宮嶋 秀光 ミヤジマ ヒデミツ

■所属
人間学部 人間学科
■職名
教授
■性別
男性

基本情報

大学院その他

  • 人間学研究科 人間学専攻 教授

学歴

  • 1982/03 京都大学 教育学部 卒業
  • 1982/04-京都大学大学院 教育学研究科 修士課程 入学
  • 1984/03 京都大学大学院 教育学研究科 修士課程 修了
  • 1984/04-京都大学大学院 教育学研究科 博士後期課程 進学
  • 1987/03 京都大学大学院 教育学研究科 博士後期課程 単位修得満期退学

職歴

1987年04月-1990年03月 京都大学教育学部助手
1990年04月-1992年03月 仁愛女子短期大学講師保育原理、道徳教育の研究
1992年04月-1993年03月 仁愛女子短期大学助教授保育原理、道徳教育の研究
1993年04月-1995年03月 名城大学教職課程部専任講師道徳教育の研究、倫理学
1995年04月-2002年03月 名城大学教職課程部助教授道徳教育の研究、倫理学
2002年04月-2003年03月 名城大学教職課程部教授道徳教育の研究、倫理学
2002年08月-(文部科学省)教員資格審査 名城大学人間学部人間学科教授(人間学総論、教育学概論、人間形成の思想、道徳教育論、基礎ゼミナール、基幹ゼミナールⅠ・Ⅱ、展開ゼミナール)可
2003年04月-名城大学人間学部人間学科教授人間学総論、教育学概論、人間形成の思想、道徳教育論、基礎ゼミナール、基幹ゼミナールⅠ・Ⅱ、展開ゼミナール
2005年10月-(文部科学省)教員資格審査名城大学大学院大学・学校づくり研究科教授修士課程M可(学習コンテンツ論)、M合(研究指導Ⅰ、研究指導Ⅱ、研究指導Ⅲ、研究指導Ⅳ)
2006年04月-2011年03月 名城大学大学院名城大学大学院大学・学校づくり研究科教授学修コンテンツ論、研究指導Ⅰ、研究指導Ⅱ、研究指導Ⅲ、研究指導Ⅳ
2010年12月-(文部科学省)教員資格審査人間学研究科教授修士課程M可(人間学特別演習、人間形成基軸論特論)、M合(人間学特別研究)

現在所属している学会

  • 教育哲学会
  • 日本教育学会
  • 日本道徳教育学会
  • 日本道徳教育方法学会

研究活動

研究分野

  • 教育人間学
  • 教育学 / 教育学

研究キーワード

  • 教育人間学
  • 哲学的人間学
  • ドイツ教育思想史
  • 道徳教育

教育研究への取り組み・抱負

  • 授業では、人間の成長・発達を、多角的で柔軟にとらえる思考法を身につけてもらうことを最も重視し、そのために必要となる教育学や人間学の基礎概念や基礎知識を、今日的な問題に即して、可能な限り具体的に理解してもらうことを心がけています。そのために、 研究面でも、人間存在と人間形成を画一的にとらえるのではなく、それらの多様なあり方を探求できる教育人間学の可能性を探っています。

著書

  • タイトル : ランゲフェルト教育学との対話―「子どもの人間学」への応答―
    著者 : 編者:和田修二、他2名、共著者 荒井聡史、西村拓生、岡本哲雄、吉村文男、松田高志、宮野安治、川村覚昭、井ノ口淳三、佐々木正昭 他7名
    出版社 : 玉川大学出版部
    出版年月 : 2011年06月
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : P236~P253
  • タイトル : 道徳教育
    著者 : 編者:井ノ口淳三、共著者:三和定宣、他8名
    出版社 : 学文社
    出版年月 : 2007年04月
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : P29~P47
  • タイトル : 教育学への誘い
    著者 : 編者:山﨑高哉、共著者:矢野智司、他14名
    出版社 : ナカニシヤ書店
    出版年月 : 2004年03月
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : P109~P118
  • タイトル : 道徳教育論―対話による対話への教育―
    著者 : 共著者:徳永正直、堤正史、宮嶋秀光、林泰成、榊原志保
    出版社 : ナカニシヤ書店
    出版年月 : 2003年04月
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : P127~P154, P155~P169
  • タイトル : 応答する教育哲学
    著者 : 共著者:山崎高哉(他共著23名)
    出版社 : ナカニシヤ書店
    出版年月 : 2003年03月
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : P413~P431
  • タイトル : 教育心理・生徒指導のキーワード
    著者 : 共編著者:宮嶋秀光、他2名
    出版社 : 北樹出版
    出版年月 : 1998年05月
    担当区分 : 共編者
    担当範囲 : P197~P229、P232~P235
  • タイトル : 人間学命題集
    著者 : 編者:作田啓一、他3名、 共著者:麻生武、他45名
    出版社 : 新曜社
    出版年月 : 1998年03月
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : P67~P72
  • タイトル : 対話への道徳教育
    著者 : 共著者:徳永正直、堤正史、宮嶋 秀光
    出版社 : ナカニシヤ書店
    出版年月 : 1997年04月
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : P92~P128、P155~P209
  • タイトル : 老いと死―人間形成論的考察―
    著者 : 編者:岡田渥美、共著者:中村清、他12名
    出版社 : 玉川大学出版部
    出版年月 : 1994年02月
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : P253~P274
  • タイトル : 現代学校論―いま学校に問われているもの―
    著者 : 編者:天野正輝、他2名、 共著者:窪島務、他14名
    出版社 : 晃洋書房
    出版年月 : 1993年04月
    担当区分 : 共著
    担当範囲 : P285~P305

