教員情報

森 裕二
モリ ユウジ
薬学部 薬学科
教授
Last Updated :2019/06/04

基本情報

プロフィール

    男性

大学院その他

  • 総合学術研究科, 教授
  • 総合学術研究科 総合学術専攻, 教授

学歴

  • 1978年03月, 京都大学大学院, 薬学研究科, 博士課程, 修了
  • 1979年11月, 京都大学, 薬学博士

職歴

  • 1978年04月, 1991年03月, 名城大学, 薬学部製薬学科, 助手
  • 1983年08月, 1985年07月, 米国コロンビア大学, 化学科, 博士研究員
  • 1991年04月, 1993年03月, 名城大学, 薬学部製薬学科, 講師, (薬化学)
  • 1993年04月, 2000年03月, 名城大学, 薬学部製薬学科, 助教授, (薬化学)
  • 2000年04月, 2007年03月, 名城大学, 薬学部薬学科, 教授, (分子設計化学)
  • 2000年04月, 2002年03月, 名城大学大学院, 薬学研究科薬学専攻, 教授, D○合(科目名:薬化学特殊研究)
  • 2002年04月, 名城大学大学院, 総合学術研究科総合学術専攻(博士課程), 教授
  • 2002年04月, 2005年03月, 名城大学大学院, 総合学術研究科, 研究科長
  • 2003年04月, 2005年03月, 名城大学, 薬学部, 協議員
  • 2009年04月, 2011年03月, 名城大学, 総合学術研究科, 研究科長
  • 2011年04月, 2015年03月, 名城大学, 総合研究所, 所長

受賞学術賞

  • 1990年07月
    日本薬学会東海支部
    日本薬学会東海支部学術奨励賞
    「不斉還元反応を用いる1、3-ポリオール合成法の開発と応用」
  • 1993年03月
    日本薬学会
    日本薬学会奨励賞受賞
    「鎖状1、3-ポリオール合成法の開発と天然物構造解析への応用」

現在所属している学会

  • 日本薬学会
  • アメリカ化学会
  • 有機合成化学協会

委員歴(学外)

  • 1984年, 1985年, 米国コロンビア大学化学科大学院博士論文審査委員, Columnbia University
  • 2007年01月, 2008年12月, 独立行政法人日本学術振興会科学研究費委員会専門委員, (独立行政法人)日本学術振興会 
  • 2007年04月, 2008年03月, 科学技術教育協会顧問, (財団法人)科学技術教育協会
  • 2007年04月, 名古屋メダルセミナー組織委員, 名古屋メダルセミナー組織委員会
  • 2009年08月01日, 2011年07月31日, 特別研究員等審査会専門員および国際事業員会書面審査員, (独立行政法人)日本学術振興会 
  • 2010年07月01日, 2011年03月31日, 独立行政法人日本学術振興会最先端・次世代研究開発支援プログラム審査委員, (独立行政法人)日本学術振興会 

研究活動

研究分野

  • 化学系薬学, 化学系薬学
  • 合成化学, 合成化学
  • 有機化学, 有機化学

研究キーワード

  • 有機合成化学
  • 海洋天然物
  • ポリ環状エーテル
  • オキシラニルアニオン
  • 渦鞭毛藻

教育研究への取り組み・抱負

    薬学の基礎となる有機化学の教育を担当。様々な有機化合物の基本的な化学的性質の理解や分子構造と反応性の関係、分子の合成法について、反応機構に重点を置いた講義を行っている。 研究面では、有機合成化学の進歩につながる新しい反応や合成方法論の開拓を目指すとともに、それらを用いて複雑な構造を有する生物活性天然有機化合物の全合成研究に挑戦している。

著書

  • Reviews on Heteroatom Chemistry
    Yuji Mori
    MY
    1997年
    その他
  • Recent Research Development in Organic Chemistry
    Yuji Mori
    Transworld Research Network
    1999年
    その他
  • 生物活性天然物の合成
    森 裕二
    東京化学同人
    2000年
    その他
    第2章ポリ環状エーテルの合成法

