服部 友一 ハットリ トモカズ

■所属
理工学部 材料機能工学科
■職名
教授
■性別
男性

基本情報

大学院その他

  • 理工学研究科 機械工学専攻 教授
  • 理工学研究科 材料機能工学専攻 教授

学歴

  • 1988/10-1991/09 University of Strathclyde 生体工学研究所 生体工学 Ph.D. in Bioengineering (イギリス)修了
  • 1997/07 学位取得 Ph.D. in Bioengineering

現在所属している学会

  • 中部日本整形外科災害外科学会
  • 日本臨床バイオメカニクス学会
  • 日本股関節学会
  • 日本臨床バイオメカニクス学会
  • 日本金属学会
  • 日本バイオマテリアル学会

研究活動

研究分野

  • 医用生体工学・生体材料学 / 医用生体工学・生体材料学
  • 機械材料・材料力学
  • 複合材料・物性
  • 金属物性
  • 整形外科学 / 整形外科学、リハビリテーション工学

教育研究への取り組み・抱負

  • 大学は専門分野の知識や技術を収得する学びの場であるとともに、学業を修めるにあたり指導者である教員、一緒に勉強や実験、研究活動をする同級生、先輩や後輩との人間関係を築き、社会性を身に着ける場であると考えています。専門教育や卒業研究を通じて、より高度な専門知識を収得する基盤を作り、また論理的な思考や鋭い洞察力を養い、一方では、共同研究や連携研究により個性を尊重した集団としての活動を学ぶことが肝要であると考えています。

著書

  • タイトル : 特集生体機能性金属バイオマテリアル、「応力遮蔽防止金属系低弾性バイオマテリアル
    出版社 : 金属 Vol.81, No.5
    出版年月 : 2011年05月
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : pp 19-24
  • タイトル : リン酸カルシウム骨ペーストの強度評価について
    出版社 : Orthopedic Ceramic ImplantVol.29
    出版年月 : 2010年12月
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : pp.3-8

学術論文

  • タイトル : BTB移植組織採取後における膝蓋腱の修復−家兎実験による破断荷重の変化−
    担当区分 : 共著
    著者 : 花井康宏,安藤康人,石榑紀之,服部友一,大須賀友晃,本庄宏司,佐藤啓二
    誌名 : 日本臨床バイオメカニクス学会誌
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 2933 - 38
    出版年月 : 2008年11月
  • タイトル : BTB移植組織採取後の膝蓋腱の修復と3DCT画像による観察
    担当区分 : 共著
    著者 : 石榑紀之,花井康宏,服部友一,大須賀友晃,本庄宏司,佐藤啓二
    誌名 : 日本臨床バイオメカニクス学会誌
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 2927 - 31
    出版年月 : 2008年11月
  • タイトル : ヒト大腿骨頭における骨圧縮強度と二次元,三次元骨密度の相関について
    担当区分 : 共著
    著者 : 共著者:佐藤崇,神谷光広,原田敦,梶田幸宏,森島達観,服部友一,子安和弘,廣瀬士朗,森将恒,大野秀一郎,佐藤啓二
    誌名 : 日本骨粗鬆症学会Osteoporosis Japan,
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 18(2) : 219 - 223
    出版年月 : 2010年04月

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2003年12月 愛知教育大学附属高等学校 サイエンスパートナープログラム講師
  • 2005年06月 名城大学附属高等学校 1年総合学科講演会「数理について」
  • 2008年09月 名城大学附属高等学校スーパーサイエンスハイスクール 研究室見学の受入れ
  • 2008年09月 名城大学附属高等学校スーパーサイエンスハイスクール「先端科学:生体材料」講義

その他の社会貢献業績(国際貢献、産業支援等)

  • 2007年07月 - 社団法人 日本セラミックス協会 経済産業省委託平成19年度・20年度・21年度基準認証研究開発事業:「生体活性セラミックスの特性評価に関する標準化」委員会委員    骨ペースト材料の硬化特性評価分科会 
  • 2012年10月 - 2012年10月 JABEE審査参加(オブザーバー)日本鉄鋼協会


ページのTOPへ