学術論文

  • タイトル : 小・中学校における「特別の教科 道徳」導入の背景と今後の可能性(1)―中央教育審議会答申(平成26年10月)に含まれる二つの傾向―
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋秀光
    誌名 : 人間学研究(名城大学人間学部)
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (13号) : 33 - 54
    出版年月 : 2016年03月
  • タイトル : 人間性の発展における個性と普遍性 ―フンボルト人間学の研究(1)―
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋秀光
    誌名 : 人間学研究(名城大学人間学部)
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (12号) : 1 - 31
    出版年月 : 2014年12月
  • タイトル : 人格とキー・コンピテンシー―教育の目標概念に及ぼすDeSeCoプロジェクトの影響について―(査読付き論文)
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 大学・学校づくり研究
    出版社 : 名城大学大学・学校づくり研究科
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (2) : 41 - 55
    出版年月 : 2010年03月
  • タイトル : 現代人が求める墓地と墳墓の形態―名古屋市天白区住民を対象とした意識調査の報告―
    担当区分 : 共著
    著者 : 安藤喜代美、伊藤俊一、宮嶋秀光
    誌名 : 名城大学総合学術研究所紀要
    出版社 : 名城大学総合学術研究所
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (15) : 29 - 33
    出版年月 : 2010年03月
  • タイトル : アドルノとゲーレン―フランクフルト学派の人間学批判(3)―(査読付き論文)
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 名城大学人文紀要
    出版社 : 名城大学人文研究会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 45(3) : 33 - 51
    出版年月 : 2010年03月
  • タイトル : 女性からみた家族と墓制の変化―「家族と墓所に関する調査」の報告―(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : 安藤喜代美、宮嶋 秀光
    誌名 : 名城大学人文紀要
    出版社 : 名城大学人文研究会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 41(3) : 1 - 30
    出版年月 : 2009年03月
  • タイトル : アドルノにおける人間学批判と否定的人間学 ―フランクフルト学派の人間学批判(2)―(査読付き論文)
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 人間学研究
    出版社 : 名城大学人間学部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (6) : 1 - 26
    出版年月 : 2008年12月
  • タイトル : 〈男らしさ〉のための教育?―教育という視点からみた男性アイデンティティ
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 現代のエスプリ
    出版社 : 至文堂 
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (別冊) : 88 - 96
    出版年月 : 2007年04月
  • タイトル : お墓に関する現代家族の意識 ―「家族とお墓に関する意識調査」の報告(2)―(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : 安藤喜代美、宮嶋 秀光
    誌名 : 名城大学人文紀要
    出版社 : 名城大学人文研究会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 42(3) : 1 - 25
    出版年月 : 2007年03月
  • タイトル : お墓に関する現代家族の意識 ―「家族とお墓に関する意識調査」の報告(1)―(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : 安藤喜代美、宮嶋 秀光
    誌名 : 人間学研究
    出版社 : 名城大学人間学部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (4) : 13 - 34
    出版年月 : 2006年12月
  • タイトル : 家族の変動と墓制の変遷 ―歴史的回顧と新しい分析視点―(査読付き論文)
    担当区分 : 共著
    著者 : 安藤喜代美、宮嶋 秀光
    誌名 : 名城大学人文紀要
    出版社 : 名城大学人文研究会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 41(3) : 1 - 26
    出版年月 : 2006年03月
  • タイトル : ホルクハイマーの批判的理論と人間学批判―フランクフルト学派の人間学批判(1)―(査読付き論文)
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 人間学研究
    出版社 : 名城大学人間学部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (3) : 15 - 42
    出版年月 : 2005年12月
  • タイトル : ハイデガーの人間学批判―「カントと形而上学の問題」を中心にして―(査読付き論文)
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 人間学研究
    出版社 : 名城大学人間学部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (2) : 1 - 30