学術論文

  • Synthesis of fused tetrahydropyrans by hydroalkoxylation of δ-hydroxy allenes
    共著
    Y. Suzuki, A. Kuwabara, Y. Koizumi, Y. Mori
    Tetrahedron
    69, 43, 9086, 9095
    2013年
  • Synthesis of Functionalized Tetracyanocyclopentadienides from Tetracyanothiophene and Sulfones
    共著
    T. Sakai, S. Seo, J. Matsuoka, Y. Mori
    J. Org. Chem
    78, 21, 10978, 10985
    2013年
  • Mechanism of the regio-and Diastereoselective Ring Expansion Reaction Using Trimethylsilyldiazaometahne(査読付き論文)
    共著
    T. Sakai, S. Ito, H. Furuta, Y. Kawahara, Y. Mori
    Org. Lett.
    14, 17, 4564, 4567
    2012年
  • Divergent Synthesis of Trans-Fused Polycyclic Ethers by a Convergent Oxiranyl Anion Strategy(査読付き論文)
    共著
    T. Sakai, A. Sugimoto, H.Tatematsu, Y. Mori
    J. Org. Chem.
    77, 24, 11177, 11191
    2012年
  • A Convergent Strategy for the Synthesis of Polycyclic Ethers by Using Oxiranyl Anions(査読付き論文)
    共著
    T. Sakai, A. Sugimoto, Y.i Mori
    Org. Lett.
    13, 21, 5850, 5853
    2011年
  • Total Synthesis of Gambierol by Using Oxiranyl Anions(査読付き論文)
    共著
    H. Furuta, Y. Hasegawa, M., Hase, Y. Mori
    Chem. Eur. J.
    16, 25, 7586, 7595
    2010年
  • Total Synthesis of Gambierol(査読付き論文)
    単著
    Y. Mori
    Heterocycles
    81, 10, 2203, 2228
    2010年
  • Conversion of Bromoalkenes into Alkynes by Wet Tetra-n-butylammonium Fluoride(査読付き論文)
    共著
    M. Okutani, Y. Mori
    J. Org. Chem.
    74, 1, 442, 444
    2009年
  • Total Synthesis of Gambierol(査読付き論文)
    共著
    H. Furuta, Y. Hasegawa, Y. Mori
    Org. Lett.
    11, 19, 4382, 4385
    2009年
  • Regioselective Aliphatic Retro-[1,4]-Brook rearrangements(査読付き論文)
    共著
    Y. Mori, Y. Futamura, K. Horisaki
    Angew. Chem. Int. Ed.
    47, 6, 1091, 1093
    2008年
  • Synthesis of the 37-epi-HIJ Ring System of Adriatoxin(査読付き論文)
    共著
    N. Hiramatsu, Y. Mori
    Heterocycles
    69, 1, 437, 446
    2006年
  • A stereoselective route to multi-substituted tetrahydropyrans by vinyl radical cyclization(査読付き論文)
    共著
    N. Hiramatsu, N. Takahashi, R. Noyori, Y. Mori
    Tetrahedron
    61, 36, 8589, 8597
    2005年
  • Synthesis of the ABCD Ring of Gambierol(査読付き論文)
    共著
    74. Hiroki Furuta, Mariko Hase, Ryoji Noyori, Yuji Mori
    Org. Lett.
    7, 18, 4061, 4064
    2005年
  • Iterative synthesis of the ABCDEF-ring system of yessotoxin and adriatoxin(査読付き論文)
    共著
    Y. Mori, T. Takase, R. Noyori
    Tetrahedron Lett.
    44, 11, 2319, 2322
    2003年
  • Synthesis of trans-fused polycyclic ethers with angular methyl groups using sulfonyl-stabilized oxiranyl anions(査読付き論文)
    共著
    H. Furuta, T. Takase, H. Hayashi, R. Noyori, Y. Mori
    Tetrahedron
    59, 49, 9767, 9777
    2003年
  • Sulfonyl-stabilized Oxiranyllithium-Based Approach to Polycyclic Ethers. Convergent Synthesis of the ABCDEF-Ring System of Yessotoxin and Adriatoxin(査読付き論文)
    共著
    Y. Mori, K. Nogami, H. Hayashi, R. Noyori
    J. Org. Chem.
    68, 23, 9050, 9060
    2003年
  • Synthetic studies of yessotoxin, a polycyclic ether implicated in diarrhetic shellfish poisoning: convergent synthesis of the BCDE ring system via an alkyne intermediate(査読付き論文)
    共著
    Y. Mori, H. Hayashi
    Tetrahedron
    58, 10, 1789, 1797
    2002年
  • Practical Synthesis of 1,3-O-Di-tert-butylsilylene-Protected D- and L-Erythritols as a Four-Carbon Chiral Building Block(査読付き論文)
    共著
    Y. Mori, H. Hayashi
    J. Org. Chem.
    66, 25, 8666, 8668
    2001年

講演・口頭発表等

  • (招待講演)Synthesis of marine polycyclic ethers based on an oxiranyl anion strategy
    単著
    Yuji Mori
    International Chemical Congress of Pacific Basin Societies
    2005年12月
  • (招待講演)求核性エポキシドを用いるポリ環状エーテル天然物の全合成
    単著
    森 裕二
    日本薬学会東海支部特別講演
    2008年10月
    日本薬学会東海支部
  • (招待講演)ポリ環状エーテル構築法の開発と天然物合成
    単著
    森 裕二
    第39回中部化学関係学協会支部連合秋季大会
    2008年11月
    有機合成化学協会東海支部
  • (招待講演)Total synthesis of gambierol
    単著
    Yuji Mori
    2nd Annual World Congress of Marine Biotechnology-2012
    2012年09月
  • (招待講演)海洋産ポリ環状エーテル天然物の全合成
    単著
    森 裕二
    日本薬学会北陸支部特別講演会
    2012年10月
    日本薬学会北陸支部
  • (招待講演)Total Synthesis of Gambierol, a Polycyclic Ether Marine Toxin
    単著
    Yuji Mori
    28th Sympojium on Natural Products
    2013年10月

外部資金

  • 2010
    (独)科学技術振興機構(JST)
    研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)フィージビリティスタディ(FS)ステージ探索タイプ
    神経系に作用するポリ環状エーテル化合物の実用的合成研究
    2010年10月01日, 2011年03月31日
    森 裕二
  • 2012
    文部科学省
    科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C)
    海洋産ポリ環状エーテル細胞毒ギムノシンの全合成研究
    2012年, 2014年
    森 裕二
  • 2009
    文部科学省
    科学研究費助成事業(科学研究費補助金)基盤研究(C)
    生物ポリ環状エーテル天然物の合成研究
    2009年, 2011年
    森 裕二
  • 2006
    文部科学省
    科学研究費助成事業特定領域研究
    可変的骨格構築法によるガンビエロールの合成と構造活性相関研究
    2006年, 2007年
    森 裕二
  • 2006
    文部科学省
    科学研究費助成事業(科学研究費補助金)基盤研究(C)
    下痢性貝毒アドリアトキシンの合成研究
    2006年, 2008年
    森 裕二

社会活動

生涯学習、小学校・中学校・高等学校への教育支援等

  • 2008年12月, 名古屋市立桜台高等学校出前講義


Copyright © 2019. Meijo University, All Rights Reserved.