教員情報

稲葉 千晴
イナバ チハル
都市情報学部 都市情報学科
教授
Last Updated :2019/06/04

基本情報

プロフィール

    男性
  • メールアドレス

    chiharumeijo-u.ac.jp
  • URL

大学院その他

  • 都市情報学研究科 都市情報学専攻, 教授

学歴

  • 1985年03月, 早稲田大学大学院, 文学研究科, 西洋史専攻博士課程前期, 文学修士, 修了
  • 2015年03月, 名城大学大学院, 法学研究科, 博士(法学)

受賞学術賞

  • 2011年11月
    ポーランド文化国家遺産省
    ポーランド文化功労章

現在所属している学会

  • 日本国際政治学会
  • 情報通信学会
  • American Association for the Advancement of Slavic Studies (AAASS)
  • European Association for the Japanese Studies (EAJS)
  • ロシア東欧学会
  • 軍事史学会
  • ロシア史研究会
  • バルト・スカンディナヴィア研究会
  • The Japanese Society for Slavic and East European Studies
  • グローバル・ガバナンス学会

研究活動

研究分野

  • 国際関係論, 国際関係論
  • 西洋史, 西洋史
  • 政治学, 政治学

教育研究への取り組み・抱負

    今日の国際政治は、さまざまな問題をかかえている。各地で紛争が絶えず、テロが起き、地球環境が破壊されている。経済のグローバル化が進み、一方で民族主義が勃発している。こうした国際政治の現状を学生に十分に理解させたい。そして学生が、国際社会の中で起こっている紛争解決のための努力を理解できるようにしたい。

著書

  • AKASHI Motojiro, Rakka ryusui: Colonel Akashis Report on His Secret Cooperation with the Russian Revolutionary Parties during the Russo-Japanese War
    trans. Chiharu Inaba, ed. Antti Kujala &Olavi K. Falt
    Finnish Historical Society (Helsinki)
    1988年11月
    共著
  • 『明石工作: 謀略の日露戦争』
    稲葉千晴
    丸善ライブラリー
    1995年05月01日
    462105158X
    単著
    246ページ
  • 『ロシア外交史料館日本関日本連文書目録』II (1917-1962)
    稲葉千晴
    ナウカ
    1996年03月
    4888460418
    単著
    540
  • 『ロシア外交史料館日本関日本連文書目録』I (1850-1917)
    稲葉千晴
    ナウカ
    1997年02月
    4888460426
    分担執筆
    437
  • ロシア共産党文書館日本関連文書目録(1904-1954年)
    稲葉 千晴D.B.パヴロフ
    ナウカ
    2001年
    4888460469
    共著
  • The Rising Sun and the Turkish Crescent: New Perspectives of the History of Japanese- Turkish Relations 1868-1945
    セルチューク・エセンベル、稲葉千晴編
    ボガジチ大学出版局(イスタンブール)
    2003年02月
    共編著
    p.122-p.144
  • 『日露戦争研究の新視点』
    日露戦争研究会編
    成文社
    2005年05月
    共著
    p.450-p.460
  • ヨーロッパから観た日露戦争 : 版画新聞、絵葉書、錦絵 : 日露戦争百周年記念展覧会
    稲葉千晴スヴェン・サーラ編
    ドイツ日本研究所
    2005年05月
    共編著
    p119
  • まずはこれだけフィンランド語
    稲葉千晴
    国際語学社
    2006年11月
    単著
  • Rethinking the Russo-Japanese War, Vol.II, The Nichinan Papers, ed.John Chapman & Inaba Chiharu
    ジョン・チャップマン、稲葉千晴編
    Kent, Global Oriental
    2007年11月01日
    共編著
    458ページ
  • すぐにつかえる日本語・フィンランド語・英語辞典
    稲葉千晴、ピーア・マティライネン
    国際語学社
    2010年01月16日
    共著
  • コンスタンティン・プレシャコフ『日本海海戦、悲劇への航海:バルチック艦隊の最後』上下巻
    稲葉千晴訳
    NHK出版
    2010年11月01日
    単訳
    上巻315ページ下巻293ページ
  • Японский резидент против Российской империи. Полковник Акаси Мотодзиро и его миссия 1904-1905 гг. (Серия;Неизвестная революция)
    稲葉千晴
    РОССПЭН, Москва
    2013年03月
    単著
  • 『バルチック艦隊ヲ捕捉セヨ:海軍情報部の日露戦争』
    稲葉千晴
    成文社
    2016年03月
    978-4-86520-016-4 C0021
    単著

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2003年06月, 南山中学校(女子部)外部講座「ホロコーストと杉原千畝」講師
  • 2004年05月, NHK文化センター講師「北欧事情」(名古屋栄校)(~平成16年7月)
  • 2004年10月, 名古屋西公民館公開講座「日露戦争百周年」講師)(~平成16年12月)
  • 2005年05月, 日露戦争百周年国際シンポジウム(犬山市の明治村と日南市の小村記念館)の開催
  • 2005年06月, NHK文化センター講師「フィンランド語入門」(名古屋栄校))(~平成17年7月)
  • 2011年10月, 岩倉市生涯学習センター講師(坂の上の雲の舞台を歩く)
  • 2012年01月, 名古屋市西区生涯学習センター講師(坂の上の雲の時代)

その他の社会貢献業績(国際貢献、産業支援等)

  • 2004年09月, フィンランド、オウル大学文学部歴史学科、研究員兼編集委員


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.