    出版年月 : 2004年12月
  • タイトル : カテゴリー分析としての教育人間学―H・ツダルツィルの教育人間学の構想について―(査読付き論文)
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 教育学論説資料
    出版社 : 論説資料保存会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 28(15) : 243 - 255
    出版年月 : 2000年06月
  • タイトル : 教育言説における人間像―その批判的再検討―
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 人間科学研究
    出版社 : 名城大学教職課程部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 131 - 20
    出版年月 : 2003年03月
  • タイトル : 人間学における自然と歴史―「歴史的=教育的人間学」の検討のために―
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 名城大学人間科学研究
    出版社 : 名城大学教職課程部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 1129 - 52
    出版年月 : 2001年03月
  • タイトル : 成人における発達課題の現状―生涯発達に関する名古屋市民調査報告―
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 名城大学教職課程部紀要
    出版社 : 名城大学教職課程部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 3131 - 72
    出版年月 : 1999年02月
  • タイトル : 現職教員における生涯学習の現状と大学の課題―教員の継続的な学習・研究に関する調査報告(2)―
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 名城大学人間科学研究
    出版社 : 名城大学教職課程部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 935 - 58
    出版年月 : 1998年12月
  • タイトル : 生涯発達研究における「発達課題」概念の検討(査読付き論文)
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 名城大学教職課程部紀要
    出版社 : 名城大学教職課程部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 3039 - 53
    出版年月 : 1998年02月
  • タイトル : 現職教員における研修の現状と大学の課題―教員の継続的な学習・研究に関する調査報告(1)―
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 名城大学人間科学研究
    出版社 : 名城大学教職課程部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 829 - 49
    出版年月 : 1997年12月
  • タイトル : 社会制度と人格形成―A.ゲーレン制度論の研究―(査読付き論文)
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 教育学論説資料
    出版社 : 論説資料保存会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (10) : 310 - 321
    出版年月 : 1995年09月
  • タイトル : 教育原理としての「教育の必要性」―その批判的な再検討―
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 名城大学教職課程部紀要
    出版社 : 名城大学教職課程部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 2741 - 55
    出版年月 : 1994年12月
  • タイトル : 人間学的倫理学と知識人批判―A.ゲーレンの多元論的倫理学の研究(2)―
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 名城大学教職課程部紀要
    出版社 : 名城大学教職課程部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : 2681 - 101
    出版年月 : 1994年01月
  • タイトル : 道徳的基準の多元性とその人間学的な根拠―A・ゲーレンの多元論的倫理学の研究(1)―
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 仁愛女子短期大学研究紀要
    出版社 : 仁愛女子短期大学
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (24) : 107 - 118
    出版年月 : 1993年05月
  • タイトル : 人間形成における禁欲(Askese)の必要性について―A.ゲーレンの人間学を通じて―
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 京都大学教育学部紀要
    出版社 : 京都大学教育学部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (36) : 124 - 142
    出版年月 : 1990年03月
  • タイトル : 制度(Institution)の人間形成的機能の再検討―W.BrezinkaとA. Gehlenを通じて―
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋 秀光
    誌名 : 京都大学教育学部紀要
    出版社 : 京都大学教育学部
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] : (33) :
    出版年月 : 1987年03月

