集談会
    2015年05月23日
    家畜栄養生理研究会
  • マウスにおける多動性の系統差とそのメカニズム
    共著
    山口剛史、長澤麻央、池田裕美、小平桃子、南中希美絵、スルチョードリ ビシュワジッ、 安尾 しのぶ、古瀬充宏
    日本畜産学会第120回大会
    2015年09月11日
    日本畜産学会
  • 加齢およびストレスがマウスの情動行動とアミノ酸代謝に及ぼす影響
    共著
    小平桃子、長澤麻央、山口剛史、池田裕美、南中希美絵、スルチョードリ ビシュワジット、安尾 しのぶ、古瀬充宏
    日本畜産学会第120回大会
    2015年09月11日
    日本畜産学会
  • 筋原線維タンパク質にレトルト加熱を施した場合の機能性発現について
    共著
    浅井沙也佳、長澤麻央、芳賀聖一、林 利哉
    日本食品科学工学会中部支部大会
    2015年12月05日
    日本食品科学工学会中部支部
  • レトルト加熱を施した筋原線維タンパク質の機能性評価
    共著
    浅井沙也佳、長澤麻央、芳賀聖一、林 利哉
    日本畜産学会第121回大会
    2016年03月29日
    日本畜産学会
  • 発酵乳を用いたストレス誘導性の認知機能に対するアプローチ
    共著
    丸井萌子、長澤麻央、林利哉
    日本食品科学工学会第63回大会
    2016年08月26日
    日本食品科学工学会
  • 乳製品を用いたストレス誘導性の脳機能障害の予防を目指して
    共著
    丸井萌子、長澤麻央、林利哉
    日本畜産学会第122回大会
    2017年03月29日
    日本畜産学会
  • 発酵乳ホエーが高血圧モデル動物の高血圧症状を緩和する
    共著
    高木康太、長澤麻央、丸井萌子、足立華織、芳賀聖一、林利哉
    日本食品工学会中部支部市民フォーラム及び支部大会
    2017年12月02日
    日本食品科学工学会中部支部
  • 記憶のメカニズム解明に向けた行動神経科学からのアプローチ
    共著
    丸井萌子、長澤麻央、足立華織、高木康太、林利哉
    日本畜産学会124回大会
    2018年03月28日
    日本畜産学会
  • 発酵乳ホエーが高血圧モデル動物の高血圧症状を緩和する
    共著
    高木康太、長澤麻央、丸井萌子、足立華織、藤島遼太朗、芳賀聖一、林利哉
    日本畜産学会124回大会
    2018年03月29日
    日本畜産学会
  • 想起誘導モデルを用いた記憶障害のバイオマーカーの探索
    共著
    丸井萌子、長澤麻央、足立華織、市毛琢海、高木悠花、林利哉
    日本農芸化学会中部支部第183回例会
    2018年09月15日
    日本農芸化学会中部支部
  • Effect of fermented milk with Lactobacillus helveticus on murine anxiety-like behavior
    共著
    K. Adachi, M. Nagasawa, M. Marui, Y. Kobayashi, T. Hayashi
    International Conference and Exhibition on Nutraceuticals and Functional Foods 2018
    2018年10月15日
    International Society for Nutraceuticals and Functional Foods
  • Evaluation of food functionality and heat-induced protein degradation in retort-processed pork meat
    共著
    K. Katayama, S. Tanaka, Y. Tanaka, R. Tanizawa, M. Nagasawa, T. Hayashi
    International Conference and Exhibition on Nutraceuticals and Functional Foods 2018
    2018年10月15日
    International Society for Nutraceuticals and Functional Foods
  • Whey fraction from fermented milk has antihypertensive effect in mice model
    共著
    T. Kurokawa, K. Takagi, M. Marui, K. Adachi, R. Fujishima, M. Nagasawa, T. Hayashi
    International Conference and Exhibition on Nutraceuticals and Functional Foods 2018
    2018年10月15日
    International Society for Nutraceuticals and Functional Foods
  • Alteration in the brain induced by memory retrieval
    共著
    M. Marui, K. Adachi, S. Tomonaga, T. Hayashi, M. Nagasawa
    Neuroscience 2018
    2018年11月07日
    Society for Neuroscience

外部資金

  • 2016
    日本私立学校振興・共済事業団
    学術研究振興資金
    L. bulgaricusの摂取によるストレスならびにうつ病症状の制御に関する研究
    2016年04月01日, 2017年03月31日
    長澤麻央
  • 2016
    日本学術振興会
    科学研究費助成事業
    腸内細菌叢を介した精神疾患に対する栄養学的治療法の探索
    2016年41月, 2018年33月
    長澤麻央


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.