講演・口頭発表等

  • タイトル : 道徳教育における教育評価
    担当区分 : その他
    講演者 : 宮嶋秀光
    会議名 : 尾張旭市教育委員会スーパーバイザー事業研修会
    開催年月日 : 2015年12月15日
    主催者 : 尾張旭市立旭中学校
  • タイトル : 学生の主体的な学びを育むアクティブ・ラーニング ―名城大学人間学部『現代に生きる』の実践―
    担当区分 : その他
    講演者 : 宮嶋秀光
    会議名 : 日本私立大学協会 平成27年度大学教務部課長相当者研修会
    開催年月日 : 2015年10月28日
    主催者 : 日本私立大学協会
  • タイトル : 学習指導要領の一部改訂と道徳的実践力の育成
    講演者 : 宮嶋秀光
    会議名 : 尾張旭市教育委員会スーパーバイザー事業研修会
    開催年月日 : 2015年06月15日
    主催者 : 尾張旭市立旭中学校
  • タイトル : これからの道徳教育の在り方
    担当区分 : その他
    講演者 : 宮嶋秀光
    会議名 : 第54回愛知県総合教育センター研究発表会 第4部会
    開催年月日 : 2014年11月21日
    主催者 : 愛知県総合教育センター
  • タイトル : 中学校における道徳教育の必要性と可能性―道徳性の意味と道徳教育の課題―
    講演者 : 宮嶋秀光
    会議名 : 尾張旭市立旭中学校スーパーバイザー研修会
    開催年月日 : 2014年06月23日
    主催者 : 尾張旭市立旭中学校
  • タイトル : 名城大学の教養教育と国際化戦略のこれからの取り組み:話題提供1 教養教育について
    担当区分 : その他
    講演者 : 宮嶋秀光
    会議名 : 野依セミナー
    開催年月日 : 2014年01月28日
    主催者 : 名城大学総合学術研究科
  • タイトル : 高等学校における道徳教育の必要性と可能性 ―継続的・発展的・創造的な道徳性の育成のために―
    担当区分 : 単著
    講演者 : 宮嶋秀光
    会議名 : 愛知県総合教育センター研究発表会第2部会
    開催年月日 : 2013年11月22日
    主催者 : 愛知県総合教育センター
  • タイトル : 人間学からみた教育的絆―人間の祖先たちは、どのようにして生き延びたのか?人間学による一つの解釈―
    担当区分 : 単著
    講演者 : 宮嶋秀光
    会議名 : 名城大学デイ人間学部公開講座
    開催年月日 : 2007年09月
  • タイトル : 人間の絆―その由来:人間の祖先たちは、どのようにして生き延びたのか
    担当区分 : 単著
    講演者 : 宮嶋秀光
    会議名 : 清林館高校創立80年記念講演会
    開催年月日 : 2005年06月
  • タイトル : 道徳ないし道徳教育から見た社会性
    担当区分 : 単著
    講演者 : 宮嶋秀光
    会議名 : 日本心理学会第66回大会ワークショップ(現代青年の未熟さについて)
    開催年月日 : 2002年09月
  • タイトル : 社会性と道徳性―その相対性と意味の転換―
    担当区分 : 単著
    講演者 : 宮嶋秀光
    会議名 : 日本心理学会第65回大会ワークショップ(現代青年の未熟さについて)
    開催年月日 : 2001年11月
  • タイトル : W.Brezinkaにおける「制度」について―その教育人間学的検討―
    担当区分 : 単著
    講演者 : 宮嶋秀光
    会議名 : 教育哲学会第28回大会
    開催年月日 : 1985年10月

その他の研究業績

  • タイトル : 「コンピテンシーと道徳教育(シリーズ 日本道徳教育への提言24)」
    担当区分 : 単著
    著者 : 宮嶋秀光
    誌名 : 日本道徳教育学会報
    出版社 : 日本道徳教育学会
    [巻]([号]):[開始頁]-[終了頁] [第29号]
    出版年月 : 2013年07月
  • タイトル : 墓制の変遷からみる現代家族(報告書)
    担当区分 : 共著
    著者 : 安藤喜代美、伊藤俊一
    出版社 : 平成21年度名城大学基礎的研究促進事業
    出版年月 : 2010年03月
  • タイトル : W.ブレツィンカ『価値多様化時代の教育』(翻訳)
    担当区分 : 共訳
    著者 : 監修:岡田渥美、山崎高哉 共訳者 :宮嶋秀光、他14名
    出版社 : 玉川大学出版部
    出版年月 : 1992年09月
  • タイトル : W.ブレツィンカ『教育学から教育科学へ―教育のメタ理論―』(翻訳)
    担当区分 : 共訳
    著者 : 監修:小笠原道雄 共訳者:高橋恍治、高橋勝、米山弘、宮嶋秀光
    出版社 : 玉川大学出版部
    出版年月 : 1990年05月
  • タイトル : M.J.ランゲフェルト、H.ダンナー『意味への教育-学的方法論と人間学的基礎-』(翻訳)
    担当区分 : 共訳
    著者 : 監修:山崎高哉 共訳者 :加藤守孝、宮嶋秀光
    出版社 : 玉川大学出版部
    出版年月 : 1989年09月

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2005年06月 清林館高等学校創立八十周年記念講演
  • 2009年11月 名古屋大谷高等学校一斉研究授業外部講師


ページのTOPへ